金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

まさにウソだらけですな

 遅ればせながら、いろいろ確認しておきましょう。すぐに書けるといいんでしょうけど、ちょっと体力無さ過ぎてすぐに寝てしまうので。10月から12月にかけて、またいろいろお出かけする予定が入ったので、また体力を失いそうです。

(大阪地検特捜部)
 おっそろしいことに証拠を捏造するなんて、まさかそこまでアフォだとは。
 そういうことであっては今まで特捜がやってきた中にもそういうのがあるんだろうと思う罠。

 でも、バレたらバレタで
「故意ではなく、錯誤」
 とか言ってますが、こんなウソ理屈、子供も騙せんでしょう。情けない。

 人様を追求する検察が、こんなレベルではね。特捜部長と次席もタイーホされたようですが、こういう理屈で突っ張るようで、ご愁傷さまというところです。
 最高検察庁直々のお出ましですから、どうなりますことやら。

 あと地検の女検事が泣いて抗議したそうだが、リークその他が会ったでしょうからマスコミの知るところとなったわけで、公益通報という人もいるけど、実際は人事異動で復讐されるんでしょうね。
 自らの正義を信ずる志がよほど強いんでしょうなあ・・・検察官って。

 恫喝して、屈辱を与えて、自供を引き出してきた連中が自らそれを受けたらどう思うんだろうね。耐えられないで、即刻自供だと思うんですがね。

(尖閣諸島)
 法に基づいてやっていればいいものを、法を曲げて政治的に解決するからモメるわけで。
 まあ、事態については見守ってwktk決め込みますけど、確認だけ。

 アフォミンスは「政治は一切の介入をせずに那覇地検の判断で釈放した」という形をとってはおりますけど、あれは絶対にウソです。内部情報は知らないけど断言します。
 そういう人もいるし、そうでないという人もいますが、少なくとも私が知っている限り、一地方検察の判断で政治的な判断などするわけがありません。最高検察庁に相談してやったんだという人もいますが、そんなことできるわけがありません。行動する根拠を持たない=越権行為なので、いかに最高検察庁といえども検察だけで判断できません。必ず大臣に報告が行っています。大臣からさらに他の部署(内閣府)へ報告が飛びます。
 役所とはそういうところなんです。今回の件は全部記録に残っているはずですが、その記録をたどって、誰の決済をもらって最終的にそういう判断をしたのかという記録が残ったときに、越権行為でやりましたという文書が残るはずがないです。

「法に照らして行うべきところであるが、内閣総理大臣(内閣官房長官)の指示により今回は特別に釈放することとしたい」
 ってな文言で、文書の横手に書きなぐった記録が必ずありますw

 よって、間違いなく菅直人はこのことを知っているはずだし、「なんとかしろ」という訳の分からないものも含めた何らかの判断をしたはずです。こういう判断の責任は総理大臣しか取れません。役人がその職をかけて中国とのもめ事の責任を取るなんてありえない。

 ということで、ミンスの大本営発表を喧伝するシトたち、あるいはいろんな事情を語って正当化しようとしているジャーナリストや評論家の連中は中国から吹きこまれた連中と見てよろしい。要するにアフォ認定ですね。
 私と同じ見解の人達が多数派ですが、当たり前でしょう。あんな発表、聞いた瞬間にウソだと分からなければいけません。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<ソウルの物価など | 金銀妖瞳千里眼 | ソウル生活事情>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |