金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

桃園(Taoyuan)

 今回のメインネタ「桃園」。高鐵桃園ではなく、台鐵桃園です。
 台北から42圓で区間車で35分。自強もほとんど止まります。

110.jpg
 区間車(普通電車)ね。この車両は新しいやつ。基本8両編成ね。

111.jpg
 桃園はねえ・・・すげえ混んでるんよ。高雄より混んでる。
 で、桃園は観光ガイドに全くないところなんで、日本人他、観光客が全くいないという・・・良い感じです。

 とりあえず駅の下の道を通って反対側に行ってみる。
119.jpg
 延々こんな感じの商店街が続くんよね。駅前だけじゃなくて街が広がってる。

120.jpg
 お昼にやたらと並んでいる店があったので、そこで黒胡椒排骨飯(65圓)を注文。持ち帰り用で注文しちゃったので、こんなのだけど、店内で食う。ひっきりなしに買いに来る客、1人で5人前位バイクで持って帰るおばちゃん。ふーん、みんなこんなの食べてるんだ。米はちょっとパサパサ系かな。日本のもっちりした米の方がおいしいと思う。
 あとお茶とか、汁物とか、ビニール袋に入れて持って帰るんだね。びっくりしちゃった。

121.jpg
 満腹になったので公園で休憩。誰もおらんw

 で、歩いて反対側に戻る。こっち側は少々発展してて
123.jpg
122.jpg
 こんな感じですが、ビルは古いっす。歩いてて思ったのはチェーン店が全くないのよね。台北や高雄にはスタバやマクドとかあるんだけど全くない。そういや台南にも無かった。
 スタバやマクドナルドはどこにあるかというと、新光三越や遠東百貨店の中にあるのよね。高級店扱いなんかしらん?

125.jpg
 新光三越の中の春水堂のタピオカミルクティ(106圓)。試しにAMEX出したら使えたw
 春水堂の姉ちゃんは美人だし、日本人が珍しいのか、いろいろ気を使ってくれた。後ろの厨房覗いたら戦場みたいになってたけど。
 あと新光三越の受付の姉ちゃんは忙しそうにしていたのでスルーしたけど、日語OKみたい。
 
109.jpg
 駅ホームから見た遠東百貨店。新光三越は撮り忘れたw
 こっちも入ってみたけど、1Fの売り場の姉ちゃんが新光三越より全然綺麗なんよね。
 受付見つからねえなあって思ってたら、裏の方にあった。わかんねえぞ、あんなとこにあったらw

 桃園、あまりに面白かったので朝9時半から15:00過ぎまでいてた。というわけで台北に帰る。

 あとわかったのは、桃園から桃園機場行きのバスはないということ・・・直行バスは「ない」ということでFA?
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:6 | ∧top | under∨

不親切な写真で送る台湾旅行(高雄から台北編)

 台南ひと通り回ったんで高雄に行こうと・・・また~りしすぎて台南に滞在しすぎた。
026.jpg
 とりあえず自強号で・・・新左營止まらない奴もあるんよね。

029.jpg
 しんどいんでベンチで休憩。

 で、MRTで西小湾に行く。
030_20110926203837.jpg
 島に渡って、夜市のような怪しい出店が出てるのでヤバすな感じだが、とりあえずそのまま海へ直行。

033.jpg
 しんどいんで海岸で座ってたのよね。泳いじゃいけないよw
 そしたら、後ろのほうで台湾のド演歌がこの風景の中で流れてきて、なんつーか異様な雰囲気なのよね。全く似合わねえ。
「知らないふりしてたのよね、私の過ち」
「だけど、あなた行かないで~あ~あ~」
 みたいなノリを中国語で歌ってたんだと思う(妄想w)

 この辺、海産物とか売っているんだけど、買っていいんかね?生はダメだけど、乾物とか・・・だいちか、税関持って帰れるんだろうか?

 この後、MRTで高雄に戻って高雄85の展望台でまた~り過ごす。
 しっかし、金曜日の夕方というのにガラガラだったのよね。台北101だと人だかりだったのに、わっちとオニャノコ2人だけだったのよね。台湾一ってことじゃないと人は集まらないのだろうか?この辺から疑問を持ちだす。
「高雄で人だかりを見ないな」
 そういやMRTもそんなに混んでいるって感じじゃなかったしね。

 それで美麗島の六合夜市に行ってみるも観光客らしい感じで地元民じゃない。
 周辺の飲み屋には地元の人がいたけど、普通に食事してただけで、混んでない・・・

 で、しょうがないから美麗島から高雄まで歩いてみるも人だかり全くなし。
085.jpg
 20:00の高雄駅前でこんな調子・・・高雄は大都市のはずなのにどうなっているのか?さっぱりわからなかった。

 で、台北に帰りましょうと。
100.jpg
 セブンイレブンの駅弁ね。65圓。台湾のお弁当ってだいたいこういう系統ね。排骨系多しです。

104.jpg
 わっちはねえ、夜の台北車駅はとってもきれいだと思うのよ。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨

不親切な写真で送る台湾旅行(台南まで編)

 台湾行ってますた。で、わっちが行けば普通の観光旅行になるわけも無いので、そういった趣旨で。
 写真はねえ・・・分かる人にしかわからないものが半分以上だと思います。不親切がモットーですにゃw
 帰ってきてからというもの、夜寝て、昼寝してという・・・旅行は3泊4日が限界かにゃ。

※わっちの旅行記はなぜかぐぐられるのですね。謎ですねえ。他にも旅行記なんかいくらでもあるでしょうに。
 サービスで旅行ガイドに書いてない細かいことは書いておきましょうかね。

(目的と制約)
 今回の旅行の目的は何も考えてなかったけど、何も決めないと面白くならないので飛行機の中で以下の目的を決めて制約を課した。

・現金は1万円(3850圓)のみ。足りない分はクレジットカードを使うこと
・台鐵に乗ること
・台北以外に行くこと
・ネットはWifiのみで、禿のパケホーダイ禁止

 これくらいの制約をかけますた。制約かけないと旅のアクシデントが起きないからね。お金大量にあって、ネットつなぎ放題で俺TUEEEとかやってると、つまらん旅行になると思ったので。

(台北行き)
 18:55発のデルタ航空で桃園空港へ。
 WEBチェックインもしたし、22日(木)だったので、休み前だから大丈夫かと思って、50分前まで空港ラウンジでまた~りしていたら、手荷物検査場で死ぬほど並んでて、「最悪」とか思ってたら、デルタの人が従業員用のところから入れてくれた。
 覚悟していたImmigrationはガラ空きで一安心。別に飛ばさなくても間に合ったかもしれん。
 飛行機は雨と遅刻客のせいで40分遅れで出発。滑走路も混んでてダラダラと飛び立ち3時間後に到着。タッチダウン21:40。ゲート出たら22:00。Immigration出たら22:20とどんどん遅れる。
 22:00には台北にいるつもりだったのに・・・1万円両替して、国光バスに乗って台北に行こうとしたら1号線の合流手前で大渋滞。合流線の1車線で工事やってて動かねえのなんの、路肩運転でバンバン抜かされるしw
 もう圓山バス停からMRTで中山に行くしかねえなと思ったら、圓山バス停が前回と違う所でわからんかった。あとで聞いたら、花博が終わったんで元に戻ったんだと、知らねえよそんなの。で、渋々台北車駅の東バス停に到着。MRTで中山へ、ホテルに着いたら23:40回ってた。台北で夜中に飯食う予定だったのに~
 ホテルの中でノートPC開けて相場表見たらプチ号泣しましたねw

※iPhoneのデルタアプリでのチェックインは国内線しかできないので、国際線はちゃんとPCからチェックインしようね。

(南へ)
005.jpg
006.jpg
 わかるよね?

