金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

キーボード来たわあ

 今来ますたw

(その名はFILCOの赤軸)
 Majestouch2 FKBN108MRL/JB2
 これですね。台湾製です。
 http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=881

 キーボードとして考えると高級機に入る部類です。メカニカルキーボードなんでキーを打つときにカチャカチャ音がしますが、それが気持ちいいと思えるかどうかですね。さわり心地、打ち心地がとても良く、非常に打ちやすいですので満足してます。

(キーボード論)
 今までメーカー製を使っていたのでそんなに選ぼうとも考えなかったものですが、自作となれば選択の幅は広がるわけで、キーボードは基本的に毎日使うものだからお金かけても良いと思う部類だと思います。
 で、基本的なことだけ示しておくのであとは判断ですね。

「キーボード何にしたらいい?」と普通に聞けば、
「お金あるならリアフォ一択じゃね?」と返ってきます。
 リアフォってのは東プレが作っているReal Forceのことですね。高いっすよw
 静電容量無接点方式、純日本製、金融機関系マシン特にトレーダー端末御用達という折り紙つきの高級機です。何を隠そうわっちは会社ではリアフォです、1人だけw
 何もわからない人はとりあえずリアフォ買ってれば不満なく扱えると思います。使い心地は悪くないし、一度使うとメーカー製のキーボードとかショボくてやってられないかもしれません。ただ、採用しなかったのはわっちのキータッチは少し横着気味で軽いので、リアフォは少々(と言ってもほんの少々ね)ちゃんと打たないと反応しないので、打ち漏らしが発生することがたまにあるのと、キーが若干固いのがイヤです。
 まあ、ちゃんとキーボードを打つ真面目な人にはぴったりなキーボードかと思うので別にリアフォで何が問題になるというわけではないから買って損はないと思う。

 他に主としてノートパソ用のパンタグラフ方式はそこそこ使い勝手は良い感じで、メンブレン方式はめちゃんこ安い代わりに普通に打ってると接触が悪いのか文章がメチャクチャになるので使用に耐えないです。富士通製のメンブレンは良い感じですが、まあ、好みでありかと思うがこれのみ高いです。

 最後にメカニカルキーボードですが、押すとカチャカチャ言うのが特徴ですね。
 基本的にドイツの旧Cherry製の軸を使っているものがメインですね。こいつには黒軸・茶軸・赤軸・青軸という種類がありそれぞれ特徴があります。左から押すのに力が必要で、右に行くほどカチャカチャうるさいです。
 で、わっちが採用したのが赤軸で軽いタッチでありながら深く押そうとすると反発力が上がってくるので、押していて非常に気持ちいいです。この点リアフォより上です。
 赤軸を使った製品は各社あるのですが、いろいろ触った結果、FILCOのMajestouch2という代表的な製品に落ち着いたのでした。今も打っているわけだが、すんげー感じイイ!!!

 というわけで少々今のキーボードに不満があるなら取り替えることをおすすめします。
 VAIOのキーボードはそんなに不満なかったので良かったけど、NECのキーボードはNum lockに知らない間に指が当たる構造でたまにイラッとすることがあって嫌だった。さっきまで使ってた予備のキーボードは安物の中国製メンブレンでしたが、こいつがちゃんと打てないのでストレス溜まりまくりですた。こんなんでストレス受けて寿命縮まるとかアフォみたいなので、ちゃんとお金かけるべきだと思います。

 なかなかお店で触る機会がないかもしれないけど、ヨドバシやソフマップなんかで触れるので自分にあったものを見つければ良いと思う。コレばっかりは何が良いかは人それぞれなので、打ちやすくてストレスフリーなキーボードにめぐり逢えたら即買いだ^^
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<消費税上げの手割論 | 金銀妖瞳千里眼 | 国債発行のメカニズム>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。