金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

ミッドガルドの一部の些細な報告

 最近、全体を大きく考えて、小さくまとめる能力に凄まじい衰えが出てるような希ガス(><)

(ヴァルキリープロファイル再び)
 最近PS3でPS1が動くことを知り、ヴァルキリープロファイルをやり直していたりするのです。中身はわかっているはずなんだけどね、でも面白い。今は「こんなくだらないことを!」のあとで、精霊の森手前。
 思えばVP2で正史のストーリーがねじ曲げられてしまったことが悔やまれまふ。

 他のゲームは画面がでかくなったこともあって、カクカクになってらw
 エースコンバット3とか、挙動不審みたいになってる。

 各ゲームとも数フレームの処理落ちが致命的とは言えないまでも、操作感に違和感は出てまふ・・・画面表示より先にボタンを押す感じが必要になってきますな。

(朝青龍たん)
 アフォですねえ・・・今頃、示談交渉でいろいろ脅迫されていると思われ・・・だから、有名人は品行方正を守らないと大変なことに。

(オザワン)
 しかし、なんですわなあ・・・勝手読みが過ぎるよね。
 次から次へとウソを塗りたくっているので、我々の前に流れてる話に本当の話は何1つないのだろう・・・

(トヨタ)
 結構なリコールの嵐で、ものすごい事になりそうですが・・・米民主党の裏で、ちょっとしたことでもあげつらわれてボコボコになりそうな悪寒。もちろん米トヨタがこければアメリカに一番影響が出るわけですが・・・なんか・・・ねえ。

(JAL)
 デルタと提携ですって・・・あとはマイレージの共通化の使い勝手だ。怪しそうやな・・・JACはダメでJALしか使えないとか・・・

(ハトポッポ施政方針演説)
 全部賛成することは出きないが、さりとてそこは賛同してやるよって思うところも、いざ実際にはまた裂きみたいな案が出てきて、全く信用ならねえ・・・ってのがね。

「いのち」連発してたけど、命は手段でありまして、至高の絶対のものではないのですよ。大切な「命」を使って、何かを成し遂げようとするのが論理であって、「命を守るために命を使います」ってことを政治家が言うんだったら、死んどけって話だ。
スポンサーサイト
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨

モメンタムなんだね

 MomentがMomentum、モーメントがモメンタムなのはなんででやんしょ?

(消費性向と乗数効果)
 菅直人はやはり・・・大莫迦でありまして、大体、官僚様に向かって大莫迦と一喝していた根拠はなんだったのかということが、消費性向と乗数効果の答弁でわかったわけであります。叱責された官僚様は恨み骨髄に達していると思われ、菅様の背中の無事をお祈りする他はありませぬ。
 その他、仙石由人もその他大勢も全員知らなかったわけでありまして、なんというかこういうシトたちが考える新しい経済政策って、何を根拠に考え出されたものなのか興味がすごいあります。ちょうど医者に行っても病気が治らないから、霊媒師に病気直してもらおうってことなんだろうと思うけど。

 この際、知ってる知らないはどうでも良くてですな・・・要するにこんな基本的なこともわかってない財務大臣がこれから何を発言しようとも、なんの影響もなくなるのでわ?ってことですな。莫迦が発言することは莫迦なことなのか、莫迦の莫迦はマトモなのか?さあ、どうなんでしょう?www
 もちろん歴代の財務大臣でこの手のことがわからなかった人もいるだろう。でも、菅直人以下は別のやり方でやると言っているのだから、その効果の測り方を知らないと言うのではお話にならないわけです。とりあえず良かれと思ってやってみましたってことなんでしょうかね?www

 ということで、またミンスは売りと言う証拠が積み上がったわけです。メモしておきましょう。

 まっ、ちょっと議論は古いんだけどね。でも、大学の経済学部なら5月くらいに習う内容かと・・・
 でも、消費性向が0.7とは知らなかったよ。また落ちたんだね。昔は0.8とかだったんだけど・・・公共事業は用地取得費がかからないものだったら効果は高いよ^^

 今はね、ニューケインジアンが言ってるように「財政支出よりも減税の方が効果がある」という話なんだが、キャッチアップが遅れてるわっちはこれが良く理解できませぬ。何度読んでも・・・
 現実、これだけ気持ちが萎縮してしまえば減税して給付を出しても貯蓄に行くだけだと思うのですがね。