 次の日、朝7:30の新幹線で左營へ。
 切符を自動販売機でクレジットカードで買おうとしたらPIN入れてるのに買えなくて、2回やったけどダメで、時間が迫ってきたので現金で買って飛び乗る。いきなり現金1450圓も失うはめに。窓口でも買えるけど、並んでたんで諦めたんだよね。
 新幹線の中ではおにぎり3個にお茶2本でしたね。時間なかったんでセブンイレブンで調達。
 ちなみにセブンイレブンはただいま台湾開店18周記念でおにぎり1個18圓セールやってます。対抗して全家はおにぎり19圓セールやってます。ってダメじゃんw
 台湾新幹線は板橋・台中停車の高速タイプだったが、半分以上台中で乗客が降りてった。台北の人は台中に用があるんかね?しかし、時速300キロは速いですとか思ってたら、一生懸命走っていない区間も結構あって、運用次第では、もっと速くなるのかも。台中-左營は良いとしても、台中-台北間が遅いかもしれん。270km/hとか場合によっては210km/hだったような希ガス。

 で、本当はMRTで高雄に行ってから台南に行く予定だったんだけど、よく考えたら新左營(台鉄新左營と高鐵左營は同じ駅)からそのまま行けばいいやん、ということで30分だけ駅前散策。
 で、台南まで切符買おうと窓口でAMEX出したら、使えねえって突っ返されたので、VISAを出したら使えた。ゴルァ~使えねえぞうAMEX!(電話で使えるようお願いしときますた。次、使えるようになったら笑うw)
009.jpg
010.jpg
 莒光號(急行列車)ね。台南まで40分です。確か67圓。安いぞ台鉄。

(台南)
014.jpg
 普通に見る光景はこっちw

015.jpg
 駅舎はこっち。ちょいとボロいんで地震来たら崩れる?

027.jpg
 駅前のホテル。下歩いてたら、タイルかなんかの破片が転がってたw

 飯食うかで、とりあえず度小月(台南本店)の擔仔麺。
020.jpg
 ラーメン。

021_20110926173713.jpg
 ビーフン。

022.jpg
 実は両方とも頼んでるw
 度小月は台北の中山にもあるので、台北でも十分かもしれんが、本店に行く意味はあると思う。

 ちまき食いに行ったら特製が150圓とかいうんで高いなとか思ってたら
023.jpg
 でかっ!
 
 他にも珍珠奶茶飲んで、杏仁豆腐かき氷食ってたんだが、もっぱつ担仔麺が食いたくなったので、赤嵌担仔麺に行って1杯だけ担仔麺食ったが、受付の姉ちゃんにお代払おうとしたら日本人だとバレて、お代はいいから募金箱に50圓入れろと言われる。俺は被災者じゃないんだが、すまんね。
024.jpg

 この旅で一番日本人に優しかったのは台南の人たちだと思う。台湾の人はみんな優しいけど、加えて人懐っこい。
 ちなみに度小月と赤嵌担仔麺ならどっちがおいしいかといえば、個人的には赤嵌担仔麺かな。より酸っぱいのが好みなら度小月でもいいかもしれん。

 つーか、また台南行って飯食いたい。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:6 | ∧top | under∨

au by iPhone5の所見

 人が台湾出かける前に出たニュースですが・・・反応は様々でガセ説もあるわけですけどね。

(即刻乗り換える?)
 ソフバンの株価は素直に急落、そりゃそうでしょうな。
 ソフトバンクの糞電波っぷりはどうしょうもないが、それでもみんな使い続けるiPhone。
 はて、それでKDDIに乗り換えてどうなるのかということなんですが・・・糞電波って言えばAT&Tなんかリアルに普通に繋がらないわけだから(みんなWIFIを探しているんだよ)、ソフバンなりに頑張っているのは認めるけどね。論点は以下のとおりかな。根拠はありません。感じです。

・KDDIの料金体系
 ソフバンと同じくらいにするんではないかな?
・KDDIにiPhoneユーザーが移行すれば、ソフバンの混雑も解消される?
 期待薄だね。ソフバンも必死の営業戦術でさほど客は減らないと思う。
・KDDIの電波
 わからんね。多分、地下街やビルの中でも快適につながるんだろう。
・ソフバンの反応
 料金面で絶対に負けない戦術を展開してくると思う。
 そりゃそうだろう。ソフバンからiPhone取ったら、ゴミしか残らないのだから・・・必死でやるでしょう。
 今、社内は漠然とした不安が走ったのではないかな?禿がどれだけ元気を維持できるが見もの。
 純増数は減るかも知れないけど、経営基盤は簡単に揺るがないと思うんだが・・・甘い?
・Docomoの対応
 DocomoはiPhoneを諦めたような感じがするが、3GでiPhoneを導入すると回線パニックになるらしいので、大容量のLTE仕様のiPhoneを狙っているんではないかと思うんだよね。DocomoもiPhone欲しくてしょうがないだろ。
 まあ、iPhoneなくてもDocomoはご立派な会社で業界優位は揺るぎない。ソフバン優位みたいな新聞・ネットのマスコミの論調のほうが間違ってる。

 個人的には地下街やビルの中心・廊下・トイレでつながらないというのは致命的だと思うので、即刻乗り換えたいと思うが、やっぱり様子見したいな。
 というのもLTE仕様のiPhone6が出てから考えても遅くないと思うんよね。3Gで普通にインターネットしようとすると、どうしても画面遷移遅いしね。2年縛りの1年目だし、だったら、今のままでいいかなと。

※余談だが、Docomoがサムスンと組んで色々やっているが、見るに耐えないね。Galaxyも触ればわかるがキモイしね。
 利益を得ることはおろか、全く物事が前に進まないぐちゃぐちゃな目に遭うと思われ、ソニーがサムスン見限った理由を研究するのが先でないのかい?Docomoの担当者はさっさとクビにすべし。大切な時間だけ失うよw

 わっちはサムスンとちゃんと手を切るまで、Docomoのプランは最小限のままです。絶対にそれ以上金は払わん。みんなDocomoに戻りたいと思っているのに、その期待に全然応えないのが今のDocomoだと思うのだが。ちゃんとやれよ。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨

だから田舎者や呑百姓は嫌いだ

 へさべさに真面目な話をしたいところなのだが、いつものグダグダ散文調になってすまぬ。

(やっぱり出てくる田舎者の理屈)
 福島県が原発事故で受けたダメージたるやそりゃどのくらいかわからんですがね。なんとかしてあげたいわけさ。
 ところで、東電が損害賠償するってんで、請求様式を配ったら、莫迦厚い冊子になっててみんな激怒したようでワロスですね。中には示談書の様式まで入っていたらしく、間違いなく賢すぎる弁護士様が考えた様式なのでありましょう。わっちは賢い人がきっちり仕事して、アフォに豪速球でクソを投げつけるというそういう仕事が大嫌いなのであります。途中で誰か止めなかったのかよ。わっちなら止める。というか、事実、そんな書類はいくつもボツにしてる。わっちは世の中の役に立っているはずです。世の中に出ないからわかんないと思うけど。

 一方、被災者側の言い分を聞いてて不愉快に思うこともあるわけで、例えば
「福島は東京に電力を供給してきたのだから、東京もそれなりの負担をしろ」
「(上の理由で)福島で出た放射能の土は東京湾の埋立地に保管しろ」
 ってな怨嗟の声(あえて怨嗟の声と表現しておこう)が挙がってますが、仮初めの東京都民として言わせてもらえば

「そんな事知るか!」

 で終わりである。
 そんな事言えば「じゃあ、福島から金輪際電気買わねえ」と言っておしまいである。というか放射性廃棄物は福島に埋めるしかねえだろ、マジな話。
 おかしいなって感じるのは、福島の人も当事者でありながら、しかも原発で利益を受けておきながら、全部責任は東京や都市部のせいだみたいな腐臭がするからである。要するに”お互い様”って感覚がないのよね。
 今は事故が生々しいからそういう声が聞かれても、聞いてる方は黙っているしかないが、ほとぼり収まってからそういう声を聞いたら、聞いてる東京の人たちはどう思うのかがわっちは心配なのである。協力して解決するべきじゃねえの?

 先ほど、あえて怨嗟の声と書いたが、実際は当のお偉いさん方でそういう言い方をする人が大量におられるわけで、もし、目の前にそんなおちゃーんが現れたら

「お気持ちはわかりますけど、今の言い方ってどうなんですか?言い過ぎではないですか?」

 とかホントに言ってやろうと思ってるのだ。
 まあ、この辺は真面目な文章でいずれ書こうと思ってる。

(所詮、ヨーロッパの呑百姓)
 欧州ソブリン危機とか何度も沸き上がっては火消しで消えていますが、もうギリシャはダメなんでしょうな。
 ギリシャがダメなのは一義的にはギリシャが悪いが、次に悪いのは間違いなくドイツだ。

 今回起こった伏線を軽く追っていくと
・雨でリーマン・ショックでAIG爆発
・EUで銀子に資本注入で乗り切る
・回復してないのにトリシェ(ECU)がインフレ警戒で謎の金利上げ
・ギリシャのウソ決算が判明
・EU非難、ECU放置プレー
・ギリシャ炎上
・EU基金設立、ギリシャに財政支出カットを要請
 ECUギリシャ国債買取
・ギリシャ歳出カット実施
・財政赤字さらに悪化
・ギリシャ再炎上

 というわけですね。
 で、突っ込みどころはたくさんあって・・・トリシェの金利上げも問題だが、一番ワロスなのはギリシャに急速な歳出大幅カットを要求したことである。これが如何にいけないことかはスティグリッツたんが指摘していたし(まあ、スティグリッツを引用している時点でわっちの意志だがw)、当時わっちも歳出の大幅カットなどアフォなことだと書いた。もう一度炎上すると。でも、それを要求したのはドイツだ。つまり・・・

・歳出大幅カットを急激にやる
 ユーロなんで為替レート減価は使えない
    ↓
・景気が更に悪くなる
    ↓
・財政赤字拡大
    ↓
・ドイツが怒る
    ↓
・ギリシャ炎上
    ↓
・EUも炎上

 とこういう循環なのである。
 要するにこういうことを招いたのはドイツの処方箋であって、自分たちは何も悪くないという態度をドイツ自身が取っている限り、欧州危機というのは終わらないわけである。そりゃ処方箋が間違っていれば、病気はいつまでも治らない。今回はあのIMFが「財政支出を切るのは危険だ」と言っているのですよ。あのIMFがですよ。
 他にも証拠はいたるところにあるが、例えばECUの対応を見ていてもわかる。
 トリシェは金利を上げたがるくせがあるのだが、やっこさんはフランス人だが、やってることはドイツ的なことだよね。わっちはもしかしてトリシェはアフォで頑迷なやつかと思っていたのだけど、ギリシャが炎上するとギリシャ国債をECUが大量に買い取るということをやってしまう。それに反対したのはドイツだったよね。
 それで今回の事態収拾(ECUの国債買いまくり)を目の前にしてドイツのおっちゃんが喧嘩別れしてトリシェに辞表叩きつけるというのを見て、「ああ、ドイツは何もわかっちゃいないな」とか思うわけ。
 ドイツ国民もそう。当初、ギリシャの苦境など知らんぷりだったメルケルは何か理解したのか、今となっては何とかしたいみたいだけれど、国内ではドイツ国民に嫌われてしまっているみたいで、国として決断ができないみたいでね。EUの盟主ならばクソでも食べてみせるというのが盟主だが、そこから逃げるようではただの田舎者じゃねえか。フランスなんかただの日和見だしね。

 わっちはどっちでもいいんだよ。ギリシャ追放で沈没して死者が何人出ようが、ECUの資産内容がウンコだらけになろうがどっちでも構わないと思う。でも、仮にも経済学学んだ人間ならどっちを選択するかは自明じゃねえか。
 その昔、ドイツの位置づけを指して「ヨーロッパの呑百姓」と評した人がいたけど(ロシアは未開人ね)、今もそういう状態なのですね。 
 第1時世界大戦後にハイパーインフレになった後遺症はわかるが、時代と状況が違うのだから、ちゃんとそれに対処せい!ってのがわっちの言い分だ。

 ホントに誰かちゃんとしたやつがこういう構造を書けよ。日本の新聞もネットも書いてねえじゃねえかよ。わっちに書かすな。英語読むのめんどくさいんだ。

※あまりにアフォな状況なんで、うまく利用させてもらいますよんw
 ユーロは何度でも炎上して欲しい。正しい措置をやって欲しくない。いつまでも美しい正論を吐いていて欲しいと思う。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:6 | ∧top | under∨
| 金銀妖瞳千里眼 | NEXT