金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

賢い莫迦はステキ

 いやはやちょいと忙しくて、いつもブログ書く時間にいろいろ用事してるとか・・・

(みずほw)
 隠蔽・なすりつけ・上司かばい・金融庁検査をコケに・説明二転三転、とすばらしい対応を見せているみずほたんですが、あれだけ賢い人達が何やってんでしょうかねえって・・・賢い人達が集まりすぎてるんでしょうって逆に思いますが。いろいろ配慮が行き届いた挙句の辻褄瓦解なんでしょう。
 みんな旧行意識とか説明するけど、そんなもんじゃないと思われ。

 金融庁は莫迦じゃないから、組織の問題を問題として業務改善命令出したと思われ。その金融庁も欺かれてるんだけどね。疎開資料ってどこw

※別の検査を知ってるけど、役所は個別の論点も突っ込むけど、ルールの体系と組織との整合性をよく調べる傾向にあると思う。それが中央省庁たる彼らの考え方で、それが彼らの目に止まりやすいからだ。資料を隠すとか、そんなもんじゃないんだよw

(半沢直樹)
 ドラマ自体はほーんって感じでしたが、おにゃの子としゃべる際のネタにはなったので、その点良かったかと。

(アブラハム・プライベートバンク)
 業務停止6ヶ月でご愁傷様ってやつですね。いやはや賢い方々が考えることはわっち程度では理解できませんて。
 前にも書いたけど、あの手のやつはどう見ても胡散臭いじゃなくて、事実上の詐欺ですからねえ。
 海外のラップ口座で年金運用って、30年後にはそのファンドごと消え去ってますよ。1円も帰ってきませんね、たぶん。

 全損ってやつですね。投資した香具師は救われません罠。どうせ日本の年金は信用出来ないとか、そっちの方を信用する低能なんでしょうよw

 しまった、この手のコンセプト型のクズ企業は受付嬢が美人だと相場が決まっているので、神谷町に見に行こうと思ってたんだけど、結局行けなかったよ。日比谷線ですぐに行ける距離にいるんだけどw

(JR北海道)
 あれはすごいねえ・・・全ての面からルール違反が見つかるんだから、組織として瓦解しているとしかね。
 もう何もかもダメなんだと思うが、元はといえば北海道全部を維持しようって無理な考え方から来るわけだから、そこを切り捨てないとどうしようもないわけだが。偉そうに文句ばっかり言ってる乗りもしないのに路線を維持して欲しいと懇願する連中の責任を問われることはないのかね?
 これは田舎に行くたびにいつも思うね。空港もそうだしね。

(ダメリカw)
 債務上限の問題でみんなヤバイよねって言ってて、やっぱり政争になるとか素晴らしいですね。どれだけお勉強ができても、交渉はギリギリにならないとやらないのだから、夏休みの宿題で半泣きになる子どもと何も変わらない。前から言ってるが茶会党の連中はホントに莫迦なんでどうしょうもない。というかあの手の連中がどれほどダメかてみんな知ってるんだけどね。

 これを解説してみせる連中もこれはという人はいないから驚くな。実務家のほうがよほどわかってるよ。
 そんなもの債務上限を引き上げずにデフォルトになるわけがない、と断言しなければ嘘だと思うよ。良いも悪いも両論併記で逃げようなんてろくな文章じゃないと思うね。

 まあラガルドはマジで怒るし、バーナンキはだんまりだし、バフェットは辛抱たまらずなんか言っちゃうしで・・・賢い莫迦のすることはわかりませんなw

(イエレンたん)
 FEDの議長がイエレンたんだそうですが・・・あまりにも情報がないので、過去の発言とか論文とか、ちょいとネットで探してみようと思ってる。変な人じゃないと思うんだけど、表に出てこなかった人なんでよくわからんす。
 バーナンキたんは有名な人だったので学生時代から論文でいろいろ見かけたんだけどね。金融政策の波及経路の研究で債券市場や株式市場をネタにする論文はいくらでもあるんだけど(価格がわかるからね)、最大の影響がある貸出市場は実際どうなん?って場面でバーナンキが出てくるんですわ。この貸出市場がどうなのか?ってのは一番良くわからん分野で、まだまだ研究というか実証が待たれる分野なのですな。なんせ価格が秘匿されてますから、従来の手法が通じません。でも、一番影響が大きい分野が実は放ったらかしというか、暗中模索状態なのが今の経済学。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<たまにする話、ためにする話 | 金銀妖瞳千里眼 | まともなゲームがしたい>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。