金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

来年もよろしくお願いします

 相変わらずのネット隠遁生活w

(今年もありがとうございました)
 今年は後半特に忙しくってブログを書く気力がなかったのですけど、まあ、なんとか続けることができたかと。
 スタンスは当然に変わらないんですけどね。大学の時に勉強した時で知識が止まっているのが再確認されると自分でもみっともないと思うんですけどね、成長してねえw
 言いたいこともあるんだけど、あんまり直にやると変なまとめサイトにコメント取られても困るしね。今の立場はとても微妙なんで静かにしておくしか手がありません。わっちも偉くなったのかもしれないねえ。
 ミンスに票入れた香具師のおちょくりが足りなかったかな。まあ、その辺はサヨクとして今年はいろいろ暴露されたようですから、それなりに楽しめたのでありましょう。
 あと、遺言書を初めて認めようと思って下書き書こうとしたら「遺書」って書いてもうて、いやいやわっちは死なないとかねw。わっちが死んでも揉め事起きないように準備しとかないといけませんね。
 まあ、なんだかんだで、幸せに暮らしております。

 周りを見ると、健康を害する人がいろいろ出ました。
 特に重篤な睡眠時無呼吸症になる人、杭問題の余波でうつ病で退職せざるを得なくなったシトとか見ると、自分もどうなるかと思いますね。まだ、終電続きとかそうゆう事になってませんが、そうなってもおかしくない部署なんだけどね。

 投資の方はあまり活発ではなかったんだけど、マイナスで終了です。値下がりしましたしね。
 ただ、何かの事件で暴落した奴は拾ってあります。事件が収まるようお祈りですね。あっ決算書は見てるんですよ。あっシャープじゃないよw 
 それと今年はいろんな事情で資金繰りが厳しかったです。特に税金がこんなに重いと思ったことは今までありませんでした。毎月の給料から自由に使えるお金は限られ、メインの預金口座だけでなく、サブ、サブのサブの預金口座までゼロになってしまい、クレジットカードの支払いに追われ、生活費にもかなりの制限がかかった月もありました。なんとか乗り越えましたが、2月の資金繰りはダメそうなんで、補填しますけどね。まあ、春からは気楽に過ごせそうです。
 はっきり言って、税金も払ってないようなカスにいろいろ偉そうに言われたくないわな、とは思います。金額ゆうたろか、そこら辺の道路工事くらいできんで、ホンマに。あと、大阪にふるさと納税するの忘れちゃったな、東京に納税してもしゃあないのにね。

 最後にdecade=年運やっておきましょう。
「6の年:5の年の上昇サイクルが秋まで持続し、その後急落する」
 ですって。

 読者は減ったんでしょうかね。コアの人は8人位かもしれませんね。
 みなさん来年もよろしくお願いします。皆様にとって良い年でありますよう祈念して今年を締めくくりたいと思います。
 あっ、健康第一ですよ、健康第一w
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:2 | ∧top | under∨

人生においてお勉強はしておくべき

 軽んじる奴は莫迦だね。

(男だけで忘年会)
 わっちの仲良しの男だけで忘年会やってたら、人生やり直すなら何をやり直すべきかと言った時に全員
「勉強」
 と言いました。
 いや、わっちは同志社だし、東洋大学だのそういう感じですが、それでもそう思うわけですね。せめてMARCHくらいなら才能なくても勉強すれば行けるはずだよ。
 学歴というのもあるし、きちんとした基礎教養というのもある。やはり、読み書き・算数・多少の英語は作業するにも人とコミュニケーション取るにもプログラム書くにも必要だ。
 まあ勉強だけでどうにかなる世界じゃないが、勉強せずに世の中に出るなんてのは以ての外なんで、小中高大とちゃんと勉強しておくことをおすすめする。バイトがとかマナーがとかじゃねえんだよ。

 更に大事なのは健康なのは言うまでもない。わっちの友達が30代なのに重篤な睡眠時無呼吸症になってしまい、寝る時に酸素マスクしてるというから、もう大変でござるよ。ああなってはいけない。

(女子短大の悲劇)
 最近、一般職で女子短大を雇うというのをやめたと聞いた。
 文章読めない、算数できない、仕事できないで、あまりの低偏差値のガラクタぶりに、使いもんになんないと烙印押されてしまったようだ。中途採用か、4大から採用するとの由。
 知らなかったんだが、今の短大はゴミみたいって話を幾人からも聞いた。被害も聞いた。わっちの時代は京都女子や神戸女子と聞きゃあ立派なもんだったが、今や見る影もないと。
 子供が減りすぎて、大学に行くべきでない香具師まで大学に潜り込んでいるので、看板に偽りありとなるわけだ。
 タダでも新卒が足りねえとか言ってるのに、ガラクタが供給されてるんじゃあ悲劇だよ。

(お仕事に必要な能力)
 役人・銀行員・商社・メーカー・建設会社くらいしか知らないけど、みんな同じ事言ってる。
・日本語が喋れる
 日本語が話せる。話している意味がわかる。自分の伝えたいことを口にできる。
・読み書きができる
 文章が読める。単語の意味がわかる。文意がわかる。
 報告書が書ける。稟議書が書ける。
・算数ができる
 足し算・引き算・掛け算・割り算の四則計算ができる
 分数の計算
 小数点の四則計算
 切り上げ・四捨五入・切り捨てができる

 たったこれだけのことだ・・・これだけのことが出来るだけで、そこそこ働いていける。
 これ大学生の能力じゃないけど、この能力が欠如している奴が多い。全部できるというなら、立派な高学歴者かと思う。それくらいこの基礎をおろそかにしている奴が多い。
 使用者の立場になって、ホントに苦労させられることが多くなってきた、とのこと。

 今回は実情報告です。学生はしょうもない学生運動にうつつを抜かすくらいなら、黙ってお勉強すべきですよ。大人になってから必ず伸びると思うよ。だって、周りにダメな奴がいるんだからw
 なぜ勉強するべきなのかは昔書いたから、もういいよねw
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨

コマンド「何もしない」

 お待たせしました(待ってねーよ)

(自尊心が表面化してきた時にどう振る舞うべきか?)
 ISILに流れてくるイスラムの若者とか、韓国のおバカな振る舞いとか、北ぴょんの無慈悲な振る舞いとか、沖縄の叫びとか、毎度毎度流れてくるこれらのニュースを見ながらなにか思わなかっただろうか?わっちは同じだと思ってました。しかも、わっちは何しろとか言わなかったしね。これらに共通するものったら「dignity=自尊心」だ。奴らは自尊心が傷ついたから何か叫んでるわけさ。

 さて、相手が「自尊心が傷ついた」などと大声あげて前進してきた時どうするか?というのにちゃんと対応できる人というのは日本にはほぼいないとわっちは思う。
 権力者なら制度改革や職業斡旋等々、得利を示して抑えこもうとするだろう。
 政治家なら評判を気にして話くらい聞くだろうし、政治的に利用できるかどうか算段くらいするだろう。
 外交上手と思ってる政治家も相手と話し合いに行こうとするだろう。
 官僚なら問題が小さいうちにと、何かしらの解決策を出して、さっさと問題を葬り去ろうとするだろう。
 市民団体とか人権派弁護士とかは話を聞けとか話し合いしろとか要求するだろう。

 問題が発生したなら解決しなければならないという刷り込みが僕ら日本人のデキる人の脳みそにはあるのだから、何らか行動するか、自分はどうするかわかっていても、わかってない上司からそうゆう命令が来る。
 
 ただ、これらの行動は自尊心を言い募る連中には意味が無いどころか、さらなるエスカレートを招いて問題が拡大することがほとんどで大抵ろくでもない結果に終わる。だって、原因と解決方法が違うから。そりゃそうでしょう。心が傷ついたって言ってる奴にじゃあお金を払いましょうで解決しませんからね。安物の裁判思い出してもらえれば理解してもらえるかと思う。

(先人の知恵を借りよう)
 こうゆう時に外交官の言葉ってのは参考になる。別に誰ってわけじゃないんだけどね。ジョージ・ケナンでもマキャベリでもいいよ。ただし、ここでゆう外交官はもちろんリアリストね(要復習)。ウィルソニアンは解決策持ってない。あいつらは莫迦だからw
 彼らがゆうのは簡単。

「ほっとけ」

 以上。

(関わり合いにならない)
 人間というか民族は昔から国家を作って外国から防衛してたんだけど、相手がいるもんだから外交もやるのよね。当然諍いだって起こるわけ。お金の損得や人命がどうとかももめるけど、そこは人間で国家も名誉を重んじるのよね。別に体裁重視は中国だけじゃないんですよ。欧州だって草原の中央アジアの国だって無礼を働かれたら怒るわけ。
 日本の戦国時代だって国同士の外交はあったんだから。武田に攻められて城を失った今川が上杉に「助けて~」って手紙送ったら、城持ちでない大名が直接上杉当主に同格で手紙をかくのは無礼だって、手紙を半年以上も放置プレーされたことだってあったんですよ。
 損害受ければ補填すればいい、人命が失われたら謝罪と賠償すればいい。名誉が傷つけれれたら謝ればいい。作用反作用で対応すれば良いのだ。ところが作用反作用の法則を逸脱して、相手が勝手に自尊心を言い募ってくる場合がある。不利な条約とか、不利な講和とか、そうゆう時に国民が怒りだすとかなんとかで相手にクリンチしてくるのですな。
 こうゆうときは解決策がないのよね。だから「何もしない=ほっとけ」というのが正解なのだ。まじめに相手にしない、関わり合いにならない。

(応用してみましょう)
 さて、下衆なことですが実際に当てはめてみましょう。

 ISILについては彼らの標榜しているものはフランスとイギリスの引いた国境線を認めないとか、イスラム原理に回帰するとか、外国のイスラム教徒は立ち上がれとか、そうゆうことを言い募ってるわけ。言ってることは西側に踏みにじられた自分たちの自尊心のことだよね。この際現実の残虐については置いておく。ということはこうゆうのとは交渉自体が成り立たないから、ほっとく、空爆等々で勢力が伸張しないように自滅を待って封じ込めておくというのは妥当な対応だ。現実の対応はいろいろ問題があるが、結果としてはそうなっているだろう。あまり問題がこじれるとイスラエルが笑うというのもあるからそのへんも考えなければならない。
 これに、例えば岡本行夫たんとかわかってらっしゃる人たちはテレビでも何でも聞かれても何も答えない。今のままで見守るしかないと。解決策がないからだ。まさかテレビで「ほっとけ」とは言えないからねw
 ところが莫迦はいろいろ言うよ。「ISと話し合え」とか「ISの言うことにも一理ある」とか「アメリカ(だけ)が悪いんじゃあ」とか。こういう風に言った人たちは世界の見方がおかしいから、莫迦の烙印を押していい。耳を傾けてはいけない。

 北ぴょんはテレビや労働新聞でご説ごもっともな勇ましい言説を垂れ流しているが、交渉するだけ無駄だというのは言わずもがなだろう。約束は全て反故にされるし、ほっとくのが正解だと。拉致被害者には悪いが、自滅を待つしかなかろう。

 韓国が慰安婦問題を蒸し返してきてどうたらこうたら、こういうのもちゃんと証拠を用意してほっとくのが正解だね。大体原因は韓国国内にあるのだから、条約不履行するというなら、それ相応の対応をすればいいのにと思うが、現実は日本政府は韓国の話を聞くって態度だから、困った話よねえ・・・原因を取り除かないかぎり日本が何しようとも絶対解決しないよ。無視。
 同じく在日の問題もそう。

 沖縄の話も同じ。結局、うちなんちゅの心が傷ついたと知事が言ってるだけで、何の解決策も持ち合わせていないのだから、話し合いなんかしなければいいし、今までの努力も反故にするなら支援も元に戻すべきだし、普通に対応すればいいだけだと思うのだが。だが、政府は話を聞くという態度をとるのよね。ディズニーとかの話をしちゃいかんでしょ。そうゆうの良くないよ。
 もうね、沖縄が疲れるまで待つのが良いと思うね。あと沖縄は言葉遣いに気をつけたほうが良いと思うね。

 というように、キャッチボールできない問題が出てきたら、キャッチボールしなけりゃ良いんだ。
 ところが「なぜ政府はこうしないんだ」とか「こうすれば解決できるよ」とか、何かできる・なんでしないんだとか言った政治家や記者・ネット民識者なんかはよく覚えておくことだ。全員莫迦の烙印を押していい。物事は自分がそう考えるような思考を相手も持っているわけではないのだ。そういう意味でそういう奴らは他人を軽んじ莫迦にしていると思う。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨

ああもう年末ですね

 あまり書く意欲がなかったもんで・・・つーか人生で今が一番忙しすぎる。

(論評に値しない人々)
 まあ、書かなかったには書くにも値しないことばかりだったので。
 だってさ、莫迦にコメントしてもしょうがないじゃないと。
 例えば、日銀アホとか言ってるご立派なTwitter評論家とかかいちいち反応してられないしね。散々ぱら黒田たんをdisるのはいいけど、さて何か対策を持ち合わせてるわけでもないしね。
 さらにこの界隈ワロスなのはピケティが格差で話題になるからアベクロ批判で取り上げてみたけど、ピケティは今のアベクロやってることは基本的に正しいと言ってると突然話題にもしなくなるとか。クルーグマンが手のひら返したって騒いだかと思えば、実は誤解でしたとか。ジェフリー・サックスもアベクロ支持してるしね。無論わっちだって^^
 特に黒田たんについては表面上の言質と実際狙っていることとを両方理解しないと、黒田たんの発言の一言一言をあげつらって批判したってどうにもならないとなぜわかんないんだろうかと。ホントにあなた大人ですか?

 サヨク方面なんか関り合いにもなりたくないしね。

 みたいなことをずっと思ってました。ねっ?書くに値しないでしょ?

(gdgdな人々)
 山口宇部空港のラウンジで、口ヒゲ生やした胡散臭そうな学者のおっさんと助教ともう1人がえらそうに会話しててさ、こっちはみかんジュース飲んであと1時間以上待たにゃにゃあとかおもってると

助教「新山口の次の福岡県の駅ってどこなんですか?」
おっさん「それは・・・新下関やろ」
助教「なるほど」
>なるほどじゃねーよ

助教「和歌山の南になんとかって空港ありましたよね」
おっさん「岡山の南に空港なんかないでしょ?」
>はっ?

助教「沖縄の人は商売が下手で、紫芋とか本国にいっぱい持っていけばいいのに」
おっさん「九州なんかで芋とか盛んですからねえ」
>検疫で本土に持ち込めねーんだよ

おっさん「インドにいた・・・あのー・・・ダライ・ラマ」
>いねーよ

 こんな調子で1時間もしゃべり続けやがって、俺もう立ち上がって「お前らアホかゴルァ!」って叫ぼうかと思いますたよ。ゆっくりミカンジュース飲んでられへんやん。
 どこの大学や?基礎知識もないバカタレどもが。人を惑わせやがって。

