金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

スマート家電って何?

 未だその全貌はさぱーりわからず。誰か解説してくれよ。

(何だそれは?)
「スマート家電」と聞いて、具体的なイメージが浮かぶ人はまずいないだろうが、今出ているスマート家電なるものはみんな話にならないシロモノだというのは同意でしょう。特に松下は笑わせてくれるしね。冷蔵庫何回開けたかわかるとか、エアコンスマホで操作するとか・・・
 で、別にわっちが考えていることは松下だって考えているだろうから目新しいこともなんともないけど、地下鉄でちょっと20分考えてみたら以下のようなものかと思ったので記録。

(生活全てを自動でDBに記録すること)
 これだな、スマート家電って。これで全てを創造・想像できると思う。例えば冷蔵庫なら・・・

・在庫管理、中に何が入っているかわかる
 モノを入れれば自動認識。牛乳から野菜までマイクロタグが必要な時代だね。タブレットで中に何が入ったかボタンを押すのがあるらしいけど、そんなの毎日やってられっかドアホ。
 そうすると、いつ頃腐りそうかとか判断してくれる。
・料理の提案
 スマホかタブレットで自動でクックパッドかなんかでメニューを提案してくれるとか。
・健康管理
 何をどれくらい消費したとか、最近どういう食材に偏っているかを分析して小言を言ってくれる。

 などなど、なにか機能を提供するにもデータベースが必要になるわけだ。今、データベースは履歴からでしか入手できないんだけれど、生活者のログを自動で取れるようになれば、スマート家電は完成する。 
 必要な物は2つ。ハードウェアにIPアドレスを付与して通信できることと、それ以外のものにマイクロタグが浸透すること。これさえあれば、あとはサービスをつなぐだけなんで簡単だ。
 入力デバイスは、スマートタグ(自動取得)、タブレット・スマホ、テレビ、PC、リモコンと右に行くほど最低の入力デバイスになる。

 と考えれば一企業の範疇を余裕で超えるわけで、大企業が何社も手を組んでサービスを提供してさあどうかって仕儀になる。
 しかし、このスマート家電・・・壮大な仕組みの割りにはただの大きなお世話な小言マシーンになるんではないかと思うのだ。というのも人間という生き物は提案されたり、命令されたりすると、とりあえず反発を覚える生き物だからだw
 控えめなスマート家電・・・これだな。ガルフォースの「OX11(おーえっくすいれぶん)」が目標だと思うな。現状から考えるより、映画やアニメを見ながら家電を創造するほうが答えは早いと思うのだが、どうでございましょう?
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<あふたー5 | 金銀妖瞳千里眼 | 京都・大阪見聞録>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。