金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

俺のバンザイクリフ計画

 選挙についてはミンス大勝で誰しもが語りたいだろうから、わっちは語らねえ、今は。最近、このブログに「民主党 マニフェスト 概要」でアクセスしてくるシト達がポツポツいるので笑う。何を調べているんだか・・・で、そんなつまらん評論家気取りより、なかなか知り得ない話のほうがいいだろう。ということで今回は選挙を一般人よりより間近で見た人のお話である。一応、特定できるところは適当にごまかすんで、そこは適当な政治家でも数字でも放りこんで楽しんでもらいたい。今回はサービス満点でいくぞ!

(アフォはいらねえからよう)
 大体、選挙にも行ったことのない人間がいきなり選挙応援とは何事かね?と思うだろうが、とあるところにミンスの大莫迦が立候補するもんで、で、真っ当と思われるやっこさんが落選しては国家の一大事と思い立って手伝ってやろうかと思ったわけだ。
 こっちは暇じゃないんだぞ、でも、1ヶ月か2ヶ月くらいならいいか。どうせ知らない世界だし、選挙事務所にはかわいいおにゃのこがいるかもしれないしで、7月某日、麻生たんが解散するよんと予告するに至って緊張気味に選挙事務所に飛び入る。

「あの~○○○○○と申しますが、何かお手伝いできればと思って参りました(注:読者はわっちはなんて粗雑な人間だと思われていると思うが、普段はちゃんと社会人として生きておりますwww)」
 とがらんとした事務所に1人いたおっちゃんに声をかけるも「今、何もすることないなあ」 と言われ立ち去る。
 はぁ?もう選挙確定なのに、こんな適当なことでいいんかと悶々としながらその時は遠い距離をお家に帰った。

(初めての国政報告会)
 で、何日か後に国政報告会が1時間あるというので、ここでなら本人に直接文句の1つも言えるかと思って、夜8時に始まるというその会に行ってみることにした。とある公民館に事務所のスタッフが数人、会場はパイプいすが100ほど、で、座っているのは案の定じいさんばあさんが主力部隊。若いのは私を入れて数人、子連れ少々w。で、わっちは前のほうのちょっと左側にどっかと目立つように座る。
 早速本人の話が聞けるかと思いきや、地区代表のおっさんの挨拶が5分強、地方議員のおっさんが挨拶で5分少々、司会が下手過ぎてすでに8時20分。で、本人がおもむろに話をしだす。約15分。生で初めて聞いてみて、”下手”と思った。
 で、質問時間。秘書が「質問ありませんか?」と促すも誰も質問すらしやがらねえ。こうなっちゃわっちが出るしかないなと質問する。ちょっと話は長くなってしまったが「ミンスの言ってることがダメだじゃなくて、なぜダメかを言わなければ一般人に理解してもらえないじゃないか。景気対策についてもまず現状認識と処方箋をきっちり理屈にのっとって呈示ことだと思うがどうか」ということを言った。答えは私にとってはありきたりのものだったし、「生産性」の認識が間違ってたりしていたが、概ね方向はあってる。他の観客は当然おいてけぼり。
 そんで、後2人が質問したがどうでもいい話で、奥さんの挨拶、最後に秘書が「名簿を集めて欲しい」とお願いした後、まとめに入ると司会のおっちゃんが後ろの若いおっちゃんを呼び出し、いきなり全員で「ガンバロー!」三唱するというので、なぜか私も腕を上げて「ガンバロー!」というポーズを取らなければならない羽目になったw
 あのね、支援者でもない人が混じっているかもしれないのに、最後にまとめて「ガンバロー!」はないと思うよ。わっちが「ガンバロー!」をやったのは出張中に引き込まれてやらざるを得なかったチマネ以来でしたよw

 そうして帰る観客1人1人と握手をするセンセと奥さん。わっちは最後まで残って、センセと短い間だけど込んだ話をした。で、現状認識は同じ、処方箋もほぼ同じ。問題ない。
 で本人目の前に、
「手伝えることありませんか?この前事務所に行ったら、ないって言われちゃってw」
「そんなことない。やることはいっぱいある。ぜひ、力を貸してほしい」
「わかりました、何でもします」
「君は公務員?(※)」
「違います」
「なら大丈夫だ」
 ということで、秘書の名刺をもらう。ついでに携帯番号まで教えてもらう。

