金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

すげえな民主党マニフェストw

 PC大コケで遅れに遅れていたが、ちとミンスのマニフェストを概要から踏み込んで斬ってみましょう。
 で、自民党側はいろいろ非難しているわけだが、その非難ってばさ国民に届くような非難なのかと考えるとどうもそういう感じじゃないんだよね、そうでそ?だって「財源が、政策が・・・責任力」って言われてもどうもピンとこない・・・”責任力”ってなんだ?統率力や発言力ならわかるんだがw
 やはり、みながモヤモヤと感じている「ミンスはどうも信用できない」というところを確信できるように明らかにしてあげないといけないんだけどね。私で出来るのかしらん???

 というわけで、早速マニフェスト手に入れてきたので、ちと突っ込んでみましょう。一応、わっちの了見を超えたものはコメしないw

(民主党マニフェストは肝心のところが間違いだらけ)
 こりゃスゴスwww
 さっと読んだだけでわかる・・・各論の寄せ集めというマニフェストで、整合性ってのが取れてない代物だとわかる。これは突っ込みどころ満点だw
 しかも力を入れて宣伝しているところに限って、理屈から外れているという・・・これをまともな神経で宣伝するのは何も考えてない香具師だけだということになる。もう民主党の候補者は全員莫迦だと断じていいだろうw

(そ~れ、行くよん)
 細かいところまでやってられないので、ミンスは信用できないというところが証明できれば、突っ込みとしてはそれでいいだろう。

 まずマニフェストは大きく5つで構成されている。
1、ムダ使づかい:国の総予算207兆円を全面組替、節約して財源捻出=合計16.8兆
 ・公共事業:7.9兆-1.3兆削減(要は政府支出を斬るということ)
 ・人件費等:5.3兆-1.1兆削減(公務員の給料20%CUT、もしくは失業者増加)
 ・補助金等:49兆-6.1兆削減(正直こんなにでるかどうかわからん)
 ・埋蔵金の活用4.3兆(財投特会、外為特会の運用益を毎年計上する計算!)
 ・政府資産の売却0.7兆(毎年7000億円ずつ売り続けるという計算!)
 ・租税特別措置2.7兆(見直せるなら見直したらいい。配偶者控除等やめるのはココ)

 視点は2つ。
 まず、本当に削減できるかどうかというところ。ここは自民党が財源を示せと言っているところでもある。公務員給料を2割も削るってホンマにできるんかいな?さらに埋蔵金と政府資産の売却を毎年続ける計算になっているので、なにもかも目論見通りいったとしても、2年目以降は5兆円の穴が開き続けることになる。これはヒドイw
 もう1つ、たとえムダな支出でもとりあえず支出は支出だということ。公務員の給料は彼らの生活を通じてそのほとんどは消費に回る。天下り団体の補助金等も事業の執行や職員の給料などで結局はほとんど消費か投資になる。つまり、無理やりこんなことをやったら失業者の増大と消費の減退を通じてGDPは下がることになる。反対に削った分は子供手当てか減税その他支出回すので、そちらでは需要は出るのだが、マニフェスト工程表の支出項目を見ると経済効果の高まるものはあまりなくトータルではマイナスなのだろう。
 つまり景気が悪くなることなどお構いなしにムダはムダとしてひたすら削るのに喜びを覚えるという考え方かにゃ。

 まあ、あれか・・・無駄を削って借金返済という大タコを言ってないだけまだましということかw

2.中学卒業まで子供手当て31万2000円/年
 上記にあるので割愛。なぜ独立項目なんだw

3.年金その他社会保障
 ・年金問題解決(がんがって欲しい。本筋じゃないのはわかってね)
 ・年金一元化と最低保証年金創設(具体策が書いてないが、要は税金で年金を維持)
 ・社会保障費2200億円削減しません(あっ、そう)
 ・後期高齢者医療制度廃止(あっ、そう)

 年金問題は時間をかければいずれ解決する。どうでもいいだろう。社会保障費増や高齢者医療はだれが負担するかの切り分けの話だから、利害調整の話=実はどうでもいい。
 やはり問題なのは年金一元化と最低保証年金を税金で維持しようというところ。年金という一定の給付が発生するものを、税金という景気によって収入が不安定となるもので維持しようとすれば年金制度の崩壊リスクが高まるだけになる。これはプロの年金学者がみな指摘していることで、外野の素人が収入と支出を足し算で計算すれば良いというものではない。また、税金でやるということは増税するということも判断としてあるわけだが、それは現下の国民相手には至難の業となる。社会保険料であれば、厚生年金の場合今のところ所得の18%(労使折半)まで毎年保険料が上がることは確定しているわけだから、その前提をやめてしまえば年金は早期に崩壊することになる。
 要するに年金を民主党案で進めていけば、年金制度はより不安定になるだけになる。

4.地域主権・農業戸別補償・高速道路無料化・郵政見直し
 ・地域主権(門外漢。行政コストの縮減を望む)
 ・農業戸別補償(考え方は良いと思う)
 ・高速道路無料化(計算がおかしい)
 ・郵政見直し(行政サービスを郵便局が代行するのが当然なのか?)

