金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

EUは何をやっているのか?

 ギリシャの問題は事情は詳しくないけど何回も騒ぎになっちゃうのだが、外野から見てれば「一体EUは何をやっているのか?」と思わざるをえない。

 ギリシャ問題の要諦って誰も指摘しないんだけど、要するに「当事者能力が全くない」ってことじゃないのかね?

(市場との対話能力が全くないのか?)
 この騒ぎ1月くらいからだったと思うが、ギリシャ国債の償還や起債に疑念が出る度にEUの偉いさんかドイツのメルケルが口先介入で鎮めるということが続いていたが(フランス知らんぷりにワロタ)、ついに口先だけでは抑えられなくなって実弾用意する羽目になったのですな。
 当然、実力あっての口先なんで、口先だけで戦争回避できると思うのはそこら辺の憲法9条莫迦となんも変わらないわけです。

 騒ぎになる度に緊急で会議してなんか声明出す・・・一体、何をやっているのでしょう?

 で、集まるたんびにギリシャの資金繰りを何とかしましょうって話だけで終わるのだが、それじゃあどうしょうもないわけです。最終的に解決するには以下のどれかが起きないといけない。

○ギリシャ国債デフォルト
 最悪のシナリオで、ポルトガルとスペインに飛び火するのでしょうw
 EU当局も強い口調で否定。当たり前でしょう。
○ギリシャ国内の民間債務の削減
 たぶんEUの銀行問題になっちゃう。サブちゃん騒ぎで大損ぶっこいた銀子を追い打ちしたら持たないでしょう。
○ギリシャのEU脱退
 ドラクマに戻れば、当座の苦難を偲んで生活水準切り下げた上で輸出で外貨稼ぐことができます。
○EUかIMFの長期低利融資
 追い詰められたらやる可能性はあると思う。思うが、代わりに要求することがあるのでそれがまた問題となるのだが後述。
○ユーロ切り下げ
 本命(本音)でしょう。ギリシャの資金繰りを当座つけて、ギリシャに輸出で外貨を稼がせたいというのはこの処理の本命でしょう。EU加盟国は連帯責任・運命共同体でなければ意味が無いでしょう。問題は外野がそんなこと認めるかどうか。
○中央銀行の国債買い切り
 ECUはなんと国債の買い切りオペをやってません。昔のドイツのハイパーインフレに懲りてのことでしょうが、羹に懲りて膾を吹くが如しで、本当は一番やるべきでしょう。日本もアメリカも普通にやっているし、BOEも盛大にやり始めているしで、こんな有事の時に金融政策の力を借りない手はないと思うのだが・・・やらんのでしょうな。

 以上、当然話しあっているんでしょうけど、どうにも結論でないわけですな。特にドイツが他国のために意地でもがんばるという覚悟がないのがどうしょうもない。原因は民主制だと思いたくないですが、市場との対話能力がないままマクロ経済なんか理解できない国民の意向を聞いたら最後どんな惨事になるかはわかるでしょうよ。

 つまり、どん底に行ってから対処するわけですね、ええ、わかりますw

 わっちはギリシャ国債がデフォルトするなんてことはないと思うよ。絶対、どっかが資金繰りつけます。

(結局、同じ道を辿るのか?)
 しかし、こういう対外債務の問題が噴出してから、通貨が売られて大惨事ってのは、メキシコ・南米とか韓国・タイ・インドネシアとかであったわけだけど・・・その時のIMFの処方箋がどれもすこぶる評判悪い。
 財政支出を切り、増税して、通貨を切り下げて、なおかつ金利も上げちゃうという内需撲滅策でクラッシュしてしまい、生活水準がスカポ~ンと下がってしまい経済混乱に拍車がかかるのですね。いや、この方法も選択肢なんだけどね、容赦なく貧乏人から傷つくことになる。

 だが、別の方法もあるはずで、ギリシャ顧問のスティグリッツたんは当座の資金繰りをEUに要請して時間を稼ぎつつ財政支出切ることには同意しているけど、他の需要追加策はとらないといけないと言ってる。もし取らないと縮小して結局クラッシュすると言っていますが、同意ですね。
 ただ、EUの中にいる限り手枷と足枷がはまってて、ギリシャ独自でできることが少ない。ドイツ他外野はほぼ知らんぷり・・・
 そういう点ではスティグリッツたんがギリシャの顧問についてあれこれアドバイスしている姿はもう孤軍奮闘と表現するしかない。ここはがんがって欲しいもんですが・・・

 同じことでスペインは住宅バブルがはじけているのですが、なんと(EUの処方箋に従って)財政支出をしないという暴挙に出ていまして、これホントに長期でスペイン沈むと思うのですな・・・オルテガが生きていたら「無脊髄のスペイン シーズン2」でも書いていたでしょうか。

 近所の国の不始末も加盟国が連帯して解決する・・・この覚悟がなければ、EUは中央銀行だけ統一しても問題は延焼していくだけで解決しませんな。いや、ホントダメ。

(ギリシャと日本を同列に論じる莫迦)
 コメントしませんw

※えーポジトークを一応しますと、焼けるだけ焼けてください。EUなんぞ主要国でないところで問題が起これば協調できずにそのまま最後までこんがりウェルダンと思ってますんでwww
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<たまには脱線てんぷくトリオ | 金銀妖瞳千里眼 | 脱力感というかねえ>>