※なるほどね、応援するとはいえ、選挙違反じゃないかとか、いろいろ確認はするんだねwww

(敵情視察)
 早速、敵情視察。ミンスがマニフェスト作ったというのでミンスの事務所に行ってもらいに行ったら、まだ配布用のものはないとのこと。質問とかできるのかと聞いたら、それは答えられないとの返事。候補者も答えないのか?と聞いたら、「そうです」と。
 質問禁止の民主党マニフェスト・・・この時点で、個人的にブチ切れるw

(早速選挙事務所へ)
 忘れもしない8月1日、朝から選挙事務所へ行ってみる。で、事務所の中はスタッフの人と・・・

 おばちゃんだらけwww

 で、いきなり突っ伏す。若いやつおらんのか?おにゃのこは?と辺りを見回すも1人も見つからず。
 自己紹介して、何でもやりますと言うと真ん中へ通されて、チラシ等の封詰めをおばちゃんたちとやることになる。
 封詰めは「チラシを折る」「宛名を封筒に張る」「チラシを封に入れる」「封をする」工程になっている。これがまたまんどくさいのなんの。生産管理もへったくれもない状態なんで、あらゆる工程で在庫あふれる、資材の欠品が続発している光景に唖然。しょうがないので、わっちが素人ながら生産管理をやることに。で、勝手に仕切ってたら秘書に「封詰めしてください」と言われる。いや、さぼってたわけじゃないんだけど^^

 他に別の封詰めや、ポスター作り(裏に両面テープを張らないといけない)、電話(よろしくお願いします、と言う)、証紙張り(証紙を張った11万枚しかチラシとポスターが張れない)、地図落とし、名簿作り、推薦状張りなんかをやってた。こういうのをほぼ毎日毎日平日忙しくても1時間は手伝うことにしていた。ポッと出の人間は信用されないので、わずかな時間とはいえ毎日顔を出すことが人の信用を得る近道だと私は知っているからだ。で、私は2週間もするとスタッフの人に大体覚えてもらってた。

 事務所の中ってみんなそれそれでがんがるんだけど、たまに雰囲気壊す莫迦がいるのよね。それが地方議員の香具師。おまいら、なんでそんなに偉そうなんだ。
 あと、本人の父母が来たりする。それは丁重にお迎えですわ。

 事務所で手伝っている人と言うのは大方4種類に分けられる。
 まず、後援会のおばちゃん達。主力部隊だ。1日数日だけ手伝う人と、ずっと来る人がいる。昼間はおばちゃん達が封筒などを作り上げる。
 次に、会社の命で来ている人=地元の企業や商店主の人とその社員たち。1日数時間から数日来たらいなくなる。しょうがなしか、嫌々来ている人が多い。
 次、地元の支援者。長らく事務所で応援しているらしく、スタッフとして事務所の裏側にまで入れる。
 最後、単なるボランティア。東京から来た親戚とか会社休んで駆けつけてる私はここに入る。ただの勝手連なんで、縁もないのに東京から会社休んで1週間手伝いにきた女の子とかはこの部類に入る。

 別に序列はないようなんだがね・・・で、我々に作業命令を発するのが秘書さんたち。もちろん1人ではなく何人もいる。で、毎日来てると、おばちゃん達だけでなく、当然秘書さんたちと仲良くなるわけだねw
 で、口には出さないけど情勢は多少非勢であるのはみんな感じていて、重苦しい雰囲気でもあるので、冗談で「選挙に受かったら俺のおかげやで」「総理大臣になったら、俺が総理大臣にしたんやとかみんなに言ってやる」とか「みんなも同じように”俺のおかげや”とか言ったらw」とかでおばちゃんを和ましていた。「確かにそうね」って。
 そんで、秘書の人まで悲壮な顔するので、みんなに「最後にバンザイしような」って言い聞かせてた。そう、どんな形であろうと最後にバンザイさえすればいいんだ。バンザイ=降参って、意味ではないので念のためw

 私はどのみち当選すると思ってたので、どうせバンザイするならひな壇の真ん中近くでやらなきゃ意味がない。だから、事務所で作業しながらどうやったら真ん中でバンザイできるかだけを考えていた。とりあえず、後援会の幹部連中がわきを固めるだろうから、そこを押しのけて忍び込むことが必要だ、とかね。
 こうしてわっちのバンザイ計画は毎日練られていったw

