金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

見通しは変わらない

 最近、相場に動きがないのですが、その周りではいろいろありましてですな、考えないとイケないことは実は多かったと思うのだが。考えてたけど、動く必要はないと思っていますた。思考の範囲内ですからね。

(財政再建派台頭)
 予想通りですが、ちょっと早かったような気もする。

◯アメリカ
 リーマンショックの後、なんだかんだでがんばって財政出動やってたアメリカ。
 ドリームチーム招集も1人抜け2人抜けで、とうとうサマーズたんまで去っていってしまった。そう思えばガイトナーはよくやっている。
 そんななか「巨額の財政出動しても失業率は下がらないじゃないか」という罵声と共に、インテリまで調子に乗ってオバマ批判を繰り広げた挙句、アフォ「ティーパーティー」なる跳ねっ返り莫迦集団まで生み出す始末で、もしかして終わり近い?w
 当然、主流派は反論はしています。クルーグマンは「あれだけやってこの程度、もっと財政出動がいる」と反論していますが、なかなか財政出動を猛烈にやるのに一般人の肌感覚ではついていけない部分が多く、理解することは遠く難しい。

 この分では中間選挙まで相場は全く動かないのかもしれないが、民主党敗北で予算案が大幅縮小してしまえば、今叫んでた莫迦どももろとも地獄に向けて真っ逆さまでしょうに。そんなものバーナンキだけで支えきれるもじゃないと思うんだが。
 雨の目論見はわかるんだけど、困ったちゃんは外国じゃなくて国内にいる莫迦どもだね。

 ところで中間選挙待ちとはいえ、この相場の動かなさはなんなんだろうね?押し目買いに終始しているような節があるけど、一体どうなっているのやら。システム君は気迷い気味であります(※)。

 ※Distributionと判定しております。そういやピムコが米国債大量に売りまくったらしいね。さすが、相場を崩さずに売り抜けるなんて神業ですやんw

◯イギリス
 労働党が政権を追われて、わっちの支持する保守党が帰って北~ーーーっ!!!って思ってたら、キャメロンの大莫迦が史上最大の財政カットをやるって議会で発表したもんだから、いろいろ話が飛び散りまして、責任者で「ぜひやってくれ」って言ってる人はいるけど、少数派ですね。みんな心配してる。そんな急速に財政切ってホントに大丈夫?って。
 これを日本で激賞したのが大前研一なんだよね。案の定でしたね。「大幅歳出カットで財政再建」という言葉に惹かれるんでしょうな。頭の中は空っぽです。

 かように財政を切るニュースが出回ってたんだよね。でもね、確認しておきたいのは財政切ってる(切ろうとする)のは少数派ってこと。特にアメリカは影響がでかすぎるので、その行方はよく見極めないといけない。良くなるか、悪くなるか・・・ 

 もちろんわっちがどっちの立場かはわかるよね^^
 良い子ちゃんは自分たちが正しいと思って疑わないんでしょうけど、ちょっとは世の中複雑に出来ていると学ばないんかね?良かれと思って他人を傷つける行為ってのはわっちが最も嫌う行為ですがw

(竹中平蔵たん節穴w)
 竹中平蔵曰く・・・
「アメリカ出張から帰った。向こうでは、保守派の人たちの「ティー・パーティー」が話題になっている。大きな政府ができて、結果的に税負担が増えることを厳しくチェックすることは重要だ。民主社会の健全性を感じる。なんでも政府依存の日本でも、このような運動があってしかるべきだ。」

 以上のコメを見たとき”目を疑った”けどね。というか、鼻で笑ったのが本当なんだけど。アメリカに行って、何を見てきたというのだろうか。
 ティーパーティなんか、見てきたわけじゃないけど、いろいろ読んでその主張とその素行を見てみれば碌でもない連中とすぐにわかろうものだが・・・サラ・ペイリンをボロクソ言ってる人がいるけど、あの感覚が普通ですな。
 共和党のまっとうな連中も迷惑しとるでしょうにw

 民主社会の健全性どころか、大衆の”観念”による行動がネットを通じて表現される時代になっておりまして、非常に危険なものを感じるわけですな。これで直接民主制導入とかなったら、ホントどうなるんだろうと心配するわけです。
 玄人が集団素人に駆逐される時代・・・まさにローマで起こったことですがなw・・・そして、今目の前で見ているものそのものがオルテガの指摘した「大衆の反逆」ですがな。「大衆の反逆」ってちゃんと解釈してね^^
 時代変われど現象はなんも変わってない。為政者の言葉が軽くなればなるほど、大衆の反逆は続くのだ。

 真面目な話をすると、理論や実務に精通している人たちが、外部の人達、特にマーケット関係者と会って別の現実を知った時・・・変質する人がいるんだよね。例えば、榊原英資たんもそうだった。大蔵省時代の主張と財務官ミスター円の時と、財務官退任後の発言を見ていると相当変質している(と感じる)。友人の西部邁たんはどう思っているのだろうか?きっと嘆いていると思うんだが・・・おいらは大蔵省時代の主張がいっちゃんまともだったと思うんだがね。そういう考え方を表明していたんでは激しいマーケットに伍してやっていくことができないと踏んで、いろいろ演技しているというならわかるんだけど、どうもそうじゃなさそうだしね。

 そういう意味で竹中たんは普通の主流派経済学者だったはずなんだけど、おかしい方向に行き始めているのかも?付き合う人間は選ばないといけないな。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:2 | ∧top | under∨
<<恥を知ると良い人たち | 金銀妖瞳千里眼 | 国会にうまい飯と酒を持って行ってやれよ>>

この記事のコメント

> >クルーグマンは「あれだけやってこの程度、もっと財政出動がいる」
>
> そうなんですよねぇ。
> 既に合格点に達する選択肢は無いわけですし、最悪を避けるために一番マシな選択肢となるとって感じです。
> 財政出動を増やすのは弊害も多いし本来はやりたくないことでしょうけど、やらないと肥溜に落下するんだから、しゃあないやんと思うんですが。。。

 そうなんですよね。しゃあないんです・・・

> *財政出動反対する人って、自民が悪いから民主政権を誕生させたのは当然といってる連中と同じ脳みそな希ガス。
> 自民が良いとはいわないけど、少なくとも民主政権が掲げた政策よりはマシだったと思うんですけどね。

 あと、ミンスが白川たんを日銀総裁に推したんだから、その責任も取ってねとw

> >ティー・パーティー
> 贔屓の引き倒しにしかならないと思われ。。。
> 早く消えれと思います。。。

 まあ、そのうち胡散霧消で瓦解すると思ってますけど、害悪だけは残ると思われ。

 わずかでも理解を示した人はブラックリストに入れときますた。
 あの莫迦さ加減と狂気がすぐにわからないなんて、インテリとしては信じられないです。
 インテリへの憎悪ってのがティーパーティーの根源だと思うのですけどね。まさに、権力の座にあるべき資質のない人たち=「大衆」が自らのあるべき立場にとどまらず集団で権力を簒奪しようする・・・あれこそおぞましい「大衆の反逆」の姿そのものです。現制度への敬意が全くないから、中央銀行廃止とか莫迦なことを平気で言い出す始末でありまして、何が納税者意識だバカヤロー。

> >榊原英資
> 金で転んだから。。。
> 弱かったんでしょうけど、所詮人間ですしねぇ。

 www
 コメント不要でつ。誰かさんから情報をもらってよそに流すような商売をすると、情報源を大事にしないといけないんでしょうねぇ(コメントしちゃってるよw)
2010-11-01 Mon 22:28 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>クルーグマンは「あれだけやってこの程度、もっと財政出動がいる」

そうなんですよねぇ。
既に合格点に達する選択肢は無いわけですし、最悪を避けるために一番マシな選択肢となるとって感じです。

財政出動を増やすのは弊害も多いし本来はやりたくないことでしょうけど、やらないと肥溜に落下するんだから、しゃあないやんと思うんですが。。。

*財政出動反対する人って、自民が悪いから民主政権を誕生させたのは当然といってる連中と同じ脳みそな希ガス。
自民が良いとはいわないけど、少なくとも民主政権が掲げた政策よりはマシだったと思うんですけどね。


>ティー・パーティー
贔屓の引き倒しにしかならないと思われ。。。
早く消えれと思います。。。

>榊原英資
金で転んだから。。。
弱かったんでしょうけど、所詮人間ですしねぇ。
2010-11-01 Mon 09:03 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。