金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

大地震の記録その1

 今日は別に上から斬ろうって趣旨じゃないので、流れだけ記しておこうと思う。記憶が定かじゃないものはあとで修正しよう。

(心の流れ)
 金曜日にちょうど引き継ぎ出張に出て、遅めのお昼ごはんをうどん屋で食べていた頃ですた。
 テレビでミヤネ屋やってたのよね。そんで、2:40に石原都知事が出馬会見するって言うもんで、うどんすすってたら、テレビの向こうで都庁の中が揺れてるらしく「結構大きい揺れです」とか言ってるので、ハイそうですかみたいな感じで、おつゆにネギとか入れてたのよ。
 で、宮城で震度7とかフジテレビの裏が燃えてるとか速報で流れて、テレビは非常事態モードへと入ったわけですね。えらいこっちゃがな、そんな認識ですた。
 3時すぎにうどん屋出発。そしたらお客さんお客さんのところでひっきりなしにテレビを見せられるという・・・最後の事務所では仙台空港が津波に飲まれてた。車の中のラジオはキャンキャン叫んでたもん。
 その日に家に帰ってからはテレビに釘付けで、あーあーとか思いながらテレビ見てた。そんでわっちは阪神大震災もフラッシュバックしてちょっち泣いた。大津波が来たのは分かっていたが、甚大な被害が出ているなどと想像できるはずもなく津波の全貌はまだ分かっていなったけど、泣いた。想像しただけでダメだと思ってた。一応、寝る間際に原発の水位は5mあるとかネットニュースが言うもんで、安心して寝た。正直、残された関心は原発だけだった。

 次の土曜日は朝からテレビで地震の件やってたんだが、「沿岸部の町壊滅」とか「陸前高田市は壊滅状態」とかNIKKEI.NETが大きな字を流すもんで、「町が”壊滅”ってどういうこと?」って思ってた。四六時中見ているわけにもイカンので引越しの準備とかしていたのよね。そんで、原発ヤバスって話になるんだよね。そっからは原発一色ですたね。原子炉に水が供給できないって困った仕儀だが、まあ、テレビ・ネットの騒ぎ方とは違って、最悪、人命をかければ収まる範囲だと思ってた。で、昼の2時くらいに出かけたのよ、そんで4時に帰って来たら1号機が爆発してた。

「は?」

 日本テレビだけが押さえたその映像。最初見たときはどういうことかわからず、何回も爆発した映像を見た。鉄骨だけ残って均等に丸く爆発していたから機器の爆発ではなくて水蒸気爆発だと思った。小学校6年の頃に原子炉の小難しい本読んでた・・・その後も原子力関係の本はよく読んでたから水蒸気爆発って反応した。そんで、オワタと思った。オワタ・・・
 その後の記者会見で枝野たんが「爆発的現象」などという言葉を使うから、わっちは少し切れた。連中のやり口ってのを知っているからね。「爆発」というならわかるんだが、北ぴょんのミサイルを「飛翔体」と表現するのと同じやり方だからだ。
 で、時間が経つに連れて「水素爆発」ということになって、なんじゃらホイ!って話になった。そっからのマスコミは爆発一辺倒だったのだが、わっちは爆発時に作業員10名強(確か)が運ばれたってニュースの方に気を取られてた。放射線の線量は正門前で測られていたのだが、爆発してケガ人が出たということは、原子炉に張り付いて作業していた人が1~4号機まで含めると何十人もいたってことだし、内部に入っていた人たちはもう尋常じゃないくらいの放射線を浴びているのだろうと思ってた。その時、わっちは祈ったよ。テレビやネットは相変わらず爆発の解説ばかりだったが、わっちは行くとこまで行くかなと思っていた。行くとこまで行くけど、メルトダウン&地下水脈に触れて水蒸気爆発はないと思っていたし、最悪、命を何十人もつぎ込めば解決するだろうとは思ってた。

 日曜日も朝から地震特集。原発ニュースばかり見ていた。ネットはにわか解説者が溢れてどうしょうもなかった。ちょっと知識があれば即却下のウンコ情報ばかり流れてた。アフォらしくてネットサーフィンで見る気も起きなかった。

 月曜日・・・この日も出張だったのよね。そんで帰ってきたら3号機爆発!
 その後に近くで「東京電力は大赤字で大変やな」とか「今東京電力株買ったら、配当利回り相当行くで」とか笑って言ってやがるので、こいつらマジで死ねとか思う。

 火曜日。この日に2号機爆発して圧力容器が損傷。放射能がダダ漏れ。
 もう、最終手段に向かっていくのだと思った。おいらは再び祈った。
 
 水曜日。4号機が火事に。最終作戦にも手の施しようがないと思ってた。準備と資材がいると。当分ダメだなと思ってた。放水準備ったって、応急処置しかできないから根本的な解決にはならないと思ってた。

 木曜日。ヘリから放水すると聞いて、ダメだと思った。効果がないと嫌がる自衛隊をカンチョクトが激怒して「なんでもいいからやりゃーいいんだよ」と一喝したとか何とか。案の定ダメ。その後、機動隊がポンプ車で放水開始、届かず撤退。テストしたはずだろ、とか思う。その後、自衛隊が放水したら届いたらしい。ふーん、って感じだった。

 金曜日。じゃんじゃか放水するだのしないだの・・・よく覚えてないわ。

 こういう1週間でしたね。書いてみると、最近になるほど記憶がないんだね。驚いたよ。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<諡は「福島みずほ」? | 金銀妖瞳千里眼 | 啓蟄ですが昼寝楽しい>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。