(事務所の1日)
 選挙事務所の1日と言うのはこんな感じだ。一部推測も入っているが。
 まず本人は集会や街頭演説で1日中外回り、夜8時までがんがり、そのあと事務所に帰って作戦会議になる。
 事務所内はボランティアで朝から17時まではごった返す。そのあとは支援者と私ぐらいが残って夜まで作業している。で、夜8時過ぎには会議になるから帰ってくれと言われる。その後は情勢分析で本人・秘書・後援会の幹部で戦術を練っている。

(これは戦争)
 選挙っちゅうもんはやはり「戦争」としか形容しがたいものだ。

 7月の調査では10%以上も水を開けられていて、どうしょうもない状態からスタート。
 とりあえず、後援会・地方議員の組織をフル稼働して、ミニ集会に本人が顔を出し足元を固める。公衆の前での活動はまだやらない。これはミンス側も同じ。

 で、公示日だが、サンプル調査でも依然10%前後の差がついていた。この差というのは確実に挽回不能な数字なのである。正直、比例復活するためには接戦を演じるしかないかなと思ってた。
 この頃から選挙区の端々で集会や選挙遊説を開始する。人口密集地はまだやらない。外側から内側を攻めていく感じだ。
 たまに応援議員が来るが、さっぱりな感じ。
 で、週の半ばに緊急の幹部の会議がもたれる。このままでは危ないということが露骨に話し合われたらしい。選挙民への支持の広がりと言うのが全くないので、もう政策の中身の説明ではなく、単なるお願い作戦に作戦が切り替えられた。後援会からお願いをするが、さらにその人から人を紹介してもらうこと。3人5人であれば1×3×3=9人、1×5×5=25人に声がかかることになる。選挙区での当選ラインは10万強なので、ミンス側より強力な後援会組織でこれを手繰っていくしか方法がないとの結論。
 週末の街頭演説を見に行くが、全然人が集まってない。周知不足だ、ダメじゃん。

 1週間前・・・サンプル調査をやると差は5%=12000票に縮まっていた。これは逆転可能な数字なのだ。で、外回りは決められたルート通りで電話作戦が強化された。隣でおばちゃんたちのお願い電話を聞いてたら、ホンマ頭上がらんわ。お願い電話はね、本当に大変なんです。かかってくるほうは軽く考えてるけどね。良い人もいれば、失礼なやつまでいるんで・・・

 2日前・・・サンプル調査で差がないという事態に。電話は名簿をほぼかけ尽くしているんだが、後援会の紹介者を引き締めにもう一度電話をかける。

 1日前・・・事務所の中は電話以外することない。で、この日は中心部の人口密集地を徹底的に本人が回る。夜8時に本人が街宣から帰ってきて、事務所の前で最後の挨拶。奥さんも挨拶、日に当たりすぎて顔がシミだらけに。事務所の前はスタッフ一同拍手で締める。本人も感極まってハンカチで目を覆う(泣くにはまだ早い)、奥さんも涙をこらえるのに必死。
 そんなこたあ、お構いなしにテレビ新聞マスコミの取材を受けるご本人。俺は写らないように隠れる。おいらは会社には内緒なのだw
 その後、本人と奥さんがスタッフに握手に回る。おいらも何回も握手させてもらった。奥さんがかなりかわいそうな状態に。非勢が身に染みてしまっているのか、この2週間崩れそうな表情しか見てなかった。

 選挙ってのは、ここまで人間を追い込むもんなんだね。金でつながっているわけではなく(そういう香具師もいるだろうが)、善意だけでつながっているので、人の善意は無碍にできないことに当事者はやたらプレッシャー感じるのだろう。

(当日)
 「よろしく」という選挙活動はできないのだが、「投票に行かれましたか?」という電話はおkなので、事務所では朝からずっと選挙に行ってねと言う電話を掛けまくる。
 そんで、開票間近になって、事務所から報告会場のホテルへ移動する。その時に事務所でスタッフポロシャツを渡される。「えっ?着るの?」ちょっとダサくて着たくなかったのだが、これを着てないと奥に入れないらしい・・・これでバンザイするのか・・・勝敗はどこで決まるのかと秘書に聞いたら「NHKが当確打ったら」ってことらしい。

