金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

大変な野火ですな

 水に消させやしょうw

(状況確認)
 何やら戻りが弱いみたいなのでくすぶってる感じですかね。個人凍死家はある種滅んで欲しいし、炎上・投げ売りなんて来た日にはきっちり捕まえたい。まあ、6月SQより先の話でしょう。

 一応今の状況を確認しておきましょう。

 ラガルドはイギリスに金融緩和と財政カットの抑制を求めたようですね。本当にどうしたんでしょうか?IMFの指摘は極めてまともです。そして、これを褒める論調は日本では皆無です。大前研一が褒める日は永遠に来ないと思われw
 つーか、今イギリスに対処してたのね。確かにあの異常な歳出カットは止めさせないといけないですわねえ。
 あとEU内の財政調整も言及したようですね。極めてまともですが、ドイツ人が苦笑する姿が目に浮かびます。

 ギリシャはもう助からないのでいずれユーロから脱退というかERMのレンジを拡大することに戻すと思いますが、まあ、国内ではユーロは止めたくない・財政カットは嫌だでどうしょうもないので、末路としては死んでくれって筋ですね。ギリシャが脱落すると他国も大混乱になるという香具師が続出してますが、そんなことになるとは到底思えません。ギリシャの規模っていくらなのよと・・・ねえw
 それとギリシャがそういう状況になったのを「民主主義の失敗」と形容する香具師が続出しているが、民主制の問題ではなく、単に人間の資質の問題だろと。資質のない人間が為政者に入れば貴族制や王制でも同じく決断できないと思われ。要するに人間が集団で騒げばろくなことにならないのは当のヨーロッパが歴史を元に指摘したのであります。まあ、そういう筋違いの指摘をしている連中の話は話半分以下としましょう。

 スペインは財政云々言われていますが、それも問題ですけど、根本は銀行システムが崩壊の危機にあるので、スペイン政府だけでは救済の資金を出せないのではということですね。銀行システムにヒビが入るとろくなことにならないのは日本人はよく知っているはずなのに、スペインの解説が財政悪化に終始しているのがまた笑えますw

 フランスは新しい話はなしですね。政権交代があったけどめちゃくちゃな体制ではないみたいなんで、まあ、穏健に物事進めているうちは良しと考えるのでしょう。
 
 あとメジャーなのはユーロ解体の話ですかね。さすがにこれを解体するのは無理だと思うのですけどね。ドイツマルクが出ていくほうがまだ可能性はあると思う。

 日銀が金融緩和に踏み切らないのは当然でしょう。今やる意味が無いですからね。

 こんなとこですか?
 というわけでなかなかEU内部がまとまってなんかしてくるという感じはしなくなったのですね。G8でなんか火消しに走ることもあるんかいなと思ったけど、結局、アメリカ知らんぷりなんかな?

(大失敗)
 わっちが今年大失敗したと思うのはやはりギリシャ国債のCDSがEUの強制的な関与で全ての履行を停止させたことでありまして、それはありえないと思っていたからひどい目にあったりするのですね。わっちは完全に政府の力を舐めてたので、EU国家が個別の契約の履行を止めることができるとは夢にも思わなかったのですね。
 というわけで各国のソブリンのCDSが大爆発する危険ってのは今後もないのかと思う。指標として使うにはまだ使えるらしいけどね。

(大前研一)
 相変わらずゆるい解説していますが、全く意味のない事象の羅列をやっているので意味無いですねえ。指標としては重宝します。


 つーわけで相場は相場で楽しくやりましょうね。恐怖のクライマックスは全然来てないので、皆が戦くような事態は来ると思ってますが・・・今年買いを入れた人が全員涙目になるくらいのがね。
 あれだけファンドマネージャーその他が「大相場が来る」とか言ってたのがこの体たらくですからねえ。あれは結局、ユーロの危機が終了したと早とちりした欧州のファンド勢が猛烈にポートフォリオを直した結果起きたことであって、裏の事件が解決してなければこんな事態になるのも道理かと。その間揺れてひどい目にあっちゃった人は本当にかわいそうです。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<NEC本気じゃね? | 金銀妖瞳千里眼 | 嵐の悪寒>>

この記事のコメント

> まともすぎて、脱帽です。
> 当たり前のことを推し進めることの難しさというものを考えるとですが。。。

 事件が起こると「他人のために」って精神は胡散霧消ですね。やっぱり狩猟民族だからでしょうか?

> >EU内の財政調整も言及したようですね。
>
> これをせずして、統一通貨の維持は不可能だとおもわれです。
> あまりに当たり前すぎるのが今頃になって俎上にあがるのは、やはり異様なんでしょうねぇ。
> 当たり前のことを当たり前にできるようになったので、そこに微かな光がと思います。
> わっちが思ってたよりも、ダメージが少なく、混乱する時間も短いのかもと感じ出してます。。。

 為替の調整が使えないなら、移転しかないよねって、誰でも思いますよね。これだってドイツが出すの渋って(ry

> そもそもの問題が統一通貨をあんな形で具現化したことだと思うんですけどね。
> その時点で末路は決定かと。
> 腐れ学者にノーベル賞なんて時点で、絵を描いた外道が誰であるか明白ですし。。。

 腐れ学者にノーベル賞・・・ワロタワロタwww
 マンデルたんは狂人ですからねえ、人生の結論が金本位制採用でしたから、EUにもユーロやめて金本位制導入したら問題解決するんでしょうよとwww

> >皆が戦くような事態は来ると思ってますが・・・今年買いを入れた人が全員涙目になるくらいのがね。
>
> ラガルドをストーキングしてると、そういう事態が来る前提で、混乱を最小限に収めるための方策を準備ずみという希ガス。
> 彼女自らが耐ショック耐閃光防御をなんて言ってますしねwwwwwwwwwwwww それをいう以上は、いざというときのシナリオを準備済みかと。。

 うぃ。
 ホントにラガルド侮れないですにゃ。彼女の力をして収拾してしまうのか、彼女の力を持ってしてもめちゃくちゃになってしまうのか・・・真面目な話、最後の最後の最後は収拾させると思うのですけど。
2012-05-26 Sat 03:48 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>IMFの指摘は極めてまともです。

まともすぎて、脱帽です。
当たり前のことを推し進めることの難しさというものを考えるとですが。。。

>EU内の財政調整も言及したようですね。

これをせずして、統一通貨の維持は不可能だとおもわれです。
あまりに当たり前すぎるのが今頃になって俎上にあがるのは、やはり異様なんでしょうねぇ。
当たり前のことを当たり前にできるようになったので、そこに微かな光がと思います。
わっちが思ってたよりも、ダメージが少なく、混乱する時間も短いのかもと感じ出してます。。。

>それとギリシャがそういう状況になったのを「民主主義の失敗」と形容する香具師が続出しているが、

そもそもの問題が統一通貨をあんな形で具現化したことだと思うんですけどね。
その時点で末路は決定かと。
腐れ学者にノーベル賞なんて時点で、絵を描いた外道が誰であるか明白ですし。。。

>皆が戦くような事態は来ると思ってますが・・・今年買いを入れた人が全員涙目になるくらいのがね。

ラガルドをストーキングしてると、そういう事態が来る前提で、混乱を最小限に収めるための方策を準備ずみという希ガス。
彼女自らが耐ショック耐閃光防御をなんて言ってますしねwwwwwwwwwwwww それをいう以上は、いざというときのシナリオを準備済みかと。。
2012-05-24 Thu 21:22 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。