金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

改元オソロシス

 ん~これはね、大変な問題なんです。

(まさかの改元は勘弁)
 天皇陛下がマイコプラズマ肺炎で今月一杯療養ってことですが、ちょっと調べてみるといろいろご病気になっておられるんですね。
 やっぱり、周りからどうすることもできそうにないので自発的に退位されるのを希望しますね。
 陛下なら慣習を破ってやってくれると思いますが・・・ね?

 で、今週簡単なチェックが色々あったんですけど、その中に「改元があった場合の対処」についてチェック項目があったんですね。改元という最悪の事態って考えてなかったので、コンピュータ預かる身としては不明を恥じるばかりですが・・・調べてみると大変です。

 昭和64年1月7日に昭和天皇崩御で、その夕方に「平成」って決まって、翌日施行ですからね。

 翌日施行???
 そんなのどう考えても無理です。

 昭和の時は「今日の心拍数」とか莫迦な情報が毎日テレビで流れてたので、前もってパッチ処理のプログラムを作る余裕はあったんでしょうが・・・それでもUNIXとかですからね。今、Windows全盛の時代にMacrosoftが和暦の修正プログラムをすぐに作ってくれるんだろうか?作っても日本全国でダウンロードとなったらダウンロードなんかできそうにないし・・・
 とりあえず内部処理なんかはしばらく平成で読み替えるとしても、外部へ提出する書類を「平成」で出すわけにはいかないしね。

 メインのシステムを調べてみたら、シリアル値で日付処理をしてないんですね。DBはもちろんシリアル値ですが、画面表示やレポートが「平成〇〇年〇〇月〇〇日」なんで、一体何箇所そうなっているのか???プログラム全文を読む気力なんかないしね。パッチプログラムを作るにも時間とお金がかかりそうで、これは大変なことになりそうです。
 AccessやExcelの簡易システムはあきらメロンですね。これは手動でどうとでもなりそうですし。

 前もってパッチを作って、評価用で試すしかないな・・・めんどくさいな。昭和→平成ってさほど混乱しないで移行したと思うんだけど、今回はなんか相当やばいような気がする。2000年問題よりまずいんじゃね?世の中にコンピュータシステムいくらあるんや?と考えると前もって対処しておくしか手がなさそうです。

 やっぱり、穏便な退位を望みます(^^;
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<アフォインテリを釣る | 金銀妖瞳千里眼 | Nothing is enough>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |