金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

マキタ(makita)の夏、防災の夏

 新しい装備品をご紹介。

(災害時に必要な電力をどう確保するか)
 防災用品として、水や食料・火については十分確保してあります。
 問題は電力ですが、過去に本田技研のカセットボンベで発電する発電機を考えたのですが、騒音や持続力に欠点があり、導入には至っていませんでした。そんな時、とある大学教授に相談したれば
「そんなものマキタのバッテリーに決まってるじゃないか!」
 ということだったので、いろいろ調べた挙句、あまりにもできる子なので、さっそく導入です。

(マキタ18Vバッテリシステム群)
・CL182FDRFW「充電式クリーナー」
・ML801 「充電式LEDワークライト」
・ADP05 「バッテリーホルダー:USBアダプタ」
 この3つをセットで導入することが必要です。では、なぜセットである必要があるかを説明しよう。

①CL182FDRFW「充電式クリーナー」
 車の中を掃除するなどで便利な掃除機。ダイソンやそこらの家庭用とは一線を画す、業務用のハイパワーは機能として十分。
 このセットでクリーナー・バッテリー・充電器を手に入れることができる。
 マキタのバッテリーは3.0AHであれば22分で充電終了となるので、家庭用とは速度と使い勝手が雲泥の差になる。また、クリーナー使用終了時に充電しておけば、いつでもフル充電という環境が整う。これが重要。
②ML801 「充電式LEDワークライト」
 LEDの強力照明。無論、現場用であって、家庭用でない。停電時に光を確保しようとしても懐中電灯などでは部屋を照らすことはできない。これがあれば家族で寄り添って部屋で過ごせる。全開で8時間、半分で22時間保つらしいので、数日の停電をしのぐことができる。
③ADP05 「バッテリーホルダー:USBアダプタ」
 ただのバッテリーホルダーかと思いきや超重要。USBアダプタが2つついている=USBコンセントだ。つまりスマホの充電等ができる。災害時に家族分のスマホの電力を確保するのは命にかかわる場合もあるので、絶対に必要なもの。また、旅行時にも携帯バッテリーとしてそこらのバッテリーを凌駕する大容量を携帯できれば、少々のアクシデントもしのげる。

 これらをバッテリーを付け替えるだけで簡単に使用できる。
 理解できたかな?これで光とスマホの電力を最小スペースで確保したわけだ。

(拡充できる)
 照明とバッテリーホルダーだけを持ち歩くだけでも十分だが、さらに拡充することができる。
 冬に厳しい地に旅する人ならば冬用のヒーター付きのジャンパーがある。これで凍死はしない。
 夏ならファン付き上着がある。
 インパクトドライバーで日曜大工だってできる。
 さらなる大容量バッテリーがある(AC100Vコンセント付き):これがあれば申し分ない。

 マキタのシリーズでできないことはないし、業務用なので性能については申し分ない。マキタは有能だ。超おすすめする。

(シャープはマキタのバッテリーシステムを導入しろ)
 思い出せば業務提携してたじゃにゃいか。もう、すべての家電をコードレスにしたらどうだ?
 コードレス掃除機
 コードレス扇風機
 コードレス炊飯器
 コードレス液晶テレビ
 コードレス照明器具
 コードレスプリンター
 コードレス湯沸かし器

 などなど、何が有能なのかわからんが、全部バッテリーシステムにすればどれか有能ってなるだろうw
 全部マキタのバッテリー1つ刺せば動くようにできれば、別の世界が見えるんじゃなかろうか?
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<イギリスは出ていくわなあ | 金銀妖瞳千里眼 | ささっと>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。