金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

続資産効果

 統計上あんまり効果大きくないんだけどね・・・ね?

(メガネ問題)
 さて、長らく漂流しておりましたわっちのメガネ問題ですがJINSのメガネが災害用となった後にもひょっこらやっこら探し続けておりました。現行のやつは安物とはいえ視野が広く非常に使い心地の良い物だったので結果として素晴らしい代物であったけども、チビてきましたのでね。後継機を見つけねばと。
 んで、999.9(ふぉーないんず)というブランドのフレームを見つけたのでこれで決定。視野については現行のに劣るが、流れとしてウルトラマンセブンみたいな細身のものばかりの中、なんとか使用に耐えられそうなものを見つけた。苦労したよ。

 さて、999.9はフレーム決定後レンズ選択ということになるが、999.9はレンズはひと通りのものしか用意してないので、直営店では作らなかった。何も言わなければ韓国製のHOYAが装填される仕様だ。韓国製のくせに4万近くもするというどういう値段付けなんか知らないのだが(アフターフォロー費込みです)、セイコー(韓国製?)やニコン(日本製)もあるので、その辺ちゃんと指定しようね。
 しょうがないので、メガネ屋に直接作らせることにした。

 999.9のフレームに最高のレンズを入れることにする。
 最高のレンズっちゃあ、ニコンのシーマックスだ。シーマックスは3代前のニコン製フレームメガネ以来の復活になる。わっちのような重度の乱視の人向けです。世界がちょっとしか歪まないレンズ。
 シーマックスは普通のメガネ屋に置いてないので、置いているメガネ屋を探そうね。どっちかっつうと医療用というか眼医者が処方するようなレンズです。

 以上の話はどうでもいいんだが、メガネ屋曰く
「この年明けから、お客様のような高額のメガネを作る方がチラホラ現れましてね」
 ということだから、資産効果なのか、タダの気分高揚なのかしらないが、良い感じに商売できているらしい。

 メガネは毎日使うものだから、お値段ではなく良い物探そうね。
 全部特注にしたんで、出来上がるのに2週間近くもかかるとかorz

(スーパー)
 ファミリーストアさとうが大変なことになっているようでwww
 最近、今まで手を出していないような商品にちょっと手を出すようになってる。
 あと、昨日だがオキニの商品を棚から大量に買い占めてやったわw

 何やってんだ俺?

(緊急事態)
 会社のトイレで手を洗ってたら、手を引いても水が止まらくなってしまい、センサー拭こうが何しようが出続けるんで、「こりゃ大変だー」って1階の管理人室に行って
「すいませーん!緊急事態です~!」って言ったら
「あっ、ちょっと待ってもらえます?」
 って、どんな対応やねんとwww

(100円)
 そうかあ・・・100円超えられなかったんだあ。

(黒田たんその後)
 白川たんはクックックってニヤついているとおもうんだけどね。ネクラだよねw

 黒田たんがやったことについては市場はまだ消化不良のようで。無論、わっちだって消化不良です。あれから1週間以上、毎日ちょっとずつ考え込んでいるけどね。現状の読みで間違いないかどうかってことをね。

 いろいろ考えるんだけど、結局「株高、金利高」って思考になっちゃうのよねえ。
 逆に困るパターンってのはミンス時代-白川ラインの「株安、金利安」ってことなのよね。

 うまく事が運んで株高ならそれもよし、失敗して金利が上がってもそれもよし・・・アベノミクス-黒田ラインで動き出した以上、失敗したからといって元のデフレ均衡に戻ることはできないと思う。失敗しても金利安には戻れない。
 そう考えると今のままでポジ固定して良いかなと。

 ホンマかいな?
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<日本版ISAってばさ | 金銀妖瞳千里眼 | 理想のスーパーマーケット>>

この記事のコメント

> レスありがとうございます。いろいろと考えさせられますた。
>
> > 1つ1つから全体を合成するといろいろ問題が発生します。
> 経済原論学んだ時、「このパラメータをこう変えると他のパラメータがこう変化して・・・」ってな感じで習ったもので、ついついあんな風に考えてしまいます(><)

 多分、安易なリフレ派も批判してる白川日銀擁護派も両方共恥かくと思うね。

> (※IS-LM分析とか、実務では使われていないことを知った時はショックですたw)

 日本だけの図表マジックですよ・・・数学を使わずに説明する方法を日本のえらい先生たちが一生懸命考えた結果。とてもわかり易いんですが、そもそも経済学って文系じゃなくて英語だとscienceなんで科学系(社会科学)ってことで、数学いるよねと。文系・理系って分け方がすでに死んでます。

> ちょっと違いますが、今クルーグマンが書いたマクロ経済の教科書読んでるんですが、その中に「ミクロを足しあげてもマクロにはならないんだよ」ってありまして、コメント読ませていただいた後、真っ先にコレが思いうかびました。

 合成の誤謬は知っておくべき。

> > 1つだけ確実なのはデフレ均衡にだけは戻らない・戻れない。戻れないんだったら、その現象って何?ってことです。
> 答えはインフレしかないですよね。「誰も予測しない方向に」ってことは、結局インフレをどの程度コントロールできるかってことにかかってくる・・・?

