金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

川口たんの手割論

 今日からお仕事が地獄だわ・・・件については何も難しいことはないと思われ。

(自民党側はほぼ茶番かw)
 川口たんが中国要人と会うというので先方の事情が変わったから、国会に日程変更申し入れ
 国会=委員会側は拒否
 それでも滞在して会合に出席
 川口たんは平謝り
 国会軽視だとして野党が集まって解任決議案

 事情としてはこういうことなんですけど、論点はこんなとこ?
・国会の委員会は何にも勝るほど優先されるべきことなのか?
・川口たんは真摯に謝罪しているが、謝るだけですまないことなのか?
・議員外交のルールってのはあるのか?

 で、自民党は川口たんを守るために守るポーズを取るわけだし、ミンス側は解任決議案持ちだしてさっさとやっちまおうって話になってる。
 問題はこれがどう働くかですけどね。
 たぶんミンス側に悪く働くんじゃないですかね。

 わっち的には国会ルール違反はルール違反だから、川口たんは事情を説明して謝った上で、それでも許してくんないと解任決議案を持ちだして可決するという見通しなら、その寸前でアフォかと辞表を叩きつけてやめちまうってのが筋だと思いますがね。

 それだけのことでしょ。相変わらずミンスはアフォだね。それに同調する維新も維新だけれど。また自分たちが政権取ったら首締めるだけの前例になるよな。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<Amazon出品 | 金銀妖瞳千里眼 | 偉大さがわからん>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。