 会場に着くとまだまだまばら、でもマスコミはで~んとカメラを構えているので、NHKのシトとか、読売新聞のシトとか、週刊新潮の姉ちゃんとかと雑談する。
 そのうちに支援者が続々集まってくるので、いつの間にか会場席の真ん中で案内係をやってた。生中継のカメラに写らないように配慮しながら、でもそのうち席はおっぱいになってしまって、外に人があふれだす始末。だが、椅子はないんだからどうしょうもない。こういうときスタッフポロシャツは便利。混んでる会場でもどこでも割って入れるwww

 裏に回るとなんかあると思うだろうが、実はお茶1つない。階段で座ってるだけw。スタッフが疲れ切った表情で椅子に座ってる。わっちは開票速報を夜8時からワンセグで見てた。携帯電話は2時間しか電池が持たないので、どうでもいい時は閉じたりして節約しながら見ていた。
 で、夜8時・・・出口調査でミンスの莫迦と5%差で負けてる・・・ってのを仲良くなったおばちゃんに言ったら「そんなこと聞きたくない!」って怒られるw。まだわかんないやんwww
 その後も案内係を交代しながらやっていたんだが・・・ちょっと余談に走る。

(NHKってスゴス)
 会場にはNHKをはじめとするテレビと新聞社他が来ていた。
 で、新聞社は大きくて立派なデジタルカメラで連射連射なのね。週刊新潮は普通のちっちゃなデジカメでワロス。この差はヒドイwww
 そんで民放はカメラマンと助手と記者の構成だが、機材は最低限で、大声で連絡したり、電池の交換補給も混んでる会場で忙しそうにやっていたんだが・・・NHKはカメラマン、タイムキーパーの姉ちゃん、記者、責任者の兄ちゃんとその人に指示を出すおっさんとさらに仕切るおっさんまで来ていた。で、機材がまたカメラにモニターまで唯一そろえている始末で、3人は近距離でもピンマイクで連絡取るという重装備ぶりwww
 しかも、NHKの記者だけがリハでなんどもコメントを練習していた。で、横手で原稿も見てしまったwww。当選した場合のコメ、落選した場合のコメ、比例復活のコメ、その他放送予定、中継時刻などスケジュール表がびっしり書いてあり、何枚も板に止めて持っていた。

 で、途中でNHKの記者が中途の情勢を全国に放映する場面があったのだが、実は写ってないけど、隣にいたのよねwww
 中継が終わった後に「緊張するんです?」「そりゃ全国ですから」、そらそうや罠w。
「何度も練習したりして大変っすね」って言ったら、「候補者が必死にやっているのに、こっちもミスなんかできないです」とご立派な言質w

(いよいよか?)
 で、案内係もいい加減飽きて来たので休憩したいんだが・・・スタッフのバンザイ計画ってのがあって、当選したら本人のひな壇に上がって後ろで並んでバンザイする手はずなのよね。このまま案内係なんかやってたら、端っこになっちゃうじゃないってな具合でぶつぶつ思ってたら、自民党の同志が続々と死亡しているのがテレビに流れる。その度にため息とも「ああっ」ともわからん声が会場に流れる。「森善朗なんか落ちたらいいのにね」とのたまうおばちゃん。「私もそう思うけど、ここでは言わないほうがいいですよw」とスタッフらしいことも言ってみる。
 本人の決着はまだつかない。
 NHKの人に聞いたら、「私もわかんないんです」と言う。どこで当確出してるんかと聞いたら、東京じゃなくて、地元の局で票読み&連絡してくるということらしい。要は現場のスタッフなど陸の孤島状態ってわけだ。
 そうするうちにひな壇の左右の席に後援会幹部と地方議員が上から下りてきて座り出す。そろそろ?と思っていたら、裏に呼び戻された。

 ぬわんと来賓者の休憩所で休憩することに。あいつらこんな広くて涼しいところで椅子に座ってくつろいでやがったのか、テレビ画面もプロジェクターででかいやないか、えらい扱いの差よのうwww
 それからだいぶ時間経ったと思うが、全然当確出ないんで、”にゃ~ん”とかくつろいでたら、下に降りてた地方議員が「暑い」とかぬかして上に上がって来やがったw。「みんなと同じところにいないとまずいんじゃないです、先生?」と諭すと下へ降りて行った。誰がクーラーなんか浴びさせるもんかwww

 で、また交代で案内係で降りることに。ああ、また真ん中行けないじゃないか・・・

(その時、歴史が動いた!)
 下に降りて行くと会場の真ん中で案内係・・・というか人が混み過ぎて、人が前に出てこないように押さえるのが仕事になっていた。もう、外に出られません。
 で、テレビで一向に勝ち負けの情報が出ないので会場のみんながヒマポになってたところで、他の選挙区でたまに自民が勝ったりするとおっさんが声出して喜んだりして、釣られておばちゃんが歓声出したりして騒ぎになったりしてる。

 もちつけ!