 さあ、状況がわからんですよ。物価が上がる以外にもいろいろ同時に動くもんがたくさんあって忙しい世界だと考えてます。

> いろいろと思うところがあるんですが、うまくまとまりません(><)申し訳ないです
>
> 病身の身とのこと、ご自愛くださいm(__)m

 まだ治ってません(><)
2013-04-24 Wed 23:41 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
レスありがとうございます。いろいろと考えさせられますた。

> 1つ1つから全体を合成するといろいろ問題が発生します。
経済原論学んだ時、「このパラメータをこう変えると他のパラメータがこう変化して・・・」ってな感じで習ったもので、ついついあんな風に考えてしまいます(><)
(※IS-LM分析とか、実務では使われていないことを知った時はショックですたw)

ちょっと違いますが、今クルーグマンが書いたマクロ経済の教科書読んでるんですが、その中に「ミクロを足しあげてもマクロにはならないんだよ」ってありまして、コメント読ませていただいた後、真っ先にコレが思いうかびました。


> 1つだけ確実なのはデフレ均衡にだけは戻らない・戻れない。戻れないんだったら、その現象って何?ってことです。
答えはインフレしかないですよね。「誰も予測しない方向に」ってことは、結局インフレをどの程度コントロールできるかってことにかかってくる・・・?

いろいろと思うところがあるんですが、うまくまとまりません(><)申し訳ないです

病身の身とのこと、ご自愛くださいm(__)m
2013-04-23 Tue 23:44 | URL | sileninority #uCafjfnI[ 内容変更]
> > いろいろ考えるんだけど、結局「株高、金利高」って思考になっちゃうのよねえ。

 遅レスすいませんが、そういうふうに1つ1つからは考えてないんです。1つ1つから全体を合成するといろいろ問題が発生します。
 簡単にはこういうことで。

 アベノミクスが当面うまく言うというなら、今お金持ってる人たちのお金の価値は下がるというか実質価値は誰かに移転する。あんなことやってたら物価はいずれ上がるでしょう。2%かどうかは知りません。その後は誰も予測しない方向に行くでしょうが、1つだけ確実なのはデフレ均衡にだけは戻らない・戻れない。戻れないんだったら、その現象って何?ってことです。
 細かいことは検討はしていますが、まあどうせ外れるんでここで言わなくても良いと思います。

> ちょっと考えてみたんですが、こんな感じでしょうか?
>
> 株高
> ①過剰流動性上昇(影響:大 発現確率:高)
> ②円安による企業収益回復期待(影響:中~大 発現確率:高)
> ③短期金利低(影響:織り込み済み)
> ④長期金利低(影響:織り込み済み。だが今後は?)
>
> 金利高
> ①過剰流動性によるインフレ(影響:大 発現確率:?)
> ②インフレ期待(影響:大 発現確率:中)
> ③国債発行増による供給過多懸念(影響:大 発現確率:高)
> ④株高(影響:中 発現確率:大)
> ⑤経済成長期待(影響:中 発現確率:低)
> ⑥将来の短期金利高(影響:小~中 発現確率:?)
> ⑦ハイパーインフレ懸念(影響:極々小 発現確率:極々小)
> ⑧財政破綻懸念(影響:極々小 発現確率:極々小)
>
>
> > うまく事が運んで株高ならそれもよし、失敗して金利が上がってもそれもよし・・・
>
> 失敗の場合、「金利上昇+景気低迷」なんでしょうかね?
> スタグフになっちゃう?

 そうなったらスタグフって言ってられない事態かと。
2013-04-22 Mon 00:27 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
> いろいろ考えるんだけど、結局「株高、金利高」って思考になっちゃうのよねえ。

ちょっと考えてみたんですが、こんな感じでしょうか?

株高
①過剰流動性上昇(影響:大 発現確率:高)
②円安による企業収益回復期待(影響:中~大 発現確率:高)
③短期金利低(影響:織り込み済み)
④長期金利低(影響:織り込み済み。だが今後は?)

金利高
①過剰流動性によるインフレ(影響:大 発現確率:?)
②インフレ期待(影響:大 発現確率:中)
③国債発行増による供給過多懸念(影響:大 発現確率:高)
④株高(影響:中 発現確率:大)
⑤経済成長期待(影響:中 発現確率:低)
⑥将来の短期金利高(影響:小~中 発現確率:?)
⑦ハイパーインフレ懸念(影響:極々小 発現確率:極々小)
⑧財政破綻懸念(影響:極々小 発現確率:極々小)


> うまく事が運んで株高ならそれもよし、失敗して金利が上がってもそれもよし・・・

失敗の場合、「金利上昇+景気低迷」なんでしょうかね?
スタグフになっちゃう?
2013-04-16 Tue 22:53 | URL | sileninority #uCafjfnI[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |