金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

寒い・・・リアル寒い

 昼間からエアコンの暖房入れるという個人的に贅沢なことをやってます。
 いい加減確定申告を完成させねば・・・

(シルク毛布)
 先日、綿ブランケットが破れたため、どうしようかとあったのですけど、シルクブランケットにしました。
 そんなに高くない安物ですよ。もってた高級シルクブランケットは貧乏性で全く使う気にならんので、ちょっと試しに買ってみたもの。
 で、これが結構暖かい、くるまってると。肌に密着したところから暖かくなるので、これはウールの毛布でも得られない感触だ。

 今ベッドは

 羽毛布団
 シルクブランケット
<わっちの体>
 ウールブランケット
 対腰痛マット
 
 という構成になっていますが、シルクブランケットの効果は抜群なので、もう1枚追加して下のウールブランケットとの取替も来季は検討です。ウールブランケットは小学生の頃から使っている物なんだけど、捨てるにゃ惜しいシロモノだな。

(サッカー)
 ファンでもないのに観てしまったよ。
 素人なんでそういう事には疎いんだが、あんだけ口悪く罵ってたセルジオ越後が褒めまくってたので、よほどセンスに合うサッカーを日本はやっていたのだろう。事実、岡ちゃんの頃と動きも戦術も違うしね。
 日本もこういうサッカーできるようになったんだと思うそれなりにサッカー知ってる人は多いんじゃなかろうか?
 しっかし、韓国やオーストラリアも強いな。簡単には勝たせてくれないっすね。

(S&P)
 Standard&Poor'sってスゲエ名前だと思ってた。
 自分が基準で、しかも貧乏人がなんで格付けを?って思ってたら、人の名前だったのね。人に聞いたらね。
 でも、Poorって名前に入ってるの、マジ?

 この会社のアナリストはシカゴ系=つまりミュータントの巣窟なんで、そのロジックで財政規律とかを言ってくるので、そうかと思えばいい。ちゃんとそういう目線でレポートを読めば、レポートのロジックはすぐ理解できる。マスコミの解説なんかで考えるのはやめよう。
 こいつらのおかげでミスプライシングが発生するなら、逆に狙えると思うんだけどね。

 まあ、実際の相場は動かんでしょうな。というか絶好の押し目買いになっちゃうと思われ。

(疎いんで)
 すごいなーカンチョクト。
 最初、日経ネットで見たとき目を疑ったけどねw
 それに伴う相場の動きは僅かなもので、まあ、端からカンチョクトがわかってないのは織り込み済みだったということなんでしょうな。
 それにしてもひでえ話。もうちょっと言い回しってあるだろうと思うんだが。なんも考えてないのね。

 カンチョクトが明らかに変わったのは財務大臣時代のG7財務省会議の後だよね。ちょうどギリシャ危機の時で、経済なんか疎いカンチョクトはメモ書き読んだだけであとは無言で同時通訳を聞いていただけなんだろう。眼の前で繰り広げられるのはギリシャ救済の話ではなく、ギリシャで迷惑してんだとか言うフランスやドイツのあられもない話とアメリカの自分のことは棚にあげて知るかヴォケみたいな話だったと思う。
 そんな光景を目の前にして、財務官僚の言うとおり巨額国債で日本が押しつぶされるとG7の会議の中で日本もあられ以下の扱いになるものと恐怖したのだろう。その後のカンチョクトの動きってのはそういう単純な脈絡で考えるべきだと思う。消費性向わからないだなんだかんだ、つまり世間の常識で考えれば帰結は国家破綻なのだが、残念ながら経済学はそういう結論を取らないんだよね。破綻という道もあるけど、実は道は1つではない。それはカンチョクトには理解出来ないだろう。

 もうちょっと真面目に考えると、ミンスの連中ってのはほとんどのやつが「誠実」なやつだと思うんだわ。目の前にあることについて、誠実でありたいって思う性根がある”いい人”なんだと思うわ。だから、知らない物まで知ったふうに話をするし、わからないときはほんとにわからないと言っちゃう。
 でもね、言葉を操るのが政治家の仕事なんだが、ミンスには何しようが何を言われようが、堂々とその場をくぐり抜けてみせるって根性がないんだな。
 手続論が大事なのもわかるんだけど、どういう状況なのかを勘案するのも大事で、同じ言い逃れをするにも手続き論で踏ん張るか、堂々と素知らぬふりしてくぐり抜けるかという選択肢があってのこと。何時までも手続き論で踏ん張ると周りはどんな言い逃れをも許してくれなくなるよね。今そういう状態だよね。もう何があってもミンスはぜってー許さねえ。

 フランケン岡田が「もうこうなったら、明るくやるだけですよ」と暗い顔で言ってたらしいが、もうホントにアフォかとwww

(日本経済あと2年説)
 2年後に国民金融資産が一般政府の債務を下回る=チ~ンって話がまかり通っているが・・・この言い方マズイんでないの?
 この話、経済通って人の中にもかなり浸透していて、権威のそこそこある方々が方々でまことしやかにチ~ンって話をしているんだが、わっちには信じられない。だって、国債を買う原資は国民金融資産だけじゃないからね。外国人って意味じゃないんだよ。
 もし、2年後チ~ンってことだったら、2年国債とか5年債、メインの10年債の価格はどう考えるのさ?
 それがミスプライシングだというなら、黙って空売りしなさいよ、って話だ。

 おいらは2013年も騒ぎになんかなってない方に賭けるよ。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨

お片づけの時間ですね

 いろいろ散らかってるものを片付けなきゃですね。

(確定申告)
 もう国税庁のサイトが動いているらしく、やるなら早くやらねばですね。
 取引回数は減っているはずなんで、エクセルに入力して終了のような気がしますけどね。

 e-TAXは相変わらず使いません。取引明細出さなくていいなら使うけどさ・・・

(22年産米はダメポ?)
 お米安いですねえ・・・なんかものすごい値下がりしているような気が。
 でも、品質も良くないような気がする。普通の新潟コシヒカリ買ってても、白いふちのが多いしね。今は1粒1粒ダメなお米は機械で弾けるんだけど、これじゃあね。
 今ちょっと考えまして、21年産のお米探してまふ。古米だから美味しくないなんってのは間違いよ。お米ってのは品質と炊き方なんだから。それでダメなら、別の産地の探さないと。富山まではおkなんだけどね。

(食料品高いっす)
 なんだかんだで、キャベツは高いわ、白菜高いわで、今は卵高いですねえ。
 卵は毎日使いうものですから、チト痛いですわねえ。

(賞味期限切れ)
 食料庫に緊急用も含めて保存食料があるのですけど、結構賞味期限切れを起こしていましてwww
 でも、普通に食べられるよね。

 会社で災害用の乾パンとか期限が来たから廃棄しているんだけど、乾パンなんか期限来てもどうって事ないのにね。会社でそうなら、自治体用の災害用食糧なんかも毎年廃棄しているんでしょうな。アフォが大量に必要だとそそのかすから、そうなるんだけど、もったいねえ。

 基本は自力防衛ですわな。雪が降ろうがなにしようが。

(一度は大臣になりたいですよね)
 カンチョクトが内閣改造のようですけど、まあ、周りを確認したらヒドイですわな。
 深読みしてしたり顔の人もいるけど、いつも言ってるように根は単純なんだと思うんだけどね。

 仙石・馬淵は問責決議受けたので更迭。
 オザワン一味は一応退ける。オザワンを悪く言っていれば火の粉は飛んでこない。
 もうオレもなす事なさずに終わる可能性もあるから、最後にやることやるために仲良しの仲間を大臣にしておこう。
 ということですが、カンチョクトは勝手読みです罠www

 一方、非難轟々の与謝野馨たんですが、
・ガン再発で余命を計算。意識としては最後の御奉公。
・今は悪し様に言われても、税制改革等で実績を残せればそれも本望。
 というところでしょうな。
 しかし、この情勢を前にして消費増税とかもはやキティとしか。財政再建あるべき論で進んでいく姿を見れば、崇拝していたクルーグマンたんが笑うと思われ。何が政策通だよ、アフォがw

 しっかし、カンチョクトの情勢認識はすごいことになっていると思われ。
 現状の危機を突破するために「平成の開国」と「不条理を糺す」というのがスローガンのようですけどね。
・とりあえず元気にスローガンを叫ぶ
・オザワンを敵として、金権政治と戦う姿勢を演出
・よくわからないがGDPにはプラスだというのでTPPを推進
・ミンスのやってきたことに間違いはない、それが伝わっていないだけ
・これがわからないやつは歴史の反逆者
・後のことはよくわかんないし、知らねえ