この記事のコメント

>同じことで東アジア共同体とか、ホントやめて欲しいですね。騒いでるハトとかミンスとか何を考えてるのか知りませんけど。


中国や韓国と商売すれば、一緒にはやれないというのがはっきりするんですけどね。

連中は我田引水しか考えませんし、そうなると域内で生じる歪は全て日本に押し付けてくるだけの末路は100%確定ですw もうね、100%って、言いきっちゃいますw

中国や韓国に駐在してる連中の心の荒みようをみると切ないですw あれが更に拡散するのかと思うとねw

*唯一、台湾とだけは一緒にやれる可能性はありますが。
2010-05-07 Fri 23:44 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> そもそもEUのようなものが成立すること自体が怪しいと思ってるんですけど。
> EUに加盟してる国の方々が非常に高度なモラルと相互扶助の精神がなければ、成り立つわけがないと。
> 為替が代表例でしょうけど、本来は自動的に最適化されるものを域内では放棄するわけですし。。。

 同じことで東アジア共同体とか、ホントやめて欲しいですね。騒いでるハトとかミンスとか何を考えてるのか知りませんけど。
 いくら中国がボリュームで大きくなろうと、韓国が海外でいろんな商売で出てきたとしても、統合してなんだかんだで依然強いYENの力を連中に使わせるなんてまっぴらゴメンです。
 やはり、金融政策と財政政策はしっかと持っておかないと、人口や経済の数字背景に他国にきゃんきゃん言われるボケ国家になってしまいます~。
2010-05-07 Fri 22:48 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
> そもそもEUのようなものが成立すること自体が怪しいと思ってるんですけど。

 いやあ、一応”欧州共和国”は「夢」ですので(^^;

> EUに加盟してる国の方々が非常に高度なモラルと相互扶助の精神がなければ、成り立つわけがないと。
> 為替が代表例でしょうけど、本来は自動的に最適化されるものを域内では放棄するわけですし。。。
> そうなると当然ですが、様々な歪が生じるわけで。。。

 その歪みって、対処できるはずと踏んだはず。たかがギリシャ程度・・・でもね?

> それを甘受しつつ、EUをって自己中の塊のような連中がなるわけないと思ってるわけでして。←欧州の歴史が語ってると思うんですけどねw

 www
 最後に責任とらされるのいつもドイツですね。ドイツってやっぱり呑百姓扱いですね^^
 しかし、炎上するまで知らんぷりって、誰かヤバスと説法するシトいなかったんでしょうかね?

> EU加盟国の人々が全て日本人(在日を除く)のような感じで、頂点に先帝陛下のような徳のある方(たぶん宗教界からえらぶんだろうけど)をいただけばともかくですがw あり得ないですしね。

 なんとなく「キリスト教」だし、というところが最後の接着剤のようでつ。

> まぁ、人民元が実質ドルペッグで固定相場化しているのを座視してた日本の連中はEUのデメリットを批判できる立場にはないと思うんですけどねw
> 日本も多大なる悪影響を受けてるんですけど、放置してきたんで、五十歩百歩のようなもんだし。

 足元、万博効果が禿げ始めてますけど、元切り上げやったら逆に資金が集まって最終イケイケバブルになるん鴨と夢想w
 「円相場は安定しているのが望ましい」と判で押したようなことしか言えない人たちが跋扈していたのが切ないです。曲がりなりにもわかってない状態でしゃべったのがカンガンスというのがさらに切ないっす。

> 個人的にはプット買いでありがたや~って感じですが、なんとなく切ない今日このころですw

 わっちも理屈は理屈、理想は理想で状況は読みますが、現実目の前にあるものは美味しくいただく主義です。今回のは望外だったのでちょっと今年度の貯金にしようと思いますw
2010-05-07 Fri 22:41 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
そもそもEUのようなものが成立すること自体が怪しいと思ってるんですけど。

EUに加盟してる国の方々が非常に高度なモラルと相互扶助の精神がなければ、成り立つわけがないと。
為替が代表例でしょうけど、本来は自動的に最適化されるものを域内では放棄するわけですし。。。
そうなると当然ですが、様々な歪が生じるわけで。。。
それを甘受しつつ、EUをって自己中の塊のような連中がなるわけないと思ってるわけでして。←欧州の歴史が語ってると思うんですけどねw
EU加盟国の人々が全て日本人(在日を除く)のような感じで、頂点に先帝陛下のような徳のある方(たぶん宗教界からえらぶんだろうけど)をいただけばともかくですがw あり得ないですしね。

まぁ、人民元が実質ドルペッグで固定相場化しているのを座視してた日本の連中はEUのデメリットを批判できる立場にはないと思うんですけどねw
日本も多大なる悪影響を受けてるんですけど、放置してきたんで、五十歩百歩のようなもんだし。

個人的にはプット買いでありがたや~って感じですが、なんとなく切ない今日このころですw
2010-05-07 Fri 09:19 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。