金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

「日本銀行に民意を」の狂気

 勝間和代なる軽い香具師がTwitter使って、デフレ脱却のため署名を集めて、政府に談判しに行くつもりらしい。日銀にも民の声を聞けと乗りこむらしいが・・・恥かくだけなので止めた方がいいと思うけどね。
>お金の供給を増やせばデフレ脱却は可能ですが、そのためには政府、日銀が決断をしなければなりません。しかし、政府、日銀が決断するためには国民の支持が必要です。この署名によってデフレ脱却を望む多くの国民がいることを、政府、日銀に伝えます。

 「お金の供給を増やせばデフレ脱却は可能」・・・ではないんだよね、たぶん、というかそんなに甘くない、というか貨幣的な現象だけというなら危険もつきまとう・・・そんなことが可能なら、日銀がすでに量的緩和策だけで克服しているはずでね。
 あと、お金を供給するのは日本銀行だから日本銀行の決断なら分かるが、政府の決断って・・・政府紙幣でも発行するんかね?

(誰も決定的な解決策を示せない)
 どう考えてもデフレから日本がはまったのは教科書に書いてある「流動性の罠」なんですがね。
 これ、現象として解説されても、解決策はどこにも書いてないのよね。
 で、政府も日銀もいろいろやってきたわけだが、どうにも脱却できないので効果がない・・・だから失敗だ。
 そう言いたいわけだね。でも、それじゃあ今までがんがって来たシト達がかわいそうじゃないか。あれだけやっても、まだこんな程度だと思うのがホントだと思うけどね。

・低金利政策
・財政政策
・ゼロ金利政策
・金融システムに資本投入
・円安誘導
・量的緩和政策
 
 そりゃ、いろいろやりました罠。
 で、外野でバーナンキもスティグリッツもサマーズもクルーグマンたんもわんわん言ってたわけ。で、優秀な彼らでも変なことを言ってたこともあるんだけどね。インフレターゲットとか(私が理解できないだけだけどw)
 そういう外野のシトの中でも一番問題なのがフリードマンでありまして、「通貨を増やせ」とこれまたお経のように言ってたわけです。これはクルーグマンが大先生死後に罵倒して終わるわけですがw

 そんなこんなでリーマンショックでみな日本銀行の悩みと同じような悩みを抱えるわけです。
 マネーを刷って、財政政策発動しても・・・

 通貨を増やしても・・・結果はどこぞにマネーが積みあがるだけだったのですねwww
 バーナンキ銀行とか言われているのもそういうこと。
 
 デフレからの脱却方法ってのはわからん、いやホントにわからん。

(正解はわからんが、間違いなら分かる)
 私のような能なしでは「流動性の罠」脱却の方法などわかるわけもないが、幸いなことに間違った方法だけはわかるつもりだ。

・ゼロ金利解除
 あのときゃ、「正常な金利水準に戻す」って審議委員が言っていたな。たぶん、歴史的に妥当な金利は3%とかそんな辺りを勝手に想定していたと思うんだが、誰が絶対値目指して金融政策汁と教えたのかオラは聞いてみたい。
 金利たあ相対的なもんでしょうが・・・何に対して?w

 まあ、実質金利が高止まりしているのは間違いないところなので、インフレターゲットどころかデフレターゲットじゃね?といぶかりたくもなるw

・景気を良くするために金利を上げろ
 これは大前研一やミンス他、多数の莫迦たれが言ってたもの。
 金利を上げれば金融資産の利子が増え、それが消費につながるというもの。
 もしくは、金利を上げなかったために国民の金利収入が何百兆円も失われたと非難すること。

 こんな状態で金利を上げれば、投資が減って企業もつぶれ、みんな失業者になって消費どころではないということに想像が及ばないシト達。ゼロ金利解除しただけでも投資が減少したという報告もあるくらいなので、やはりトンデモ話は普通に笑うしかない。

