金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

へさべさに脳みそ動いた

 連休中「ハーバード白熱教室」見てますた。マイケル・サンデル教授の「正義について」ですね。
 7-12は年末録画してたのと、1-6はニコ動で見てますた。
 
 まあ、内容は政治哲学ですからね。しかもNHK教育ですから視聴率は悪かっただろうね、コレ。1%ないと思われw
 しかし、思想史やってたわっちからすれば、すんげーおもしれえw

 時間ある人はニコ動やつべに英語版があるので、日本語訳のサイトを片手に見てみれば良いと思う。はまらない人は哲学に合わない人だとして諦めよう。でも、がんがって見る価値はあると思う。

(ハーバードでリバタリアン批判とわ)
 リバタリアン・・・こいつら一律に莫迦と断じていいのだが、実はハイエクが混じっている時点で少々混乱する。ハイエクは一目置かなければならない、というか個人的にはリバタリアンに分類してほしくないのだが。
 リバタリアンもいろいろな種類があって、細かい分派の荒唐無稽な主張まで入れれば最初から相手にするような連中ではないのが普通だ。
 共和党と民主党という分け方でははまらず、リバタリアンはどちらにも存在している。で、こいつらの主張がまたいろんな事象を混乱させるわけで、近頃ではティーパーティーの莫迦どもがつまみぐいして叫んでたこともあったわけだ。
 で、まあ、どっちかというと民主党にそういう連中は多かったわけだね。「リベラルすぎる」と批判されることの多くがリバタリアンの主張だ。それを支えていたのが東海岸の大学の連中・・・要するにハーバートとかなんだよね。

 そのハーバートの中から、リバタリアンを公然と批判しているのだから、最初はなんじゃらホイと驚いた。
 批判の筋道にコミュニティとか、物語的人生とか、保守思想なら当然の考え方を入れていたので、特段驚くことはなく「何をいまさら」という感じではあるが、保守思想の天荒であったアメリカからこういった話が出てくるってのは私としては少々驚きを禁じ得ない。伝統なんぞ踏みにじって作ったのがアメリカという国だからだ。この国は「自由」と叫ぶ跳ねっ返り連中のたまり場だったはずなのだ。

 ちなみにサンデル教授のロジックにはわっちは賛同するよ、番組の中の主張であれば。
 ただカントの「純粋理性」への批判が足りないと思うんだけど。
 近代が近代たる所以は人間には「理性」があると妄想したことにあるのにね。デカルトがそう、ルソーもそう、ロックもそう・・・純粋理性ってのは神とどう違うのかねぇ?その妄想に因る惨事で何人死んだかと思うと、ゾッとしますけどね。

 とまあ、へさべさに脳みそがガンガン動くのがわかった連休ですた。
 こういう授業が受けられるというのは幸せだと思うし、映像化されたことはとても良かったと思う。もう1つ安心したのはハーバードの授業のレベルが分かったことで、わっちでも内容は理解できるということがわかったのは収穫だった。ただ、18歳の時に同じレベルだったかというと、残念ながらそういうレベルではなかったけどね。

 今度生まれ変わったら哲学者になりたいな。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:6 | ∧top | under∨
<<吉凶ではありませんが | 金銀妖瞳千里眼 | 台北の電車>>

この記事のコメント

> >ヴェルダンディ
>
> わっちはペイオースのオケツに萌え萌えですw
> ペイたんのほうが本来の女神的性格(神聖_娼_婦という意味で)ですしwwwwwww

 うーん、普通にヴェルダンディ派ですにゃ。全然詳しくないですが(^^;

> ひよっこ相手ですし、猫がセミを弄るような感じで苛めてますたw 
> 客先の部門責任者がニタニタながら眺めながら 、どんどんやっていいっていうもんだからwwwwwwwwwwwww

 www
 最近はうなずきバーみたいに共感演出の交渉が多いですにゃ。途中でアフォらしくなるのですけどw

> >方々で債務不履行起こしている
>
> 最近は殊更酷くなってましね。

 普通の日本人まで開き直る香具師が増えてきましたね。普通の人までね。

> 実家は、従来よりも売掛を更に厳しく管理するようにしてます。巻き添えはたまらんですし。

 今週の月曜日に「もう、この建設業界から足を洗いたい。この業界は金を払わない人が多すぎて嫌だ」と金を払ってもらってないわっちにこぼした社長がいますたw

> こうなると、無借金 & キャッシュフロープラス厳守 & 潤沢な運転資金を確保しててよかったと思いますにゃ。← でも、これって、成熟分野というか実りを刈入れするだけの商売だから成立させられるというか許されると思うんですけど、 成長していくような企業にとっては辛い状況ですにゃ。。。

 そうですねえ、人生にも会社にも攻める時と守る時があるとすれば、今は守るべき時ですかねえ。
 新しいビジネスを広げていくというなら、末路哀れは覚悟の上、ってことなので、割りに合わないかもですねえ、普通に大学卒業した子らには。

> かといって甘くすると、踏み倒す前提のような詐欺を働く朝鮮出身者が経営する企業が跋扈するだけなのが頭痛の種ですがw

 もうそういう悩みで8年は過ぎてますかねwww
2011-01-14 Fri 00:54 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>ヴェルダンディ