 大きく2つ。
 まず、農業戸別補償。考え方は良いが、ただ石破たんも規模は違うがパクリはじめてる。問題は財源。要するに農水省の事業(ダムや農業土木等の事業)はやめるということか、そこには触れてはいないが。これは地方の利権の分配の問題。専業チックな農家にお金が直接行くか、地方の建設業兼業農家のところに行くかだけの話。

 次、高速道路無料化。こりゃ話を聞いてみたが、完全にミンスは計算違いをしている。
 通行料2兆円+ガソリン税等諸税3兆円(国税だけね)を、通行料2兆円なしにしようって話だが・・・道路維持等はガソリン等諸税で賄うと言っているが、暫定税率を廃止と言っているので、3兆円ではなくなってしまう。たぶん2兆円弱・・・こんなやせ細った道路投資では現行の道路を維持できない。また道路を延ばすこともできない。道路事業がなくなれば政府支出も減ってしまうので、GDPも落ちると実は良いとこなし。さらに道路会社の雇用等もみんな打撃を受けるので、めちゃくちゃな影響が出る。その辺り、猪瀬たんのほうが正しい。政府の収入を落とそうというのはこれは結構危ない考え方だ。
 ただ、高速道路会社の天下りの数が特殊法人時代より民営化後のほうが増えたという指摘は実は正しいw

 余談だが、実は高速道路料金問題というのは道路価値を最大化する通行料金を路線によって柔軟に設定することができればそれで解決する。全国一律で変な料金を取るから地方の貧乏人は高速に乗らないわけで、料金を下げてしまえば乗るだろう。そもそも効果のない道路投資はあきらメロンでサンクコストになるだけで、高い料金を維持して何としてでも投下資本を回収しようなんてのはどうかしている。

5.中小企業税率軽減、職業訓練、地球温暖化
 ・中小企業の法人税を18%から11%に引き下げ(儲かっている企業だけ減税)
 ・職業訓練(コメなし)
 ・地球温暖化(意味なし)
 ・最低賃金時給1000円目指す(当座800円目指すらしいが)
 ・日本経済成長戦略

 もう疲れてきたよw
 まず、法人税の引き下げはアフォ過ぎ。まず効果が2500億円で小さすぎ。それから中小企業の多くは課税利益がほとんどないことを忘れている。中小企業の7割以上が赤字決算であることを考えれば、こんな対策貧乏人相手の政策じゃなくて完全にコケにしている。貧乏人=赤字法人を助けようと思えばもっと直接的なものじゃないといけない。その意味では雇用維持の給付金というのは良い制度だと思う。
 次、最低賃金1000円。給料ってのは付加価値から支払われることを考えればあげた給料を生産物の価格に転嫁できなければ実現しようがない。無理に最低賃金を決めてしまえば時給に見合わない技術の労働者は職を失い、失業者が増えることになる。

 最後にとってつけたように書いてある成長戦略。
 要は減税して家計の可処分所得を増やし消費を拡大し、内需主導の経済成長を目指す。
 先端技術・環境関連の投資をする。農林水産・医療・介護は新たな成長産業。

 これは簡単。こんな経済不況の真っただ中で減税だけ行えば、貯蓄に回って減税分だけ需要は落ちることになって景気には逆効果である。アメリカの減税が証明している。
 先端技術への投資はそういう企業への減税だけ行えばよい。
 農林水産・医療・介護は成長産業というのは大ウソ。医療は可能性はあるが、残りは生産性の改善がないまま人材の投入を行なえば、貧乏人の増産だけで終わる。
 つまり、経済成長戦略としては将来投資以外は全く逆効果ということになる。

(マニフェスト政策各論)
 大杉てやってられるか!(ry
 明日以降時間があればここは加筆しよw

(要はこういうことか)
 個別にマニフェストをあげつらってもしょうがないので、上記検討したものをつなげて考えてみると、ミンスの考えていることは以下のようになる。

・ムダなところからお金を巻き上げて、子供手当て・道路財源暫定税率廃止・高速道路無料化等=10兆円減税します。7兆円は農業戸別補償や医療など政策投資に充当する。
・次は、えっと・・・あの・・・って、ないやん!!!

