金銀妖瞳千里眼

 投資と経済に関する閻魔帳^^

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

テイルズ オブ ヴェスペリア事情考察

 テイルズ オブ ヴェスペリア終了・・・今までのテイルズシリーズで一番しんどかった。大体どのシリーズも初回は60時間強で最後まで行けるものですが、今回は長かった。普通にプレイしてラスボス前で80時間を超えてます。

 時間がかかる原因としてはチャットがやたらと時間食うのと敵が固いので戦闘時間がそれなりにかかりまふ。1体倒すのに最短でも攻撃3セット必要です。
 今回の戦闘で良かれ悪しかれの点は敵さんが連続技を決めてくることでHPが一気減りの場面が多い。特に多少のレベル不足の状態で大型キャラの突進攻撃喰らって昇天する場面がなんどもあった&敵3体に囲まれて袋叩きにあってそのまま昇天という仕様は対処不能なこともあって人によってはイラつく場面あるでしょう。
 さらに今回はオーバーリミッツ発動しても無敵じゃなくて吹っ飛ばされること。今までのように突っ込んで強引に秘奥義に行けないのでこれもイラつく人はイラつくかもw

(テイルズのシナリオ勝手評価順)
 シンフォニア>>ディスティニー=ディスティニー2>>アビス>ヴェスペリア>>>>リバース
※ファンタジア・エターニア・レジェンディア他は知らん。

 重要なシナリオですが、結構良いシナリオと聞いていたのでひそかに期待していたのだが、残念ながらシンフォニアを超えることはできなかったな。というか、結構ダメ。

(テイルズのMUSIC勝手評価順)
 ディスティニー2>>>>>シンフォニア=ディスティニー>アビス=ヴェスペリア>>>リバース
※ファンタジア・エターニア・レジェンディア他は知らん。

 最近の桜庭統たんは記憶に残る曲がないのでマジ不調?ディスティニーからVP2や咎までは絶好調でしたのに・・・

(ゲーム事情が垣間見える作り)
 今回ヴェスペリアで感じるのは内容はともかく、作り込み具合は相当行ってるということ。いろんなサブイベントやその他関連などの制作作業を考えると相当時間も費用もかかってるのがわかる。これじゃあ映画のほうが制作は楽かな。
 これで箱とPS3で出荷50万本だと、売上は@4000円×50万本=20億円(推定)となるが、今回はCG減らしてアニメ増やしてコスト圧縮したからまだ儲かった方だろう。HIT映画で興行収入20億円とか宣伝してても、映画料金1500円で割れば130万人が見たというだけだから、さほど差はないと思うな。

 シリーズ物は固定客がいるから、テイルズがまだ50万本とか行くのは立派だろう(シナリオがだんだん安くなっているのが気になるが)。過日Distiny2で70万本、その他基幹タイトルで50万本だったことを思えばゲーム市場が縮小している今でもがっちり心はつかんでいると思う。中古でやってる人を含めれば推定70万人くらいはやっているんだろう。これはよく考えたら国民の0.6%が遊んでいる計算だから、百何十人に1人は遊んでいる計算になる。ゲーム世代に石投げたら、簡単に当たりそうな数字だ。
 
 で、テイルズが面白いのはWii版が全然ダメポで、箱はテイルズ欲しさに嫌々買った人が20万人いて、PS3は35万本でみんな買ったわけであるな。
 つまり、当世ゲーム事情とはこういう事なのでしょう。

Wii:小学生他が主として所有している
 要するにテイルズは小学生は買わないわけだ。Wiiしか持ってない人はほとんど買ってないと思われ、PS3もWiiも持ってる人が買っているのでしょう。ハードが違ってもどうしてもテイルズが欲しいという人達=この市場は10万本。

箱:お金に多少余裕あるゲーム好きが持ってる
 箱を最初から買う気があった人たちはいないのでしょう。それでも20万本出荷したというのはテイルズの力そのものだと思う。これにつられて箱買った人は今はどうしているのやら・・・何があっても基幹タイトルがやりたい人たち20万人。