わっちはペイオースのオケツに萌え萌えですw
ペイたんのほうが本来の女神的性格(神聖_娼_婦という意味で)ですしwwwwwww

>そういう話だと多少の緊張感から燃えるんでしょうけどね。

ひよっこ相手ですし、猫がセミを弄るような感じで苛めてますたw 
客先の部門責任者がニタニタながら眺めながら 、どんどんやっていいっていうもんだからwwwwwwwwwwwww

>方々で債務不履行起こしている

最近は殊更酷くなってましね。

実家は、従来よりも売掛を更に厳しく管理するようにしてます。巻き添えはたまらんですし。
こうなると、無借金 & キャッシュフロープラス厳守 & 潤沢な運転資金を確保しててよかったと思いますにゃ。← でも、これって、成熟分野というか実りを刈入れするだけの商売だから成立させられるというか許されると思うんですけど、 成長していくような企業にとっては辛い状況ですにゃ。。。
かといって甘くすると、踏み倒す前提のような詐欺を働く朝鮮出身者が経営する企業が跋扈するだけなのが頭痛の種ですがw
2011-01-13 Thu 08:53 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> 純粋に学生たちの立ち位置に違和感を感じただけですにゃ。
> 結局、尊敬の念があり、目的が学ぶことって前提で見直してみると消えますたwwwwwwwwwwww 
>
> 単にわっちの性格が悪いというか捻くれてるだけですにゃ。

 確かにわっちもひねくれてます~w

> 猫見工大(通じない鴨w)、じゃなくて北米の有名工科大などを卒業したばかりの連中相手(客先の新入社員研修ですにゃ)にプレゼンを一時期してたことがあるんで、そのときのイメージをだぶらせてしまったのかもw
> そのときは質疑応答の時にトラップをしかけてくる馬鹿が多くて、そっちの意味で堪能できたんですけど・・・・。まぁ、目的と状況がちがいすぎですにゃ。

 ヴェルダンディは美人ですにゃw
 そういう話だと多少の緊張感から燃えるんでしょうけどね。

 今日などはニワトリのように過去を忘れるオバハンとおんなじ話が5回もループするだけの仕事で欝ですたにゃ。
 もう金融安定化法があるから生き延びているだけですけど、方々で債務不履行起こしているのでどうしょうもないのですね。諦めがつかないのは損切りできないヘタレと同じような希ガス。
 銀子のシトも金融安定化法は悪法だって言ってますけど、こういう債務不履行起こしている会社に引導渡せなくなっているのですね。引導渡せる世の中のほうが、なんぼかましだと思いますにゃ。

 亀井静香はどれだけ日本に害悪流したかよく考えると良いですにゃ。
2011-01-13 Thu 00:39 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>そう感じられますたか。。。

純粋に学生たちの立ち位置に違和感を感じただけですにゃ。
結局、尊敬の念があり、目的が学ぶことって前提で見直してみると消えますたwwwwwwwwwwww 

単にわっちの性格が悪いというか捻くれてるだけですにゃ。
猫見工大(通じない鴨w)、じゃなくて北米の有名工科大などを卒業したばかりの連中相手(客先の新入社員研修ですにゃ)にプレゼンを一時期してたことがあるんで、そのときのイメージをだぶらせてしまったのかもw
そのときは質疑応答の時にトラップをしかけてくる馬鹿が多くて、そっちの意味で堪能できたんですけど・・・・。まぁ、目的と状況がちがいすぎですにゃ。
2011-01-12 Wed 00:19 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> 米不動産バブルを利用した連中のなかで、とりわけ弁護士あがりの民主党系リバタリアン政治家が悪逆非道だった。。。
> 特に最後の仕上げが、売れ残り物件を解体調査してアラさがし。そして建築会社を訴訟wwwwwwwwwww
> まぁ、そんなのが成立してきたのがアメリカですが。。。

 Libertyを勘違いした香具師が多すぎですね。因縁をつける自由だけがあるような国ですにゃ。

> 最初みたときに、あまりにも学生側がふがいないというか、あまりの天然ぶりに、プロレスのように学生に仕込みしてたと下種の勘ぐりしてますた。

 そう感じられますたか。。。
 私は正直20歳前後であの議論に着いていく事ができるかは微妙ですた。高校生の頃にいろいろ保守系の思想書読んでますたけど、頭の回転は遅いんで、言い逃れとかとっさに思いつきませぬ。

> 今回見直したのですけど、あぁ、教授は尊敬されてるのねって納得です。。。

 ハーバードが自信を持って、ようつべに無料でうpする訳だと思いますた。
 あれを見て、みんないろいろ考えるように、物の見方がちょっとでも変わるようなら、有益だと思いますにゃ。
 ポッポやカンチョクトには死ぬまで理解出来ないだろうけどwww
2011-01-11 Tue 22:48 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>民主党にそういう連中は多かったわけだね

米不動産バブルを利用した連中のなかで、とりわけ弁護士あがりの民主党系リバタリアン政治家が悪逆非道だった。。。
特に最後の仕上げが、売れ残り物件を解体調査してアラさがし。そして建築会社を訴訟wwwwwwwwwww
まぁ、そんなのが成立してきたのがアメリカですが。。。


>ちなみにサンデル教授のロジックにはわっちは賛同するよ、番組の中の主張であれば。

最初みたときに、あまりにも学生側がふがいないというか、あまりの天然ぶりに、プロレスのように学生に仕込みしてたと下種の勘ぐりしてますた。
今回見直したのですけど、あぁ、教授は尊敬されてるのねって納得です。。。
2011-01-11 Tue 20:14 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。