 まだ全然決着つかないじゃないか・・・と思っていると、私の前にいるうすらハゲのおっさんが何やら耳打ちで隣のおっさんに話をしている。で、気になったんで「どうしたんです?」と聞いたら、

「どうやら選挙管理委員会の集計では勝ったらしい。でも僅差なんで検査中なのと、候補者の了解を取っている段階」

 なのだという。おお、出口調査とは違って勝ってるやん。でも、テレビでは当確は出てない。
 で、耳打ちされたおっさんが隣のおばはんになんか言ってる。
 
 ・・・

 かったり~な~とか油断してたら、左のほうから「ぎゃあ~」と叫びまくるおばはん、拍手大量、みんな席は立ちあがるわで、どわ~んと大騒ぎになった。さっきの話が伝播したらしい。だ~か~ら~

 もちつけ!

 で、右側のほうはなんで騒いでいるのか分からないからぽか~んとしてたんだけど、そのうち勝手に立ち上がって会場中が大騒ぎになった。だ・か・ら

 もちつけ! 

 そうして騒ぎがしばらく続いた後に収束するかと思ったら、どこかの民放が当確を出したらしく、左側のほうから”どわ~ん”という拍手とか歓声とかでもう収拾つかない状態。で、後ろから人が押し掛けてきて、おいらは真ん中の前のほうへ押し出される。

 押すなよ、だから押すなって!

 スタッフ隊は端っこで喜んでいるみたいだが、このままでは壇上に上がれない、俺のバンザイ計画・・・どうしてくれるんだ・・・

 で、時間が経とうとも一向に騒ぎが収まらない、で、どうしょうもないので、もう会場のど真ん中にいようと決意してたら、本人が正面入口から入ってくると言うので(後ろの控室から出てこいよ)、秘書が花道作った後に本人と奥さん登場、ここぞと言うばかりに握手攻めに。奥さんはすでにうすら泣いてた。おいらもここぞとばかりに手を握って「おめでとう」って言ったら目を見て「ありがとう」って・・・もう、顔見たらわかる関係なんでw

 そんでそのまま当選御礼挨拶、この辺テレビで流れてただろう。その後は、泣いてましたねw
 
 で、後援会長がバンザイしようってんで、みんなで「バンザーイ」ってやってたんだけど、もう会場はめちゃくちゃでおいらはほぼ正面でバンザイしてたよ。

 最後に本人が会場1周して握手しまくり、外でも握手しまくりで上の控室へ消えていった。マスコミの取材や中継を受けていた。

 その間に後援会のおばちゃんとかと抱き合ったり握手したり・・・そのあとは後片づけ。その後、スタッフで握手しまくって、別れた。

(早速チェック)
 ひと段落したので早速テレビをチェックしてたら、当選の挨拶とインタビューの後にバンザイの場面がNHKで流れたのだが・・・

 右腕しか映ってなかった(><)

 崖から飛び降りた気分だった(TT)
 あんだけ苦労したのに・・・

スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:14 | ∧top | under∨
<<あまりに情けない自民党なんだが | 金銀妖瞳千里眼 | おひさしの斬り!>>

この記事のコメント

> ところが対松下 恒久要塞のような対策になっちったんですねw
> 他の項目を含めて怪しいロットは、ある場所にだけ良品を埋設しておけば無問題、何でも通し~というオソロシヤ~

 今までよく無事でしたよね(^^;

> だから松下は馬鹿にされ(以下略w

 う~ん、松下製品は照明器具明けだなあ・・・
2009-09-03 Thu 22:47 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>ものすごい、その場しのぎですやんw

ところが対松下 恒久要塞のような対策になっちったんですねw

他の項目を含めて怪しいロットは、ある場所にだけ良品を埋設しておけば無問題、何でも通し~というオソロシヤ~

だから松下は馬鹿にされ(以下略w

2009-09-03 Thu 20:57 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> *この指示を出した課長は凄い人でね。
> 松Xからクレームがきて現地での再検査をしたそうな。
> そのときにX下が梱包ケースの特定個所から検査サンプルを抜き取っているのを把握してかえってきたんですな。
> そのおっさん、松×はケースのXXから検査サンプル抜いてるから、そこにだけは良品を入れていけよと指示されたそうですw それを上司たちも称賛した素晴らしい職場ですw

