金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

経済原理に反するものは嫌だ

>この記事の骨格は6月頃にできていたんだけど、どうにも正確な感じが出なかったので延期していたもの。
 とりあえずメモとしてうpすることにした。これからもよく考えてみようと思う。

 もうね、言うに事欠いてみんなテキトーなことばかり言うから、そういう香具師は嫌いだよ。

(夢の太陽光発電)
 原発が爆発してからというもの、いろんな話が飛び散りましたけどね。整理すると・・・
・原発は新設しない
・停止中の原発は動かそう
・火力発電に当面頑張ってもらう
・太陽光発電他、新エネルギーを開発する。それ投資だ投資!

 ってことだと思うんだが、わっちはまた原油が上がったら、またぞろ賢い国民と評論家共は文句言い出すと思うんだよね。その時にまた「太陽光発電」って話を解決策に出す香具師がゴロンゴロン出ると思うんだよね。こういうサイクルはいいかげんにしてもらいたいと思うんだ。
 原油が上がるから原子力、原子力がダメだから太陽光・・・こういう論理展開はダメでしょう。

(嘘つきばっか)
 太陽光発電事業の周りは胡散臭い話ばかりだ。イメージだけで考えるからだろう。
 代表的なのでも・・・
・孫正義は結局投資しない
 別に構わん。金の算段でADSLは無謀な突撃は出来ても、太陽光はムリポと・・・理念よりも金の判断がブレーキをかけたのだからまともな神経だったんだろう。
・黒岩神奈川県知事は公約撤回
 誰かコイツを追求しろよ。なんも考えてなかったんだろうよ。

(経済原理に反してる太陽光発電推進)
 わっちは日本で太陽光発電を無理に推進すればするほど、電力供給は逼迫するんじゃないかと思ってる。というのも原理に反していると思うからだ。
 月とか衛星軌道上で太陽光発電すればそれなりのエネルギーは取れると思うが(建設やメンテナンスを除けば)、地球上でやるならものすごい広い所で敷き詰めてやるしかないと思うからね。

 それを論じるには「エネルギー効率」を考えないといけないのだが、これが調べてみたら各々メチャクチャな数字が出てくるんだよね。みんな都合の良いような数字が出るように前提が違うんだろうけど、1つだけ共通しているのは太陽光発電は投入したエネルギーを回収するまで20年以上かかるというシロモノだということだ。
 「エネルギー効率」よりは「エネルギー収支比」で考えるほうがより妥当な気がするが、難しいのかまともな数字がない。EPTやEPRとかいろいろあるけど、まあ、その辺は置いておいて経済原理で考えるほうがすっきりすると思う。

◯太陽光推進派の言い分
・資源投入以上に太陽光発電でエネルギーは回収できる
 逆に化石燃料や原子力はエネルギーを取り出す時点でマイナスだからダメ。
>こういう理屈で行くなら、太陽光発電は膨大な面積がいる時点でダメになってしまう。コレを誰も答えてくれない。投入した以上に猛烈なエネルギーを得るなら核融合発電しかないと思うんだな。制御できるかどうかは神のみぞ知るだが・・・ちょっとずつ小さな反応を離散的に起こせばよさそうだというのまではわかっている。連続的に反応したら太陽になっちゃうからねw
・規模のメリットなし
 よって、小規模分散設置が可能。
>そんなことはない。大量に発注すれば凄まじくパネル価格は下がるし、制御システムも1つで済む。よほど市場を知らない香具師の言い分と見える。

◯太陽光懐疑派の言い分
・太陽光発電より、化石燃料・原子力のほうがより多くのエネルギーを取り出せる
>取り出した後に出てくるエネルギーだけを比べればね。
・価格も原子力が一番安く、太陽光が一番高い
>原子力は廃炉やその後の費用を含めれば安いかどうかはわからない上に、今回顕在化したコストはすべて乗せるべきだろう。稼働年数で割り算するのは数字のごまかしとしか思えない。重大事故確率は0か1だったはずで、それを事故が起きたら稼働時間500年で割り算しなおすのは如何なもんかと思うよ。