・財政政策
 不況になったら、財政発動汁ってのは良くある話だが・・・これは日本一国だけではそれなりの効果しかない、と思う。
 マンデル・フレミングモデルもちだして「金利上昇→円高→輸出減少」と論じる人もいるけど、財政発動時に多少なりとも金利が上がったとは思えない。
 しかも、今なら世界中で財政発動しているので、このモデルで効果がないと論じるのは前提が違うので間違ってるかも。
 つまり、今なら財政政策は出しただけ効くと思う。出し続けると資源配分がどれだけゆがみ続けるかは今の建設業見てればよくわかる。

 これが問題なのは国債が膨れ上がってしまうこと・・・いくら国債が”資金繰り”という現象であって日銀が買い取れば良いというものであっても、悪宣伝高じて借換に失敗するリスクはある。
 もう1つ、本当は政府が支出しないで民間で資金を投資なり消費なりしないと、いつまでたっても点滴づけの体になること。こっちの方が実は怖い。

・通貨を刷る
 日銀が通貨を刷ってマネーを増やせ・・・ってのは、安い投資家とかが良く言う。でも、これも問題大ありで、池尾和人たんの発言をいただこう。

>要するに、定義的にマーシャルのkが増加(貨幣の流通速度が低下)しているわけだけど、それがどういう理由で起こっているのかを説明し、そのメカニズムに外生的か貨幣的要因しか関与していないことを言えないと、「インフレ・デフレは貨幣的現象」というロジックは成立しない。

>よそでの議論をちらっと見たんだれども、インフレにすること自体が目的なら、いくらでも手段はあって、貨幣制度に対する信認を失わせるようなことをすればいいだけだから簡単ですよ。少なくとも私は、インフレにできないなんて少しも思っていない。しかし、経済政策の目的は経済厚生の改善ですよね。

>デフレの長期化が予想されている。この間、金融緩和の結果として、マネーストックはコンスタントに実質経済成長率を上回る(例えば、M1は低めだが、M2だと2%台後半の)伸びを続けているのだけれどもね。さて、貨幣数量説論者はどう考える。

>旧リフレ派は、裏返しに日銀崇拝で、中央銀行は万能なように考えているが、実際の中央銀行は意外に非力なので、「デフレを放置している」という非難を受けて、大変に苦しい状態にあると推察される。せいぜい、現在の実質ゼロ金利政策を継続するくらいしか手がない。

>量的緩和も、かつてのそれは円キャリートレードのようなものを大量に発生させ、国際的な過剰流動性に寄与して、今回の金融危機の背景の一端を構成した可能性がある。それを考えると、副作用が怖くて、なかなか大胆に非伝統的政策をとるということもしづらい。手詰まりだね。

 ということで、わっちが発言する隙間はないのであります。

(つづく)

※オマケ
 現状、手詰まり?ん~手詰まりではなく千日手なのかもw
 リフレ派にもいろいろな系統があるようでして・・・いや、そういうくくりであるなら、わっちも少数派のリフレ派ですね^^
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:6 | ∧top | under∨
<<「Something Missing」の歌詞 | 金銀妖瞳千里眼 | 民主党と鳩山由紀夫の目指すもの>>

この記事のコメント

> >それは切ないので、企業に無謀な新規投資をしてほしいwww
>
> いまの日本企業は収支の管理が厳しいので、無駄な投資をすれば、その分だけ必要な投資が削られる希ガス。
> 無駄な設備投資というのは今の日本企業の経営方針を変えないと辛い希ガス。
> ボクが新入社員だったころは、儲けの15%程度は海のものとも山のものともわからん分野に目をつぶって投資するのが当たり前だったんですけどね。
> いまは時代が変わって、新規開発の費用も既存ビジネスと合算し、キャッシュフローのプラスを絶対確保するという風潮があるのが切ない今日この頃です。

