金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

たまには脱線てんぷくトリオ

 ハトポッポとかオザワンとかいじる方が楽しいいのかもしれないけど、たまにはそういう話題はあえてやめてですな・・・

(モスvsマクド)
 あんまり行かないけど、年に何回かはお世話になってしまうマクド。チキンフィレオとかマックチキンしか頼まないけど。
 あんまり行かないけど、ちょっと時間があったら寄ってしまうモス。テリヤキとかテリヤキとかライスエビバーガーとか頼んでる。
 まあ、わっちのファストフードはそういう付き合いだす。モスはすぐには出てこないけど。

 で、GW中にキャンペーンとかやってるもんだから、しょうがないのでギャグで食べ比べやってみようと思ったのさ。お店が近所に並んでるもんだから、たまにはいいだろ。

○マクド:ダブルクォーターパウンダーチーズ 250円(クーポン価格)
 パテはマクドナルドの肉をでかくしたものが2枚、パンからはみ出てる。それにとろーりチーズ。それをパンで挟んでいるんだけど、箱開けたらのっけから崩れてやんの。写真よりもぺったんこな印象w
 で、いざ食べようとすると、パテの肉汁が結構垂れてくるんですね。手が油手になっちゃうのは覚悟でガツガツ食うんだが・・・なんというか油の引きはあるんだが、肉食ったなって感じが意外としない。

 チーズバーガーがやたらでかくなっただけ?

○モ ス:とびきりハンバーグサンド「トマト&レタス」210円(クーポン価格)
 パテは普通にハンバーグ。それにトマト1枚とレタス少々。
 で、紙広げて食おうと思うとなかなか食いにくい。しかも、タレが大量に使われているために、トマトの水気と相まって液体が下に貯まる貯まる。そんでよそ見しててこぼすという醜態w

 ハンバーグがパンに挟まっている。肉の美味しさは感じるが余韻が少ないような・・・

 で、どう考えても味ではモスの勝ちです。
 そんで、え~しばらくハンバーガー食べません^^

※マクドナルドもモスもひっきりなしにお客入ってくるのね。改めて驚いたyo

(ADSLと光)
 おうちのADSLは50Mのタイプですが、実効速度は10Mくらいなんですね。
 いや、これで十分なんですが、ちょっと光に変えてみようかな?と思ったのだが・・・どうも、メリットが分からん。でも、世間様の半分以上はもう光だというじゃにゃいですか?

 光は100Mで速いというんだが・・・実効速度13Mとかそういう辺りが多いらしく(ベストエフォート型だからね)

 なんか、光にすりゃ劇的に変わるというなら考えてもいいんですけどね。単純に手続きがマンドクサイです。
 正直、今メインで使ってるメールアドレスを移動させないといけない時点でプロバイダー変更に二の足を踏んでます。一体、メールの整理というのはどうしたらいいのだろうか?正直わかりません。Gmailで全て対応出来るのか?でも、フリーメール不可のサービスもあるんで、なかなかこのメール問題は片付かないのですね。

 以上、しばらく却下かな。

(iPad)
 なにやら世間様で話題のiPad・・・なんだが、どうにも使用用途わかりましぇん。
 お家にはパソあるし、持ち歩くにはでかいし、お外でいろんなことする機会は基本的にないし(それだったらさっさと帰る)・・・iPad買うシトたちは一体何をやるために買っているのだろうか?という疑問が全然解けません。
 遠出するならノートパソが必要だからね・・・

 電子書籍がどうだというのですが、ハードディスクこけたらどうなっちゃうのでしょうか?
 コピーで保存とか出来るのかな?(ダメでしょうたぶん)

 普通にiPhoneのデカイ版と考えると、使用用途ってのは全然見えないと思う。
 だが、別のことならいいデバイスなのかなとも思う。

 例えば、iPadを1つの部屋ごとに設置して、ネットもテレビも全部サービス提供しちゃうホテルとか。
 1人1台というか1つの部屋ごとにiPad1台置いて、リモコンからなんだかんだの注文ができる装置だとか。
 禿が言うように、電子教科書のデバイスにしちゃうとか(専用端末開発なんてアフォかと)

 アフォでも使える端末装置まで行ったら、立派なもんじゃないでしょうか?素人考えですが^^

(おまけの龍馬伝)
 禿ついでに、なにやら坂本龍馬が流行っておるみたいですが、わっちにはどうにも坂本龍馬という人間が好きになれませんで、なんでそんなに人気があるのかさっぱりわかりませぬ。歴史の教科書では欄外扱いなんですけどね。
 正直「龍馬が行く」など読んだこともございませんので、坂本龍馬が細かい点でどうなのかというのは知らないのですけど・・・でも、やってること追いかけたら

イギリスの工作員?

 としか思えないわけです。そんな人が歴史の教科書に堂々と出てくると思います?

 だって、海援隊ったって、長崎のグラバーからお金借りて武器買いまくって薩摩や長州に売りつけたわけでしょう。グラバーは長崎から反政府組織に直接売れないから、迂回させて売ったわけですね。そのグラバーは反対側の幕府側にも直接武器売っちゃったりさw。もちろんフランスも幕府に武器売ってたわけです。挙句の果てにはドサクサに紛れて幕府の資産を不当な値段で買収とか接収しようとまで考えてたわけでしょう。
 海援隊は日本初の商社だとか持ち上げる人がいますが、要するに「死の商人」だったわけで、身持ちも定まらぬ浪人衆が動乱にかこつけて狼藉働こうって組織でしょうが。実際、隊士の無心がひどかったようですし。

 ちょっと江戸時代を引いて見ると、元々、長崎に中国人とオランダ人がいたわけですね。昔、狼藉働いた紅毛人(英国)は出入禁止になってたんだけど、時代が経つとラッフルズがマラッカやシンガポールから日本を虎視眈々と狙うわけです(この試みは失敗)。
 その後にペリーたんが堂々と脅迫して来るわけですね。で、そのうち列強がアンテナ所を港港に作ってパークスやなんやかんや来るわけです。連中は外交官兼情報収集員、悪く言えばスパイですね。

 この時代第一歩間違えたら、すぐにでも植民地に落ちてしまうといういわゆる「パワーポリティクス」の時代。そんな時代に日本に外国人が駐留して、本国に日本の情勢を時々刻々ツーツー打電してるわけです。
 そんな時に政府側と反政府側で内戦やらかしたら、漁夫の利取るの誰でしょう?って、感じですね。

 そこで坂本龍馬が活躍していた・・・坂本龍馬のバックはイギリス・グラバーということで大体説明はつくわけです。だって、薩長同盟結ぶときも結んだ後に桂は心配になって坂本龍馬に同盟の裏書させてるわけでそ?なんで、そんな一介の浪士に同盟の保証なんかできるんだと考えれば、イギリスが後押ししますよ(実際、武器弾薬の補給その他はイギリスがテコ入れしましたよね)ってことで十分でしょう。
 
 というわけで、そんな工作員が表立って現れたらロシアのプーチンみたいにとんでもないことになるんで、誰に殺されたって文句は言えない御仁なんですな。

 その延長で「坂の上の雲」とか考えると、司馬史観ってのはハイそうですかと受け入れがたいんですよね。

 こんなこと高知や愛媛でしゃべったら、総スカン食らうんだろうなwww
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
<<良いゲーム音楽(集められるだけ) | 金銀妖瞳千里眼 | EUは何をやっているのか?>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |