金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

下準備っすかね

 3月19日はなんでしょねと。

(アメリカの景気)
 とある資料によると、どうも2月に入ってから雨の実質GDPの伸び率が支出サイド・需要再度共に低落して0%付近まで落ち込んでいるみたい。
 一方、インフレ率はなんやかんやで2月は2%と1月から0.5%p上昇してます。
 そうであれば株価は堅調に見えるかもしれないけど、実際の景気は悪化しているわけで、雪だのなんだのは関係ないことになる。「フォワードガイダンスとQE3は持続的経済成長の達成に役立たない」とおっしゃっておられるのはわっちとしては意外だったけど、この方はネオたんですので安心はできる。

 というわけでイエレンは3月19日のFOMCで資産購入減額を延期するだろうって思うんだが、どうなんでしょうね?
 買いで賭けてみます?
 
(フォワードガイダンスとQEは役に立たないのだろうか?)
 わっちはその立場を取りませんが・・・もし、そういうことだとすると、FEDも日銀も何やってるかわからないことになる。残るのは危険のみって話になるからね。

 需要サイドが刺激できないなら、縮むしかないわけだが、そうはならないと思うんだけどねえ。
 しかも、最近はまたぞろ供給側の話が強くなってきたように感じるけど・・・安倍っちその辺理解できんだろうねえ。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<”読み”なんですけどね | 金銀妖瞳千里眼 | つかの間の一段落>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。