 ということでカンチョクトの脳内情勢は相当歪んでますわな。
 これも期待して一票を投じた莫迦、自民党にはとりあえず終わってもらおうと考えた莫迦のせいですから、しばらく楽しむとしましょうwww

※カンチョクトは入れ知恵されましたな。こうすれば大衆も喝采して支持率も回復とでも言われたんだろう。それが為のオザワンいじめですが、ミンスの本尊が出てきて政権運営しているわけですから、自分でこけていくだけです罠。
 何が自分の政策に議論に応じないやつは歴史の反逆者だ。歴史に反逆したのは貴様ら自身ではないか。マニフェストで嘘つきまくりで政権を簒奪したゴロツキ詐欺師共が、早く死んでしまえ。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:5 | ∧top | under∨

吉凶ではありませんが

(絹毛布を使えないちっちゃい男)
 なんつーか、長年愛用していた綿のブランケットが破れますた。12年ですかね、使ってたのは。
 夏に掛け布団の代わりとして、秋にベッドのシーツとして、冬にくるまる布として使い続けてたら、布が薄くなって破れたみたいですね。
 破れたとはいえ、冬が終わるまでは使い続けて、あとは捨てるだけですね。ご苦労様ですた。

 わっちは物持ちが良いので、タオルやバスタオルなんかもボロボロになるまで使っていますが、だいたい末路は破れるまでですね。
 綿毛布は新しいの買わないといけませんが、どうしましょうかね。
 
 ウールの毛布は今ベッドのシーツとなっています。
 とんでもねえ品質のふっかふかの絹毛布が化粧箱の中に入っていますが、あまりに高級すぎて未だに1回も使ったことがありません。貰い物とはいえ、使っていいんかしらん?でも、使わないとモノの意味がないしね。
 綿毛布はいるかな?いるよね?今治産に良いのがあるみたいだけど、探してみよっかな。少々お金もあるので、ちょっといいもの探してみようと思いまふ。

(中国バブル)
 いつになったら弾けるんでしょうかねえ?バブルは弾ける弾けると言われてもう幾年月。わっちは2009年末くらいに弾けて、2010年暴落と読んでいましたが、見事に外れていますしw
 ただ最近、中国バブルが弾けると騒ぐ人が少なくなってきたように思えるんだよね。その辺の人は中国の統計ばかり解説しだしてますからね。資産バブルは軽視されているんだろうか?
 7000万戸弱の誰も住んでない投資用マンソンがあるのですが、コレどうするんでしょうか?
 行けなかったけど、実は上海に行くってのはこれを見てこようと思ってたんだよね。マンソンだけうにょうにょ建ってる不便なとこがあるらしいんだけどね。

 バブルってのは金利上げで潰すとかそういう対処じゃないんだよね。
 きっかけは何かはわからない。でも、誰かに売り抜けられないとなったときにこのゲームは終わる。いつ終わるのか教えて分かる人~
 というわけで、終わってからいろいろ出動したいですねえ。

(今更予想)
 次のうち一番早く来るものな~んだ?

・中国バブル破裂
・ユーロソブリンリスク再び
・米国債暴落
・日本国債暴落

 中国に賭けたいですねえ・・・わっちは。ユーロが一番早く来ると思うんだけど、動揺はするかもしれないけど、対応しちゃうと思うんだよね。

※あーちょっとだけ突っ込んでおくけど、ドイツがユーロ安利用して輸出で稼ぎまくっているとか抜かしている人がいるけど、ドイツの対EU域内向け輸出割合を確認しとけってw
 ドイツの製品を買っているやつは誰なんだよw

(日本市場)
 朝に買いを入れて、手じまったら儲かる日が続いていますね。
 脳みそ要らずですね・・・でも、そういう人が最後にひどい目にあうのが相場だと思うのですけどwww
別窓 | リアル三百代言 | コメント:4 | ∧top | under∨