 実はバブルの過剰投資&過剰借入に懲りて、その後も不況を生き抜くためにいろいろ節制しようとした企業側が「キャッシュフロー経営」を陰に陽に採用しだしたために、企業部門の資金需要が盛大に消えてしまったって思ってまふ。コンサルタントも入れ知恵したでしょう。CF重視でも借入は行うのですけど、目分量じゃなくて計画的なので、どうしても少なくなってしまう・・・
 私もキャッシュフロー勉強したての頃はそうあるべきだと思ってましたし、借金だらけのキャノンを立て直した方法もそれなんで、CFは大切にしなきゃなと思うのですけど、全体でそれやっちゃうと、やっぱりお金借りません罠w

 しょうがないので政府が使うわけですが、それは切ないと・・・

> まぁ、それだけ競争が厳しくなって、生き残るのが難しくなってるんでしょうけど。

 企業が財務レバレッジかけていろいろやるのが難しくなってる時代だと思います。やはり、デフレはボディーブローのように効いていて、将来のリターンが低そうに見えるので、結局、今の延長線で行く方が安全に見える。
 
 その先はクレパスなんですけどwww
2009-11-10 Tue 21:51 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
>それは切ないので、企業に無謀な新規投資をしてほしいwww

いまの日本企業は収支の管理が厳しいので、無駄な投資をすれば、その分だけ必要な投資が削られる希ガス。

ある大企業の小さな事業本部での出来事ですが、、、

小さな事業本部のTOPに立ったおっさんは社長を目指してました。
でっ、小さな事業本部のTOPから社長に上り詰めるには大きな花火を打ち上げるしかないと思ってばくちを打ったんですね。
総額40億円の設備投資を純然たる新規事業に投下。
でも、社是として事業本部ごとのキャッシュフローはプラスを必ず確保というのがあったので、既存事業の設備投資や補修をほぼ完全凍結し、その結果は見るも無残な状況。
そして40億円も使った設備(大部分が白金代)は今やオブジェと化してるそうですがw 豊臣秀吉の金の茶室に張りあってんのか?って感じで。
そのおっさんの言い訳は、40億といっても全社でみれば年間の儲けのたった数%だし、外しても俺は首になるだけだから。。。
結果は既存事業がボロボロになっただけという顛末が切ない今日この頃w

無駄な設備投資というのは今の日本企業の経営方針を変えないと辛い希ガス。
ボクが新入社員だったころは、儲けの15%程度は海のものとも山のものともわからん分野に目をつぶって投資するのが当たり前だったんですけどね。
いまは時代が変わって、新規開発の費用も既存ビジネスと合算し、キャッシュフローのプラスを絶対確保するという風潮があるのが切ない今日この頃です。

上記の投資も既存ビジネスと別勘定で純然たる開発としてやればよかったんですけどね。
一緒の財布でやると、弊害が大きすぎるのでwww

まぁ、それだけ競争が厳しくなって、生き残るのが難しくなってるんでしょうけど。
2009-11-10 Tue 09:29 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
> いま、参議院予算委員会を見てるんですが、舛添の包囲作戦が巧すぎてわろすw
> みてると100:0で舛添の勝ち、鳩山の負けですw
>
> 正規の手続きを経ることが民主主義で最も大事云々って伏線を敷いたうえで、鳩山の虚偽の政治資金報告、そして国会での手続きを経ずに補正予算の執行停止したことを突っ込むのが素敵w

 わっちと同じロジックだ~w
 議会が議決した予算を減額補正してからが筋でつ^^

> 鳩は、真っ当な言い訳できずに完敗www
> ただ、残念なのが国会中継をみてる人は、そもそも民主に投票していないと思われwww

 そうですねえ・・・見てないですかねえ、主婦も。

> 禿ネズミは日本民族ではないんだけども鳩への突っ込みは褒めてつかわすって感じです。

 まあ、厚生労働省を一応何とか切りまわした手腕は何とかわっちでも理解できます。
 辞めしなに拍手もらったのは儀礼でない分もあると思われ・・・
2009-11-08 Sun 11:01 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
> 日本は原料を輸入し、それに付加価値を付けた後に輸出することで富を得ていたと思うんですが、それが崩れかけたためデフレが治らないだけの話の希ガス。
> それを手当てしないかぎりはデフレの対処は、ごまかしでしかないと。