 たぶん、自分たちに都合の良い事ばかり並べてお互いに非難しているだけで、共通のものさしを使って比較しないから永遠にこの論争は終わらない。共通のものさしって・・・価格だろw

(単位を揃える・・・100万kw)
 大型発電機は1基100万kwと表現される。
 太陽光発電はwで表現されることが多い。ひどい場合は家何軒分とかね。1ヶ月とか1年とか。
 こういう比較をするのは推進派の連中だが、腐れてるよね。で、ちょっと比べてみようと思う。

 100万kwは10億wなわけだ。
 じゃあ、10億wを太陽光発電で作ろうとしたら、どのくらいの面積がいるのかといえば・・・

 太陽光エネルギー=1000w/m2
 太陽光パネルの最大出力=300w(変換効率30%の最新型として)
 1000wの必要面積=3.3m2
 10億wの必要面積=330万m2=約2km2

 ということだね。100万kwの発電所と同じ物を作ろうと思えば2平方kmの土地が必要だ。しかもこれは最大出力だから、曇等々の事情を考えると稼働率は良い所で2割弱らしい。ということは10平方kmで100万kwだ。 
 一体、どこに10平方キロmなんて土地が日本にあるんだ?と考えれば、莫迦も休み休み言ってもらいたいと思うのだ。結局、太陽光は補助でしか使えないと思う。田舎でほそぼそと使ってもらって大きな鉄塔などは撤去したらよいと思うが、大都市では大型発電機が絶対にいる。

(太陽光発電システムは誰も儲からないのでわ?)
 すでにコモディティ化していると思うな。アメリカの会社は破綻しているし、中国のメーカーも業績急落だし。日本もSUMCOとか見ていてもどうにもならないしね。相変わらず屋根に乗っけることを考えていてはいずれ蓄電池のメンテナンスの時に詐欺呼ばわりされるのは目に見えているしね。
 実はあまり知られていないが、住宅バブルが弾けたスペインは太陽光発電バブルもはじけている。
 要するにアレだけ新エネルギーの本命みたいに言われているが、実はダメなんじゃないかと思う。
 原発事故以降にフェローテック推奨して謝った人もいるんだが、それは摂理に反するからだと思うんだよね。

 太陽光発電は僕らの世の中を救ってくれない、と思う。
 誰か太陽光発電はダメな発電システムだと言ってやれよ。つーか、太陽光発電システムの何が素晴らしいのかだれか教えてくれ。いろいろ調べたけど、全然わからんかったyo。

 投資に値しない・・・以上。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<ああ年末っすね | 金銀妖瞳千里眼 | 本質を見分けられなければ偽物だ>>

この記事のコメント

> 頭でっかちの人たちは、特に引っかかりやすいんでしょうねぇ。
> わっちは、直にスネークするのが基本ですし、それに直感も衰えたとはいえ、かつては頭でっかちの方々からニュータイプと称されてましたんでwwwwwwwww
> それと、わっちはリーマンとして、通信業界や液晶業界の栄枯盛衰を肌で体感しましたので。
> 投機として手を出すのなら兎も角、投資という視点では、太陽光発電関連では向いたやつを見出せませんでした。

 なるほど・・・基本的に材料や原理はもう確立しているみたいですし、効率化も上限が40%と言われているので、これ以上の何かは望めないかもですね。

> *液晶パネルメーカーが過当競争による収益悪化して再編を繰り返す中、パネルの製造コストでもっとも大きな比率を占める某材料は寡占&カルテルで暴利をむさぼってます。 最大手の特許を確信犯で侵害しつつ参入を決めたNo.3の経営者がそこに挨拶にいったところ、安売りだけはするな(そうすれば特許の話は持ち出さない)との有難い言葉がでたそうですw。

 (無言)wwwwwwwwwwwwwwwww

> そんなのがないかと太陽光発電業界を探してみたんですが、わっちのセンサーでは発見できませんですたwwwwwwwwwwwwwwww

 やっぱり投資に値しないですねw
2011-12-30 Fri 23:05 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>まあ、テーマとしては脱原子力で良いストーリーですから引っかかっちゃうかもですね。