 資源配分を賢い国民の皆様に決めてもらう???
 国民がレミングみたいだったらどうするのさwww

(モメンタム)
 一方的に上がり続けると思えば、一方的に下がり続ける・・・一体、どうなってるのかね?と思うが、要するに大人の仕業なんですね、ええ、わかります。

 釣られた人は今頃涙目なのかな・・・うまく立ち回りたい。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:2 | ∧top | under∨

寒いと眠たくなるのよ

 家に帰ってくるとすぐ寝てしまう・・・時間を失ってまふ。いけませんね。
 本格的に動くまでに、いろいろ細かいことやってましたので、メモということで。

(PS2崩壊)
 デジタルテレビを買ったものの、遅々とながら使いこなすためにいろいろやってますた。
 録画機能もまあPCよりは使い勝手が良さそうで、保存する必要がないものはこれでいけそう。1TBのHDDが1万円。昔、買ったときは8万円だったよorz
 
 困ったのはゲーム。
 PS3は問題なく動く。一応、内部的には1~2フレーム遅れて表示されるみたいだが、とりあえず問題ない。
 PS3でPS1のソフトを動かしてみる。今のところ問題はない。ヴァルキリープロファイルをへさべさにやってみたりする。相変わらずいい出来だ。
 PS2はまだ調べてないが、バーチャファイターが崩壊。表示フレーム落ちは数フレームに及ぶようで、1フレームで確定反撃技が決まるゲームでは致命的。全くゲームになってない。それ以外のものはとりあえずなんとかなりそうではあるが、やはりアナログ出力で大きな画面に引き伸ばされると映像はあまり見れたものじゃない。ヴァルキリープロファイル2ですら粗さが目立つ。

 まっ、全ての機能は使いこなせそうなのでへさべさに良い買い物だったと思う。

(オザワン逮捕間近?)
 元秘書だった石川とかなんとかとかがタイーホされてちょっくらさわぎのようで、そりゃ世間様でいろいろあるわけだが、オザワンに対する物の考え方でマトモかどうかってのは分かるのかもしれない。もっともらしいけど、意味なっしんぐの話もあるわけで。
 わっちはちょっとそっち方面に行ってみようかと思うw

「政治資金規制法違反」
 いろいろ言う人はいるが、形式ではなく実質で認定するってのが本筋だと思うね。
 法を平等に適用せよって言う人もいるが、諸手を上げて賛成するけど、実際は運用には当局の裁量が入る。

 その裁量に入るかどうかは、「世間に対する挑戦度」なのね。検察は世の中の秩序の安定ってことだけしか考えてない。その安定ってのは政体の安定と法をはじめとするルール解釈と適用の安定。
 世間様を騒がせていないものは簡単には取り上げない。挑戦して騒がしているのは細かいルール違反でも取り上げる。それが本当の法の番人「検察」の考えることなのね。

 だから、オザワンが手続きは合法と言い張っても、今までそのようなことを指摘されたことはないとか言っても関係ない。検察が解釈を変更してグレーゾーンをクロにしてしまうことは可能だし、これも合法だ。

 昔、桃源社って会社の社長が「大蔵省が莫迦」とテレビで連発してたら、国税庁が1週間後に入って脱税でタイーホされたってことがあったけど、要するにそういうこと。当局に挑戦していると、叩いてホコリの出ない人以外はみんな抹殺と言うか滅殺の刑になる。

「これは政権対検察だ」
 事実誤認も甚だしいですな。
 この事件を含んだ上で、国民は政権を我々に取らせてくれたってのも事実誤認。

 ミンスは勝手読みが過ぎるんだよね、これに限らないんだけど。

「検察リークは国家公務員法違反だ。マスコミもグルじゃないか!」
 これが御大層な違反という香具師がいるが、そもそも裏で情報が漏れることを捕まえられないようなマスコミなんか存在価値はないわけで。検察もわざとリークしているのも世間の反応を見るためで・・・情報を知って判断できればよろしい。
 空前の検察ファッショになるというなら、また問題なんでしょうがね。

「検察がんばれ」
 こういう雰囲気を持った発言も随所にあるが、こんな情けない発言というのもまたない。

「オザワンは小心者」
 周辺が逮捕されてから、検察と戦うだの何だのってのはおかしいよね。図星だからいろいろしゃべってしまうのは小心者の証左。ホントに隠すならどんな事態になってもだんまりするのが正解のはずなんだが・・・オザワンは莫迦なのか?
 剛腕とは名ばかりで、今震えて眠れない日々だと思いますよw