PS3:コアのゲーム世代が持ってる
 テイルズはこれを証明してる。結局、移植版にも関わらず35万本も売れたというのは「箱なんか買いたくないぜ」という私も含めてみんな移植を待っていた人たちなわけで、ファミコンからゲームをやり続けている世代はそれ相応に年を取って今PS3を持っているということだ。

 以上、テイルズの固定客は依然50万人。そっからハード別の事情ってのはやはりわかる。

 最初はWiiひとり勝ちと報じられていたが、最近はジワリとPS3が盛り返しておりまして、Wii1000万台に対して、PS3は500万台になっています。箱は100万台。ちなみにPS2は2000万台(まさにバケモノ!)
 Wiiは年間何本もお金を使ってソフトを買う人はいないので、台数の割にそんなに興味をひかれるものってのはない。
 正直、コアなゲーム世代はPS3にいることはわかりきっているのだから、PS3でちゃんとしたもの作って欲しいってのが、我々ゲームやる人の素直な想いなのですな。特にRPGはシナリオがんがって欲しい、そしたら映画みたいにお金払う人はいると思う。

※余談だが、FF(ファイナル・ファンタジー)はその点完全に勘違いしてなめてると思う。調べてみると初回出荷が出荷本数の9割を占めていて、以後全く販売に広がりが無い。つまりFFがやりたいという固定客が100万人以上いるというだけ(それはすごいことなんだが)で、2週目やろうとかそういう人は皆無なわけです。だから、ゲームクリアしたら即売り飛ばす=中古価格の暴落ぶりがテイルズとは違うのですなw

 FFのような内容が微妙で香ばしい仕上がりのソフトが面白いなんて言ってる人の神経がわっちには分からんw
 発売前からコアな人達はみんな「微妙な仕上がり」とこぼしていましたからね・・・そりゃ、スクウェアも開発スタッフの合理化やるのはわかるわ。
スポンサーサイト
別窓 | 趣味 | コメント:0 | ∧top | under∨

「Something Missing」の歌詞

Something Missing

作詞︰MiChi
作曲︰Tomokazu Matsuzawa

When I wake up I'm standing In a strange place
And I just don't know where I am
知らない言葉、わからないSigns
記憶をたどってみる
さまようEmpty city
欠けてるHeart, I need to fix this
Can't stand here waiting, gotta get it
I'm Trying to find the reason for being alive
探している 何を求めている
何か分からないまま
ただ意味を欲しがる
I still don't know why ,I'm here
今できることJust believe
I will keep on Fighting till I find the way
to something that I'm missing

強がりで涙は見せたくない
Don't wanna show my weaker side
So I build up a wall against everybody oh,
これ以上傷つきたくない
素直になれない
なりたくない Can't let myself go
涙ゆるしたら
止まらないから Must be strong

探している 何を求めている
何か分からないまま
ただ意味を欲しがる
I still don't know why ,I'm here
今できることJust believe
I will keep on Fighting till I find the way
This something I'm missing

寂しくて 一人苦しくなって
辛い日の方が多くなって
So many things 犧牲にしてでも
I have to go on…

Honey don't stop…
Baby don't stop…
Honey don't stop…
No,you don't stop…

誰にもない 自分だけのDestiny
過去と向き合う事
見えてきたMy Tomorrow
Oh Is this my Destiny? 守る物の為に
戰い續ける
Till I find my way to something I'm missing
別窓 | 趣味 | コメント:0 | ∧top | under∨

VF5R AKIRA STAGE 隠し曲

 VF5Rのアキラステージ隠し曲。
 元ネタはCR Virtua FighterのAKIRA BONUSの曲。

 ノリノリなんで良い曲だと思っていたが、探してもどこにもないので自分で作ってしまった。
 作り方はね・・・ヒ ミ ツ(はぁと)

別窓 | 趣味 | コメント:0 | ∧top | under∨

手に入らない曲



 イケイケノリノリのこの曲。
 パチスロバーチャファイターのアキラ演武の曲みたいだけど・・・

 この曲って、手に入らないのかな?

※このレベルの使い手くらいになれるといいんだけどね・・・ムリポだね^^
別窓 | 趣味 | コメント:0 | ∧top | under∨
| 金銀妖瞳千里眼 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。