金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

心配すんな

 6月頃に書こうと思ってたネタなんだが、今頃・・・いや、机の上の資料が邪魔でwww

(中小企業金融安定化法期限切れ)
 我らが大前研一が「これは大変だ~」とかほざいていやがったので、一応私見。

 まず金融庁だっけか?が発表している円滑化法の施行状況って表がある。
 これを見ると24年3月末には300万件で、8兆円のリスケをやったとあります。都銀2兆円、地方銀行3.7兆、信用金庫1.7兆くらいなんですね。
 で、こいつが全部アウトになったとしたら償却するのは大変だが、まあちょっとずつ償却すればどうってことない金額。おまけに銀子も引当金でどう対応しようかってのは終わったとこもあるし、計画練ってるところもあるけど、明らかに足りないんでどうしよ~ってところはわずかしかないはずである。大体、信金とか元からリスケとかやってたしね。
 そんで、各行の対応だが、いきなり4月になって基準が変わりましたからとバンバン切り出せばマスコミの餌食になるのでそんなことはしません。明らかに返済見込みのないところから償却原資見合いで処理していきます。
 というわけなんでこれ自体大変困った制度だったんだが、その出口戦略というのも各行漸進主義を採用するはずなんで、大前研一が騒ぐような事にはならない方にわっちは1票ですな。

 同じように帝国データバンクも「円滑化法切れで大変だー」って言いまくってますけど、たぶん書くネタがないもんで、警戒用に添えてあるだけで、4月になっても急に倒産が増えることはないでしょうな。4月で潰れるなんて、よっぽど回復見込みのない企業ですよ。

 というわけで、今後、このネタがまた年末・期末と出てくると思うけど、影響軽微ってことで良いかと思う。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<空はイイ | 金銀妖瞳千里眼 | 外してきてるわ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。