 誰が付加価値出しているのかと考えればすぐにわかると思うんですけどね。
 外需が崩れたから、ハイ内需とはいかないのですが、内需拡大はゆっくりやっていくしか手がない希ガス。
 どう考えてもサービス分野でお金取る話にしかならないのですけど、日本人は目に見えないものお金払うかどうかですね・・・

> 稼ぎが減れば消費を控えるのは当然。結果的に安いものを優先して買うようになるので、いくら札を刷っても悪循環を止められないと思われ。

 結局、銀行からお金を借りて使ってもらわないとどうにもならないと思います。
 金貸しは気に入らんかもしれないけど、いじめはイクナイのと、バブルに懲りて企業部門が借金しなくなっているので、資金循環が狂っています。そう考えれば、どこに手を入れるかは自明だと思いますが・・・

> 対処療法しかできないんなら、どんどん札を刷って、民主がいうところの無駄な工事をどんどんやるしかないと思われって感じです。

 それは切ないので、企業に無謀な新規投資をしてほしいwww

> *無駄なばら撒き政策をする財源に開発費を廃止して日本の製造業の競争力を削ごうとしている馬鹿な民主政権には何も期待できないんですがwww.

 投資を削って生きていけるのはコカコーラくらいと思われ・・・全くです。

> 加えて意味不明な無駄という定義を振りかざして、対処療法に相当する内需も削ごうとしている民主は、救いようがないと思われ。

 10-12月の数字、1-3の数字を待ちたいと思いまふ・・・すでに前兆は出てるようですけど・・・

> でも、民主に投票した馬鹿が多かったので、それを招いた日本国民の自業自得でしかないのですが。。。

 ドM何ですかね・・・わかってやってないと思いますがw
2009-11-08 Sun 10:55 | URL | Rushana Paty #-[ 内容変更]
いま、参議院予算委員会を見てるんですが、枡添の包囲作戦が巧すぎてわろすw

みてると100:0で枡添の勝ち、鳩山の負けですw

正規の手続きを経ることが民主主義で最も大事云々って伏線を敷いたうえで、鳩山の虚偽の政治資金報告、そして国会での手続きを経ずに補正予算の執行停止したことを突っ込むのが素敵w

鳩は、真っ当な言い訳できずに完敗www
ただ、残念なのが国会中継をみてる人は、そもそも民主に投票していないと思われwww

禿ネズミは日本民族ではないんだけども鳩への突っ込みは褒めてつかわすって感じです。
2009-11-06 Fri 09:33 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
日本は原料を輸入し、それに付加価値を付けた後に輸出することで富を得ていたと思うんですが、それが崩れかけたためデフレが治らないだけの話の希ガス。

それを手当てしないかぎりはデフレの対処は、ごまかしでしかないと。

稼ぎが減れば消費を控えるのは当然。結果的に安いものを優先して買うようになるので、いくら札を刷っても悪循環を止められないと思われ。

対処療法しかできないんなら、どんどん札を刷って、民主がいうところの無駄な工事をどんどんやるしかないと思われって感じです。

*無駄なばら撒き政策をする財源に開発費を廃止して日本の製造業の競争力を削ごうとしている馬鹿な民主政権には何も期待できないんですがwww.
加えて意味不明な無駄という定義を振りかざして、対処療法に相当する内需も削ごうとしている民主は、救いようがないと思われ。
でも、民主に投票した馬鹿が多かったので、それを招いた日本国民の自業自得でしかないのですが。。。
2009-11-06 Fri 09:00 | URL | 金髪赤眼吸血姫 #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。