「腹いせ」
 石川議員の元秘書が立候補者として扱われなかったので、腹いせになんか検察にたれ込んだとかいう話で、いろいろ話が出てきているわけですが・・・もう、今となってはしょうがないことですが、この手の業界人は莫迦なのか?と思われずにおれない。

 というのもこの御仁・・・秘書に来て1年ちょっとらしいが、こんな香具師の目の前で石川某が「いやあ、この資料が見つかったら全員タイーホだよ」とか言ってたとか、もうアフォかと。秘密というのは共同正犯になるから保持されるのであって、秘書という職業は流動性が高いのかどうか知らんが、一蓮托生の関係がないものにこんなことしゃべっているようでは、こんな事態になるのも頷ける。他にもいろいろしゃべっているのだろう。

 秘書って、世間知らずで莫迦なんでしょうな。

(相場)
 とりあえず大きな動きをしてませんが、緒戦で敗退w
 Scottish Widows Investmentとか欧州系の大人が指値で買いを入れているので、なかなか下がらないわけだ。
 連中は2~3週間で買いの予定額を終了させるので、下げるならその後・・・1月下旬からか。

 無理せずチャンスを待とうと思う。

(GDP)
 いろいろ考えてみたのですが・・・やはり今年はわずかに下がりそうな悪寒。名目はもっと下がる。470兆円とか言うのもあるかもしれないね。
 2月のGDP発表は予想より悪いと見ているが・・・消費が回復していると言うのがどうにも理解できない。

 まあ、今のままでダメだと言うことがわかった時点でミンスは手のひら返して補正予算を組むと思うんですがね。組まなければ沈没と言うことでwww
別窓 | リアル三百代言 | コメント:4 | ∧top | under∨

何か変だぞ

 正月の残りの焼酎を消費しつつのカキコ・・・意味は特にないでしょうw

「お腹の脂肪をやる気に変えて」
 良い言葉だw

(おJAL)
 前から言っていた(言おうとしていた)のだが、のびのびになって今頃なのだが・・・とりあえず会社更生法らしい。私的整理よりは債権者に平等が担保されるだろう。しかし、これに至るまでに変なことはいろいろあった。

 まず法的整理するとJALが消えてなくなるかのように言いふらす人々。
 本気なのか、わかってないのか知らないが、こんな物言いでJAL再建ができるわけじゃない。この手のことを言っていたのが、大臣前原とJAL経営陣・組合・国土交通省・ミンスの周辺だ。このあたりは全てアフォ認定でいいだろう。
 法的整理するのは手段であって、目的はJALが存続できるだけの形になるかどうかのはずだ。法的整理で次の日から飛行機が飛ばないと思うのは素人と莫迦だけである。

 私的整理・・・銀行団が主張したらしいが、どう考えても自分たちの債権放棄額を少なくしようとする魂胆が見え見え。JAL1つ潰れたぐらいで償却原資が足りなくなるわけじゃなかろうに・・・引当済み分だけ債権放棄。追い貸しした結末がこれ。だが、同情はしたい。

 次に実質債務超過7000億円と企業再生支援機構が指摘しているのに、JALは上場していたのかということ。これは監査証明押した公認会計士が危ないことになる。しかも、法的整理でもJALは上場し続けるらしい。これにはホリエモンも怒ったらしいが、粉飾決算に手を染めた者どうしでワロスだが、同感だ。
 しかし、JAL株というのは値もちが良かった・・・みんな政府が最終的に助けると思ってたのだろう。普段は政府を罵倒する国民も心底ではやはり政府は甘いと思ってたんだろうな。優待券目当てでJAL株価ってた香具師は死んでくれ。

 年金減額騒動。結末の決まった話に同意するもないと思うのだが・・・茶番だと思ってた。しかし、それはおかしいだの何だの言ってるサラリーマンが大量にいた事だけは指摘しておこう。いやはや、洗脳というのはかくも簡単なものなのかorz

 かわいそうな政策投資銀行。民主党=ミンス=政府が脅迫したんだろうな・・・融資枠2000億円決めてからわずか2週間で法的整理で債権放棄だったら、その金はどうなるのかということと、誰が責任とるんじゃ?という始末。もちろん今までしょうがないショウガナイで追い貸ししてきた政投銀はアフォというしかないのだが。
 担当レベルでは反対したのでしょうなあ・・・でも、役員があんなんだから追い貸し必死だったのでしょうw