頭でっかちの人たちは、特に引っかかりやすいんでしょうねぇ。
わっちは、直にスネークするのが基本ですし、それに直感も衰えたとはいえ、かつては頭でっかちの方々からニュータイプと称されてましたんでwwwwwwwww

それと、わっちはリーマンとして、通信業界や液晶業界の栄枯盛衰を肌で体感しましたので。
投機として手を出すのなら兎も角、投資という視点では、太陽光発電関連では向いたやつを見出せませんでした。

*液晶パネルメーカーが過当競争による収益悪化して再編を繰り返す中、パネルの製造コストでもっとも大きな比率を占める某材料は寡占&カルテルで暴利をむさぼってます。 最大手の特許を確信犯で侵害しつつ参入を決めたNo.3の経営者がそこに挨拶にいったところ、安売りだけはするな(そうすれば特許の話は持ち出さない)との有難い言葉がでたそうですw。

そんなのがないかと太陽光発電業界を探してみたんですが、わっちのセンサーでは発見できませんですたwwwwwwwwwwwwwwww
2011-12-30 Fri 22:50 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> 基本はそうですね。
> あとは反射衛星砲じゃなかった、ミラーを使った集光方式という技でどうなるかですが・・・・。
> もっとも日本では、それすら気候、土地の制約を考えると、厳しいかと。

 反射ミラー方式は子供の頃学んだ当初の設計案は効率が悪すぎてボツでしたね。
 今、Googleが新集光方式でやろうとしてますけど・・・基本がミラーなんで???がいっぱい点いてます。
 気候と土地の制約で考えると北海道がよさそうな感じですけどね。太陽エネルギーは下がるけど、梅雨が無いので稼働率が安定しているんだとか・・・でもねえ、送電がorz

> >投資に値しない・・・以上。
>
> 震災前ですが、太陽光発電関連の投資可能性を本気で調べたんですが、、、、結果は投資に値しないというものでしたwwwwwwwwwwwww
> 当然ですが、ベンチャーから超大手、素材から施工まで自身がスネークとして潜入調査した結果からですがね。

 さすがっす!

> そんな中、かつてネット上でご縁があった方が太陽光発電関連をストロングバイしてたんで、忠言申し上げたんですが、、、、、。
> まぁ、マーケットの規模だけにとらわれてたんでしょうね。その引力が強すぎたようです・・・。
> それが相場ですがね。

 まあ、テーマとしては脱原子力で良いストーリーですから引っかかっちゃうかもですね。
 安愚楽牧場じゃないですけど、太陽光発電もあと10年くらいで蓄電池交換とかで「詐欺だ~」って事にならないんでしょうかね?www
 なんか、みんなが「太陽光発電で環境も家計もハッピー」なんて言い出しているんで、北朝鮮への帰国事業を思い出しますにゃ。顛末は同じかと。自分のちっぽけな善意が裏切られた時の顔が見てみたいですにゃ。
2011-12-30 Fri 22:08 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>1つだけ共通しているのは太陽光発電は投入したエネルギーを回収するまで20年以上かかるというシロモノだということだ。

基本はそうですね。
あとは反射衛星砲じゃなかった、ミラーを使った集光方式という技でどうなるかですが・・・・。
もっとも日本では、それすら気候、土地の制約を考えると、厳しいかと。

>投資に値しない・・・以上。

震災前ですが、太陽光発電関連の投資可能性を本気で調べたんですが、、、、結果は投資に値しないというものでしたwwwwwwwwwwwww
当然ですが、ベンチャーから超大手、素材から施工まで自身がスネークとして潜入調査した結果からですがね。

そんな中、かつてネット上でご縁があった方が太陽光発電関連をストロングバイしてたんで、忠言申し上げたんですが、、、、、。
まぁ、マーケットの規模だけにとらわれてたんでしょうね。その引力が強すぎたようです・・・。
それが相場ですがね。


2011-12-30 Fri 21:13 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。