(ISILはもう終わり)
 残虐の限りを尽くしているISILですが(正確にはISと表記せん方が良いと思う。ISILにはそれなりの意味がある)、どうも終わりのようですね。戦闘員の給料が月2000~4000ドルから月400ドルに下がったみたいですね。元々差別かなんかで絶望したようなクズがISILに加わって政治的スローガンを掲げながらその実やりたい放題犯罪を犯しているような奴らなんで、給料が減ることは致命傷だと思われ。資金源攻撃が効いてるみたいですね。
 それとISILの進撃はどうも固定した考え方があるわけではなく「自分より弱いやつを叩く」という行動原理しかないようだ。だから、イラクでは弱いイラク正規軍と戦うが、大統領警護隊のいるバグダッドには攻めてこないし、シリアでは時に反政府軍と手を結んで政府軍と戦い、別の反政府軍が弱いと見るや反政府軍を攻めるとか、要するに弱い者いじめしかしてないみたい。つまり膨張はアメーバみたいになるわけなんで、ぼーっと勢力の空白地に広がっていくだけで奴らには戦略もクソもないわけです。

 さて、こうゆう連中を相手にするのにアメリカが逡巡したのはホントに最悪でありまして、思考としてアサドの排除を目論むからまともな対応ができないわけでね。プーチン立派ですねえ「テロリストに過激派も穏健派もあるものか」って、住民ごと滅ぼしちゃうわけですからw
 空爆は無意味だと云う人がいるけど、それは違って、空爆でISILの伸長を防ぎつつ時間を稼いでいると見るのが妥当でしょう。誰も平定できないわけですからね。なら自滅を待つ(そう工作する)というのが正しい戦法でしょう。歴史に学べばね。詳細は別に用意してるよん。

 やつらの残虐は度を超えてます。禍乱のうちに命を落とすでしょう。

(トルコは謝るべき)
 事件といえばトルコがロシア機撃墜した事件ね。あれの解釈について、またもやロシアが悪いみたいな雰囲気で語ってるのが多数派だと思うけど、ホントにセンス無いと思うね。
 領空侵犯してたとして、警告射撃をしてたとして・・・それでも大国の戦闘機を撃墜とか正気の沙汰じゃない。日本の北方でロシア軍機がやたらと領空侵犯したとしても、自衛隊は絶対撃墜しないでしょう。本土爆撃でもやろうとしないかぎり。それくらい大国の軍隊をやっちまうというのは危険なことでね。トルコがそこら辺の国の軍隊にちょっかい出しても別にいいけど、ロシアはやばいでしょ。NATOも迷惑千万で”たしかにロシアがいけないと思うけど”と表面上のことを言いつつ、「当事者同士でやれ」ってね。正しい判断ですね。
 というわけでプーチンが「謝れ謝れ」というのは当然でね。トルコ謝ったほうが良いよん。残念だとかそんなもんで許されないよ。

 と、なぜ普通に判断できない人がこんなに多いのか?アメリカ様かヨーロッパ様の価値観だけで判断してるとろくな事にならないよ。

(アメリカこそ国の破壊者)
 冷静に考えたら、アラブの春とかで調子こいてテキトーに持ち上げてたら、リビアもエジプトもシリアも何もかも国が破壊されていることに気づかないのかねえ???
 国家とは何かという観念からしておかしいよね。アメリカニズムを押し付けようとするしね。
 マキャベリ持ち出すわけじゃないけど、国家の理念とかそんなもんどうでもいいんだよ。国民は安全に暮らせれば多少のことなど目をつぶるものなのだから。中国だってろくなもんじゃ無いけど、でも、反乱なんか起こらないでしょう。暴動は起こるんだけどねw

 そうゆう視点からしか語れない人たち、特に人権を言い募る人はもうおバカさんとしか言えないよね。

(夫婦別姓)
 サヨクにかぶれたババアのわがままなんかで大騒ぎするなよ。見て発言を聞けば後藤謙次の母ちゃん並みに頭のおかしい人間だとすぐわかるしねw
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。