 まあ、盛大に債務を踏み倒せたのだから、あとオペレーションを変えて、嫌われていた部分を直せばJALは復活できるよ。組織のしがらみで沈んだ話で緩慢な死を迎えたわけだが、会社更生法はカッコ悪いことかもしれないけど、そんなことは気にすることなく、毎日良いサービスすることだけ考えてりゃいい。
 ANAとの差はものすごいついているんだがね。

(菅直人が財務大臣)
 全く何もわかってない香具師が経済語るのは笑うしかないのだが・・・まあ、そっち方面はいくらでもこれからネタになるわけでwktkだ。

 あえていうなら、3流官庁厚生省に厚生大臣時代に使った手法が官庁の中の官庁財務省に通じるのかどうかというところだ。これは見ものだ。もし、通じるというならそれは驚きというしかない。財務省の官僚は所詮動物だということになってしまう。
 菅直人はその時使った手法を覚えているかな?自分で考えたんじゃなくて、入れ知恵してもらったんだけどさwww

 あと、為替に言及した事自体非難されて、為替が動いた責任も問われているが・・・なんだその変な非難のされ方は?

(派遣村でドロボー)
 なんか2万もらって逃げた香具師が大量にいるそうで・・・ああ、そうですかってぐらいの香ばしさしかない。
 弱者救済ってやり方が間違ってるんだよな。
 この点、ミンスとか湯浅とかどうすんだよって感じですな。

 同じ調子で亀井静香も「人の善意を信じる」とかぬけぬけと抜かしてやがったが、消えた年金でも言いたい放題認めればどんな事態になるか、やってみたらいいんだ。今は何も言わなくなったくせに・・・タダのウソツキじゃないか。本当に消えてもらいたい。

 お金というのは一番人間の素が出る部分なんだ。プロの金融屋でもいろいろ気を付けることがあるんだ。ど素人が偉そうなこと言うなよ。
別窓 | リアル三百代言 | コメント:10 | ∧top | under∨

ポイントの実質還元率

 今まで頭の中でサラリと考えていたことなのだが、一応「文字として」残しておこう。
 どうも正月からのヨドバシ33%還元がどうなっとるのかよく考えてみたいのである。単純に考えると損した気分にさせられるが、実質では違うはずだからで、ただその実質感が良くわからないためである。

(ポイント割引は割引じゃあない)
 今さらここでヨドバシのポイントについて解説してもしゃあないが、一応ルールの確認

・定価に還元率を乗じたものがポイントである
・ポイント付与率は通常10%である
・ポイントは1ポイント1円としてヨドバシだけで使える
・ポイントで買物をした場合はポイントはつかない

 さて、この条件で計算してみましょうか・・・1000円で買った商品にはポイントは通常100円である。じゃあこの商品は100円割引で実質900円で買ったのかといえば、そうではない。
 この100円は10%のポイントの付かない1円ででしか行使できないので、実質10%減価する。つまり・・・10%のポイント付与率は実質は9.1%の値引きと等価だ。それよりポイント付与率が高いものをポイントで買ってしまうとさらに損害は広がってしまうことになる。

 逆に最高のポイント付与率を考えてみよう。100%ポイント付与だ。これならタダになるかというと、そうではない。1000円のものを1000円払ってポイント1000ポイントもらっても、ポイントはポイントなしの値段で行使される。つまり1000円払って2000円のものを手にいれるのだから、100%ポイント付与は「半額」と等価である。

 これを式にしたら・・・

 D=d/(1+d)

 D:実質割引率 d:ポイント付与率

 となる。この式が嫌らしいのはポイント付与率が高くなればなるほど、数字より実質のお得感が薄れることにある。
 先の例で言えば10%なら1/11、30%なら3/13、50%なら5/15(=1/3)である。50%ポイント付与と言っても実質は3割強の値引である。先にも書いたが100%ならば半額だ。
 グラフにしたら、原点ゼロから右に収穫逓減のグラフになってる。(自分で式から作ってみて)

 ほんじゃ、わっちが損した気分になった33%割引は実質・・・24.8%割引ということなので、実際はわっちの買った値段とそう変わらないということだ。
 というわけでヨドバシポイントは錯覚商売だったということだね。

 今日からあなたも上の式を頭に入れて現金割引の店と比較しながらポイントでお買い物すれば、今までより買い物が楽しめるだろう。

※「割引」と「値引」は違うじゃないかとか突っ込んだあなた・・・あなたは簿記の勉強のしすぎであるw
別窓 | リアル三百代言 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 金銀妖瞳千里眼 | NEXT