金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

山の中でコテージを

 ホームサーバのメリットがわからんて。

(一向に広がりが出ないホームサーバ)
 コンピュータの事を少々知って、会社で少々のネットワークシステムを知っていると、サーバなるものが業務上必須なのは誰でもわかる。
 そんなに便利なのならと個人でレンタルサーバやホームサーバを使っていろいろ楽しむ人がいる。色々ったってHPやブログ、メールやファイル管理等々、普通のクライアントPCでもできるようなことばかりだが、まあ好み専用にいろいろ合わせることはできる。

 とシステムをそれなりに知っている人たちはサーバを使うことを考えるわけだが、それを他の人達にも知ってほしいと大規模な商売を考える人達がいた。
 それはPSXであり、PS3であり、XBOXであり、AppleTVもそうだし、要するに家の真ん中にHDDを置いて、いろんな機器と繋げればほーら便利でしょと宣伝する人達がいるわけだが、これが一般人には一向に理解されない。連中はサーバの利点を理解できない一般人は莫迦だとでも思っているだろうw
 しかし、家の真ん中のHDDに写真や音楽、動画を置いたって、どうしょうもないよねってのが現実だよね。家族で共有するものなんかないもんね、現実。親とおんなじ音楽なんか聞くかよ、一緒に動画や写真なんか見るかよってね。
 というわけでホームサーバの持つ利点ってのが一般人にはさぱーりわからんのよね。
 この方面、いつか爆発的に伸びるんだろうか?って思うが、多分答えは家の中にはないのだろう(答えはたぶんクラウドだね、一般人にホームサーバを買わせる行為が間違っているのだろう)。

(パチョコンほちい)
 最近、新しいPC欲しいなあと今のPCでスペック上何の問題もないのにもう1台欲しいなあと自作パーツを眺めたりしててもう病気ですが、今のLGA1155の規格ではもう1台PCを作る意味もないかと思った矢先に自宅サーバって文字が見つかって、これはもしやと思ったわけ。
 で、自宅サーバを自作したら楽しいのかなと思ったら、そもそも自宅サーバってなんだべ?って話になって、使い道って何?ってことになって、別にわざわざ自作サーバ建てんでも普通のPCでも十分事足りるやんとか思ったりするわけである。

 たぶん自宅サーバの考え方としてはこれは間違っていて、正解は「用途は後から考えればいいから、とりあえず作ってみる」というおもちゃ感覚が正しそうである。
 パーツを集め、Linux(CentOSかな?)を導入し、いろいろ設定して、汗と涙を流して1台のサーバを組み立てる。そこだな。

 お金はあるから後は時間だな・・・いっちょ自宅サーバ作ってみっかな?家の中でゴロゴロしてるの好きだしw
 なんか見てると24時間つけっぱなしになるので電気代食うとか、最悪燃えるとか・・・燃えるってwww
 レンタルサーバが管理人付き賃貸マンションだとすれば、自宅サーバは山の中でコテージ作るようなもんだなw

※その前にやらないといけないことが大量にあるな。解析やらないといけないのがあるんだけれど、かなり放置してるんだよな・・・あー気楽な時間がほしい。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<心を攻める策 | 金銀妖瞳千里眼 | これは政策>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。