 激しくワロタwwwwwwwwwwwwwwww
 ものすごい、その場しのぎですやんw
2009-09-03 Thu 19:38 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>1秒に1個じゃないですかwww

マジに洒落なりません。
周りは高卒交代班+季節工の方々で、大卒研修生にきつい視線を注ぐ中でギブアップするわけにもいかず意地でやってた希ガスw 

でもねぇ、いきなり生産しているさなかに倍のスピードにあげるってのは暴挙ですねぇ。まぁ、そこでは2倍ところか、一気に10倍にして云々ってのが流行ってたんであれですがw 
そして最大の問題が品質に与える影響の査定もほとんどなかったこと。←規格に合格すればそのまま出荷されますw
他事業本部に配属されて良かったとつくづく思ってましたw

*この指示を出した課長は凄い人でね。
松Xからクレームがきて現地での再検査をしたそうな。
そのときにX下が梱包ケースの特定個所から検査サンプルを抜き取っているのを把握してかえってきたんですな。
そのおっさん、松下はケースのXXから検査サンプル抜いてるから、そこにだけは良品を入れていけよと指示されたそうですw それを上司たちも称賛した素晴らしい職場ですw
2009-09-03 Thu 18:20 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> 取って、入れて、出す

 動画探すの苦労しますたが、見ますた。
 ああ、どっかで見たことあったかもとw 

> *ボクは新入社員研修で似たようなことをした記憶が。。。
> 流れてくるブラウン管を右から左に移し替えるだけの単純作業だったんだけど。。。
> ボクの実習の日から、スピードアップを図ってペースを30個/分から約2倍にあげた課長がいましたw

 1秒に1個じゃないですかwww

> 新入社員の僕はひとりで、隣のラインをみると二人がかりでやってやがった。
> あのときだけは死ぬかとオモタよw ボビーの体操を4時間を休憩挟んで2回全力でやるようなもんだった。

 封詰めも1個1個やってる人が大半だったので、連続して早く封筒を作る方法をおばちゃん達に伝授してましたね。肩をあまり動かさないで、長時間同じ作業やってても疲れない方法をw
 選挙事務所は改善項目がテンコ盛りですwww
2009-09-03 Thu 11:33 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B1%9F%E9%A0%AD2:50

取って、入れて、出す
江頭の基本のギャグ。腰を引いて両手を出す動作は、素人時代に勤めていた旭硝子の工場での工程のひとつ「ブラウン管をカバーに入れ、次の工程に渡す作業」の表現である。はじめ同僚たちはこのあまりの奇妙な動作を嘲笑していたが、江頭の主張通りにやってみた結果スピードアップが図れるようになり、江頭が工場を辞める頃には、同僚の誰もがこの動作をしていたという。1分間に約30個(2秒に1個)のペースだったらしい。

*ボクは新入社員研修で似たようなことをした記憶が。。。
流れてくるブラウン管を右から左に移し替えるだけの単純作業だったんだけど。。。
ボクの実習の日から、スピードアップを図ってペースを30個/分から約2倍にあげた課長がいましたw
新入社員の僕はひとりで、隣のラインをみると二人がかりでやってやがった。
あのときだけは死ぬかとオモタよw ボビーの体操を4時間を休憩挟んで2回全力でやるようなもんだった。
2009-09-03 Thu 09:57 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> 封筒の部分で江頭ネタかと思ってオチをワクテカしながら読んでたのにぃ~w
> 裏切りもの~w

 あれ~すんません。
 というか江頭ネタ(見てるとつらい)を知らないので、思いもしませんでした。

> ボクの選挙区では、JR労組あがり、松下政経塾出、人権擁護法案大賛成、移民受け入れ大賛成の筋金入りが秒殺で当確でて鬱w

 今回の近畿圏はもうずたボロだったので、コメのしようがありません。

> 自民は悲しいくらいにぼんぼんの世襲議員だったから勝ち目はあり得ないなって感じでアキラメロンを解散直後にたべたのだけどさw

 今回のミンス大勝は仕方のないことだったのでしょうけど、もしミンスが国家戦略局なりなんなりで結構な金額を自分で動かすことができることを証明してしまうと、今度、自民が復帰したときにものすごいことになる鴨。
 もはや高速道路を有料化とかで元に戻すことは不可能なので、多少なりともしがらみ取れた自民のほうがいろいろやってしまう悪寒w
2009-09-03 Thu 09:47 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
封筒の部分で江頭ネタかと思ってオチをワクテカしながら読んでたのにぃ~w
裏切りもの~w