 そう・・・これしかないんよね。要は減税します、政策投資の使い道を変えます・・・としか言っていない。もちろん他にも外交・防衛で怪しいところがあるわけだが、それは元々だからおまけで攻撃するとしても、こんだけ書いてミンスの言っていることはたったこれだけだとは書いてる本人も驚いた。何という内容のないマニフェストだw

(ミンスを攻撃するロジック)
 ハイ、ではミンスの言っていることはわかったんだから攻撃してみましょう。私ならこう持っていくが・・・
 
1.民主党のマニフェストの主要5項目の言っていることは要するに税金の使途変更である。
 これは誰がお金を受け取るかという分配の問題であり、生活水準を上げるという経済政策(経済成長)の話は含まれていない。またその財源も埋蔵金など一時的なもので1/3占められており非常に不安定である。
 またこれらの政策は景気悪化を促進する政策になっている。支出の大部分は事実上の減税であり、これは目下の景気対策としては貯蓄に回る分景気が下押しされる可能性が高い。
 また、行政改革を行ない天下り団体を整理するのは結構だが、それらの人の処遇や高速道路会社の職員の処遇、最低賃金1000円の政策など、失業を促進する政策ばかりが並んでおり、こういったことで将来不安をあおることで消費マインドが凍りつき景気がさらに悪くなることは必定である。
2.不安定な政策が人々の期待をさらに不安定にし、政府への信用失墜を招きかねない
 年金制度の改革・テロとの戦いへの関与の仕方の変更・アメリカとのFTA締結等々、急進的な改革プランは人々の将来の期待を不安定にする。
 目下、現実対応という形で政策の修正の場面が見えているが、彼らの主張に現実性がないことを露呈している。
 そういう彼らが政権を取って、マニフェストのプランを実行すれば実行されようが実行されまいが、どちらにしても政府の信用失墜を招くことは必定で、そういった信用失墜は経済社会に混乱をもたらす可能性が高い。
3.ルールを破るものは信用できない
 オザワン・ハトポッポ兄2代に渡って、政治資金でルール違反を行なっている疑いが濃い。ルールを破る者はいずれ再びルールを破ることは必定である。よってかねがね主張しているマニフェストが一定しておらず度々変更が加えられて場当たり的な約束となっていること自身すでに信用できないものだが、ルールを破るリーダーがそれを運用すれば約束が破られることは疑いない。

 よって、ミンスの言っていることは信用できない。以上、証明終わりw

※「3」だけで全て終わっているようなロジックですがwww

 これをわかりやすく砕けて言えば良いわけですね。ええ、わかりますw

(自民党マニフェスト)
 一応、両論併記して平等を装うという(ry

 対して、自民党のマニフェストは概略はよく書けているんだけどね・・・いやあ、おいらはよくわかるよ。でも、具体にどう実現するの?と言われれば、そこまで書けないよね・・・というのがにじみ出てるマニフェストでワロスwww

 まあ、大間違いはないマニフェストなので、要は国民が自民党がまだ信用できるか信用できないか、お灸をすえて懲らしめてやろうと考えるかどうかだけだ。個人的には莫迦と老人は全滅して欲しいですがね。地方の名士たる将来のリーダー格はこんな逆風下の選挙でも落選させちゃいかんのよ。

 ねえ、そのくらい田舎者でもわかるでそ???
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<VF5R AKIRA STAGE 隠し曲 | 金銀妖瞳千里眼 | 復活しますた>>

この記事のコメント

> ボクちんがミンスのマニフェストを読んだ感想は、景気を落としたいのか?でした。。。
> 1に同意です。
> でっ、経済学を学んでいなくても、株式投資してる連中ならすぐに気付くだろって感じなんですが。。。

 直感でダメだと思ってたのですけど、改めて読み直して俯瞰してみたら、ダメじゃんってw

> まぁ、流れは変えられないのが切ないところ。。。

 リアルな話、接戦と新聞が報じるところでも、実は自民党の悲鳴が聞こえてきます。
 ミンスは選挙民の質問に答えないという戦術のようです。
 候補者も事務所も答えませんが、ちゃんと突っ込み入れられたら、答えられないんでしょうけどねw

> それとミンス支持層はルールを守らないというのを気にしないDQNが多いようですし、ミンス幹部が幹部なら、指示してる香具師も香具師だとw
> なんといってもオザワん国策捜査ロジックには、真っ当な人間はドン引きですしねぇ。

 もう思考するとかないんでしょうね。短い回路かショートカットで動いているのでしょうけど。
 まあ、自民はボロ負けは確定なんでしょうけど、まともな人だけは残すという良識が働くかどうかですねえ・・・特に地方の老人は引導渡せばいいけど、まともな中堅クラスは無事帰ってきてほしい。
2009-08-20 Thu 08:12 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
ボクちんがミンスのマニフェストを読んだ感想は、景気を落としたいのか?でした。。。
1に同意です。

でっ、経済学を学んでいなくても、株式投資してる連中ならすぐに気付くだろって感じなんですが。。。

まぁ、流れは変えられないのが切ないところ。。。


それとミンス支持層はルールを守らないというのを気にしないDQNが多いようですし、ミンス幹部が幹部なら、指示してる香具師も香具師だとw
なんといってもオザワん国策捜査ロジックには、真っ当な人間はドン引きですしねぇ。

2009-08-19 Wed 10:01 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。