へさべさに脳みそ動いた

 連休中「ハーバード白熱教室」見てますた。マイケル・サンデル教授の「正義について」ですね。
 7-12は年末録画してたのと、1-6はニコ動で見てますた。
 
 まあ、内容は政治哲学ですからね。しかもNHK教育ですから視聴率は悪かっただろうね、コレ。1%ないと思われw
 しかし、思想史やってたわっちからすれば、すんげーおもしれえw

 時間ある人はニコ動やつべに英語版があるので、日本語訳のサイトを片手に見てみれば良いと思う。はまらない人は哲学に合わない人だとして諦めよう。でも、がんがって見る価値はあると思う。

(ハーバードでリバタリアン批判とわ)
 リバタリアン・・・こいつら一律に莫迦と断じていいのだが、実はハイエクが混じっている時点で少々混乱する。ハイエクは一目置かなければならない、というか個人的にはリバタリアンに分類してほしくないのだが。
 リバタリアンもいろいろな種類があって、細かい分派の荒唐無稽な主張まで入れれば最初から相手にするような連中ではないのが普通だ。
 共和党と民主党という分け方でははまらず、リバタリアンはどちらにも存在している。で、こいつらの主張がまたいろんな事象を混乱させるわけで、近頃ではティーパーティーの莫迦どもがつまみぐいして叫んでたこともあったわけだ。
 で、まあ、どっちかというと民主党にそういう連中は多かったわけだね。「リベラルすぎる」と批判されることの多くがリバタリアンの主張だ。それを支えていたのが東海岸の大学の連中・・・要するにハーバートとかなんだよね。

 そのハーバートの中から、リバタリアンを公然と批判しているのだから、最初はなんじゃらホイと驚いた。
 批判の筋道にコミュニティとか、物語的人生とか、保守思想なら当然の考え方を入れていたので、特段驚くことはなく「何をいまさら」という感じではあるが、保守思想の天荒であったアメリカからこういった話が出てくるってのは私としては少々驚きを禁じ得ない。伝統なんぞ踏みにじって作ったのがアメリカという国だからだ。この国は「自由」と叫ぶ跳ねっ返り連中のたまり場だったはずなのだ。

 ちなみにサンデル教授のロジックにはわっちは賛同するよ、番組の中の主張であれば。
 ただカントの「純粋理性」への批判が足りないと思うんだけど。
 近代が近代たる所以は人間には「理性」があると妄想したことにあるのにね。デカルトがそう、ルソーもそう、ロックもそう・・・純粋理性ってのは神とどう違うのかねぇ?その妄想に因る惨事で何人死んだかと思うと、ゾッとしますけどね。

 とまあ、へさべさに脳みそがガンガン動くのがわかった連休ですた。
 こういう授業が受けられるというのは幸せだと思うし、映像化されたことはとても良かったと思う。もう1つ安心したのはハーバードの授業のレベルが分かったことで、わっちでも内容は理解できるということがわかったのは収穫だった。ただ、18歳の時に同じレベルだったかというと、残念ながらそういうレベルではなかったけどね。

 今度生まれ変わったら哲学者になりたいな。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:6 | ∧top | under∨

台北の電車

(台北車駅)
217.jpg

 変換がめんどいので、台北車駅と表記しますがね。

(MRT)
322.jpg

 地下鉄である、捷運ことMRT。写真は淡水線のやつ。
 早く桃園空港まで伸びて欲しいもんです。
 台北の地下鉄はいつでも混んでいます。込み具合は大阪並かな。東京並ではない。はっきり言って、東京の込み具合は異常。

(台湾新幹線)
337.jpg

 台北車駅にて。地下駅ですね。
 チケットは窓口でも買えるし、自動券売機でも買えます。自動券売機はクレジットカード使えます。

345.jpg
 台湾新幹線は700系ベースに開発しているので、駆動音や内装は完全に700系です。懐かしい感じがしましたね。
 写真は帰り際に買ったセブンイレブンのおにぎり。どんなんかな~って感じですたが、鮭いくらの親子おむすびとか日本にないものばかりでしたね。ちなみにコンビニのおにぎりは昼頃には売り切れになっていることが多かったです。39圓だから120円ぐらいで決して安くはありません。台湾人が買っているのか?日本人が買っているのか?謎です。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:2 | ∧top | under∨
| 金銀妖瞳千里眼 | NEXT