ボクの選挙区では、JR労組あがり、松下政経塾出、人権擁護法案大賛成、移民受け入れ大賛成の筋金入りが秒殺で当確でて鬱w

自民は悲しいくらいにぼんぼんの世襲議員だったから勝ち目はあり得ないなって感じでアキラメロンを解散直後にたべたのだけどさw
2009-09-03 Thu 09:32 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> 少数につくと幸福実現党w

 (爆)
 感謝されんと思うわ・・・カモだと思われるwww

> やっこさん、近所のおばちゃんも入ってますが、
> 同窓などに後援組織があるのも強い一因だと思います。
> 小学校~高校からのお友達は、利害抜きにして強いよね、と。

 組織がいかんような雰囲気をマスコミはかもしだすけど、組織は絶対いるね。身内に応援してくれる人がいないのに、風だけで議員になられちゃたまりません。ほとんどのおばちゃんをはじめとする後援会員は直接の利害関係なんかないですね。ああいうシト達の善意を議員は裏切っちゃいかんね。
 たまに出入りする地方議員のほうが怪しいやつが多いんで・・・集票って面で全面に出てくるんだけど内容ないおっさんばっかりで幻滅っす。ホント中途半端に政治家志すやつにはまともなやつおらんなと・・・
2009-09-03 Thu 00:04 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
少数につくと幸福実現党w

ま、選挙終盤からでしたが、選挙の裏、政治の裏にも興味が
わいたというのが、行ってみたいかも~と思った理由です。

やっこさん、近所のおばちゃんも入ってますが、
同窓などに後援組織があるのも強い一因だと思います。
小学校~高校からのお友達は、利害抜きにして強いよね、と。
2009-09-02 Wed 23:47 | URL | しょ #-[ 内容変更]
> ペネさんが、万歳のために選挙応援に行ったように読めてワロタっす。

 今回はサービス満点って言ったろ?久しぶりの大ネタだったんだが、誰も読んでないんでwww

 まあ、選挙のボランティアなんか、まじめなシトか、思想にまみれているかでそんなもんでしょうから、ブログ書くにしてもクスリともしないものになってるでしょうが、ブログで笑いに走ったのは私だけでしょうね、たぶん^^
 もちっと文才あれば、笑いも増すと思うんだけどねw

> 地元議員はそれなりに有名人なんでおもろそうですwww

 う~ん、やっこさん強いから、応援に行っても大事にしてくれないかもね。
 少数や非勢のほうについてあげれば、新参者でも大切にしてくれるんだよね。わっちも信用得るためにはどうするかは考えて行動したつもりだし、多少の手抜きで顔を売った面もあるので、タヌキっぷりもあったんですけどね。
 それもこれも、一般人では見られない裏の裏まで見てやろうって思ってますたので。

 今回はもろもろ考えての参加だったので、笑い一筋のみで行ったわけではないです、実は。
2009-09-02 Wed 23:40 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
> ごくろうさんどした。

 リアル苦労しますた(^^;

> 保守王国(田舎ということ)の私の選挙区も民主が勝ったよ。自民新人だから当然だ。というより自民新人が悪すぎ。

 ああやっこさんね^^
 足元考えずに変に野心持つと足元すくわれるよねwww

 東低西高と言うのが今回の自民の結果なんで、山口・四国・九州あたりは東日本に比べると生活に切迫感ないのか、それでも自民にすがるほうが得だと踏んだのか・・・ね?w
2009-09-02 Wed 23:29 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
ペネさんが、万歳のために選挙応援に行ったように読めてワロタっす。

バンザイ計画と言う名前もステキw

私もバンザイ計画やってみたいwww
地元議員はそれなりに有名人なんでおもろそうですwww
2009-09-02 Wed 21:21 | URL | しょ #JalddpaA[ 内容変更]
ごくろうさんどした。

長期休暇か? 

保守王国(田舎ということ)の私の選挙区も民主が勝ったよ。自民新人だから当然だ。というより自民新人が悪すぎ。



2009-09-02 Wed 07:45 | URL | KON #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。