金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

おそそというそそう

 今日はわっちとしては稀な真面目な話なんですけど、気分を害した方はさっさと立ち去ってくだされ。

(いいのか?岡村?)
 今回のガリタ食堂でもそうだったが、岡村隆史は「おそそ」という言葉を使う。ここ数年だろうか。お茶をこぼしてオソソはないだろうって思うんだがw
 それを明石家さんまは笑いながら「それを言うなら粗相(そそう)や!」という突っ込みでなんとか解消しているのだが、一向に改まらない。誰かマジで注意してやるべきだと思うんだが。さんまはヒヤヒヤしているだろう。

(林家こぶ平関西追放事件)
 その昔、林家こぶ平(今の林家正蔵)が関西テレビの「ノックは無用」に出ていた時に、新幹線の中でウンコを漏らしそうになったという意味で、関西風に気を使ってしゃべろうとして
「あの、新幹線の中で”おそそ”をですね、してしまいまして・・・」
 と言った瞬間、客席の女の子の何人ものが
「えぇっ!!!???」
「いやぁ~!?」
 と小さな悲鳴を数々上げたのですね。スタジオの中の雰囲気は一気に凍りつき、林家こぶ平はその後しゃべることができなくなった。
 そこを見逃さなかった司会の上岡龍太郎。
「今、何を言うたんや」
「えっ、えっ」とオロオロするこぶ平。
「おそそなんて、東京でおまんこと言ってるのと同じやで」
「・・・・」
 その後も上岡龍太郎の激怒は続き・・・とスタジオが少々の混乱をきたした瞬間にCM行き。CM明けには異様な雰囲気とともに次のゲストが来たのですけど、スタジオは凍ったままだったのですね。
 おそそもおまんこも公共の電波に流れまくるという事件。これを機に、林家こぶ平=林家正蔵は関西テレビで出入禁止になったはずだ。他の在阪キー局も使ってはいないはずである。東京から流れる全国放送は止められないんだけどね。とにかく林家こぶ平は関西追放だ。

 おそそ・・・大阪のわっちはあんまり詳しくないが、京都では絶対NGだと思う。上岡龍太郎は京都出身ですね。

(方言は難しい)
 上の例は知らなかったとしても絶対にNGだと思うが(普通にうんこ漏らしそうになったといえばよかったのだ)、他にも似たようなものがある。
 サザンオールスターズの「チャコの海岸物語」は高知県でチャコがNG。
 昔、プロレスラーでボボ・ブラジルってのがいたが、これが栓抜き攻撃を受けて額から血が流れると
「ボボ血だらけ~」
 とアナウンサーが絶叫したら福岡周辺の九州はボボNGと。これはネタかもしれないんだが。

 そうは言っても現実の世の中では田舎の祭り関係でそういう言葉が乱舞することはあるし、大阪だって河内長野か富田林の方でアーモンドパンのことを「おめこパン」とか普通に言ってる地域もあるので、それそれなりには事情は難しい。

(誰か教えてやれよ)
 というようなわけなんで、東京からの全国放送で流れてしまう岡村隆史の「おそそ」はそのうち問題になるんではないかと思うので、オールナイトニッポンにはがき送るとかで教えてやればと思うのだ。
 わっちは教えてやらん。

※「岡村 おそそ」でぐぐっても何にも出てこないので、世間はぽかーんってことなんですかね?
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<ありゃ自傷行為 | 金銀妖瞳千里眼 | 足がつるなど>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |